teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


応急処置でコアユを釣り

 投稿者:さんちゃん  投稿日:2019年 5月18日(土)17時06分56秒
  ushisanさん、皆さんこんにちは!

今朝は8時に浜大津に到着。
最初は文化館東側で釣り始めました。
しかし、ギルが5匹連続でヒット
早々に戦意を喪失し、道具を畳みはじめました。
竿を納めようとした時、穂先から2番目が畳みにくいので少し力を入れて畳もうとしました。
その時、2番目がポキリと折れてしまいました。

折角来た浜大津なのでこのまま帰るわけにはいきません。
場所を諸子川に移動し、アヤハディオでビニールテープを購入、それで応急処置をし、小鮎釣りを続行することにしました。

諸子川は最初は10人ほどが竿を出していました。
小雨が降ったりとあまりいい気象条件ではありませんでしたが、小鮎はコンスタントに釣れていました。

13時前に納竿。本日の釣果は103匹でした。
竿が折れるというトラブルの中にしてはまずまずの釣行でした。
 
 

北小松激アツ

 投稿者:鮎吉  投稿日:2019年 5月18日(土)15時08分10秒
  ushisanさん  皆さん こんにちは

湖南はどえらい釣れてますね~

敢えて釣れいないと思われる 飽きず^ ^懲りずに^ ^北小松へ テクテク行ってきました。

本日もヒコさんと朝早くからお会いし話しながら準備 途中ブログ友の方2人とお会いしました。
釣行は5時過ぎから波風きつくなったので9時迄
釣果178匹 最大15.5センチ 全て小鮎と思えないデカさでした!
湖南には数ではかなわないですが 型狙いなら北小松や志賀浜かな
たまに裏切られますがね^ ^笑

小鮎の持ち帰りですが、私の場合帰り間際に活かしておいた小鮎に塩ぶっ掛け締めた後琵琶湖で塩洗い流して クーラーボックスでもちかえります。身が締まって中々楽チンですよ

 

小アユの持ち帰り方

 投稿者:ひろし  投稿日:2019年 5月18日(土)13時48分12秒
  こんにちは
幻影さまの上書きをするような形で申しわけございません。

皆様の工夫を毎日拝見させていただいております。
小アユの持ち帰りですが私なりの工夫を紹介します。

クーラーは締め用と保冷用に2個持って行きます。
一つは塩を溶かした氷水で満たしたクーラーを氷締め用に用意しておきます。
塩水の濃度は3%程度が良いと聞きますがおおよそで良いです。
氷が溶けて薄まるのと鮎を入れる時に水も入るので・・・
やや濃い目から初めて途中で足したりします。
なんか水割りの解説みたいですね(笑)

締めたら早めに出してジップロックに入れてもう一つの保冷用のクーラーに入れます。
このとき注意することは氷と鮎が直接触れないようにすることです。
水は入れずに氷の上にタオルかプリプチを敷いてから、鮎を乗せるようにします。
大阪まで2時間弱の道のりを帰りますが、ハラスが溶け出す事も無く身も固くならずに持ち帰りできます。
リード線付きの温度計で庫内の温度を見ながら5℃前後をキープして帰ります。
内臓を出して持ち帰る場合は温度は気にせずに、ただ冷やして持ち帰れば良いです。

もう一つの注意点は「締めた鮎」と「自然に昇天した鮎」は全うと言う事です。
バケツに入れてパクパクして口が開いた鮎の身はカチカチです。
必ず生きている内に氷水で活き締めする事が大切です。

 

志賀浜釣れてます

 投稿者:右京の父  投稿日:2019年 5月18日(土)13時35分58秒
  皆さんおはようございます。
無理すると体に響くので、
まったりしております。
今日はまぁまぁサイズ揃ってます。
5時半~7時半、8-13cm70匹程、腹出し休憩し、8時半頃から爆風、20匹程9時半迄。
只今、燻製の下漬け後、干し中です。
晩御飯には食べれるかなぁ?と
気合い入れてやれば、時速百くらいは行けそうです。
 

小鮎の持ち帰り

 投稿者:眩影  投稿日:2019年 5月18日(土)11時39分13秒
  こあゆい様:
氷を入れたクーラーにそのまま放り込んだのでは冷やしきらないので腹が破れます。水を加えて氷水にすると良いです。その代わり氷は多めに必要です。塩を入れると魚が水っぽくならなくてより良いと言う方もおられます。どんな動物でも死ぬと胃液や細胞中の酵素が内臓を分解してしまい、鮎は胸鰭辺りが薄いので破れてしまうのですが、酵素が働かなくなる0度近い低温にすれば分解は止まるのです。あとは、現場でワタを抜いて帰る手もありますね、刃物を使わなくても胸鰭あたりを押さえながら魚体を反らすと腹ビレ付近がパチンと破れてワタが出ます。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

 

おはようございます。

 投稿者:こゆあい  投稿日:2019年 5月18日(土)11時01分51秒
  今、南湖快釣ですが、釣れた小鮎クーラーボックスに入れて持って帰るんだと思われますが、お腹が、割れたりしないでしょうか?
前回の釣行で、7割位お腹が割れてました。僕は別にいいんですが、家族があんまりいい顔しませんし、人様にあげるにもあげづらいです。(食べるには支障なく、美味しいです。)何か割れにくくする方法(持ち帰り方)があれば、ご教授御願いいたします(川の小鮎だたら、川で出して持って帰ってます)

 

深謝!

 投稿者:西川ニッカ  投稿日:2019年 5月17日(金)23時33分7秒
  こんばんは。西川ニッカです。

Monotoneさま、ご教示ありがとうございます。さっそく高槻セリアの3店に再来したのですが、あいにくどこもなく、取り寄せは可能だが数週間、数ヵ月かかるか分からんと言われちまいました。どうやら新製品として出るらしいのでもうちっと待ってみます。購入出来たのですね、良かったですねー。

ushisanさん、はい、多分諸子川出撃です。パニックの真似っこの「パニッカ!」をチカ2号と小アジ0.5号で、青ポチはマニキュアと油性ペンで代行し、8セット作りました。釣れそうな気がするがアカンかもーです。取り敢えず寝て明日に備えます。ありがとうございます。
 

パウダーはFLET'Sにありました

 投稿者:Monotone  投稿日:2019年 5月17日(金)21時31分13秒
  usisanさん皆さんこんばんは。
皆さん明日の土曜日は各地へ出撃されるようで、何かと家の用事を仰せつかっている身には羨ましいかぎりです。
どうか楽しい釣行になりますように…
西川ニッカ様
蛍光レジンパウダーをFLET'Sで見つけました!
なんとLEDライトペンも名前を変えて売っていましたよ。
思わずリアクション買と?しました(笑)
先日発泡スチロールに塗ったレジンが未だに少しベトつきます。(時間が経てば硬化する加茂知れませんが)塗った時にはスチロールが溶けなかったので大丈夫だと思い、最後迄確認せずに投稿してしまいました。訂正してお詫びいたします。m(_ _;)m
チモトの着色はもっと簡単な塗料がありました。
ブラモデル用の塗料で1個130円程度です。
、以前ルアーを作っていた時のMr.COLORが有ったのを思いだし元々プラスチック用なのでラインを痛めるリスクも少ないでだろうとチモトに塗ってみましたが、流石に玉ねぎ状の肉盛りはつらいですが、着色なら大丈夫そうです。レジンとライトを買うより安上がりですし、薄め液も必要なく乾くと水にも溶け出さないので使えそうですよ。
 

みなさん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2019年 5月17日(金)19時41分10秒
  西川ニッカさん、明日諸子川の予定ですか。。。ご健闘を祈ります(^-^)
自作仕掛けは間に合わないようですが、次回の楽しみですかねぇ。

湖南ビギナーさん、今年はオーク前(歯医者さん前)でも釣れるようですねぇ。本当に今年の湖南はどことも盛況ですね。この状況が毎年であれば良いのですが・・・それと、釣れ始める時期がもう少し早かったら言うことなしだったのですが・・・

https://ushisan-web.com/

 

オーク前で釣れました

 投稿者:湖南ビギナー  投稿日:2019年 5月17日(金)18時49分58秒
  ushisanさん、みなさん、こんにちは
ロイヤルオーク前は私のような瀬田川東側の住人にとって便利な釣り場です。イオンモールも近いですし。ところがここ2年ほど釣れていません。今年の湖南は爆釣が続いていますので、オーク前もいけるのではと歯医者前に出撃しました。
12時前に着きましたが釣師は誰もいません。最初に釣れたのは小ギル。イヤな予感が頭をよぎります。しかしその後コアユが順調に釣れてくれました。石積みなのでポロリも多いですが退屈しない程度に釣れ続けます(ギルは計5匹)。そこそこの大きさのコアユの群れと小さめの群れがいるようです。
夕方から仕事があるため14時と早めに納竿としましたが、2時間ちょっとで87匹でした。オーク前でも釣れることが確認できてよかったです。

なお、「歯医者前」と言っている歯医者さんはビルの2階にあり、1階は先週大変な事故に見舞われた保育園です。事故現場に行ってみると献花台が花・お菓子・ジュース類で溢れており、皆さんの心痛な思い、関心の高さが伝わってきます。よく通る道路ですし、私も手を合わさせてもらいましたが、改めて亡くなった園児のご冥福をお祈りいたします。
 

円錐型螺旋付き錘

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2019年 5月17日(金)17時40分4秒
  ushisanさん、皆さん、こんばんは。
淡麗さん、こんばんは。
円錐型螺旋付き錘(私が勝手にそう言ってます)の写真を添付します。
野洲の釣具屋で、釣りの師匠が使っていた円錐型の螺旋の底が錘になった物を買おうと尋ねたら、それは廃版になったからと言い持って来てくれたのがこれです。折角だからと、その時に2個購入して未使用でした。
まあ、以前までなら(現在立入禁止区域になった)野洲川の堰堤上からや、湖南の相模川や諸子川などの様に、水深がある所でないと使いづらいでしょうね。
ところで、明日明後日あたりには、淡麗さんも釣行でしょうか。ushisanさんの報告にある最盛期の湖南あたりでしょうか。
 

UVレジンパウダー

 投稿者:Monotone  投稿日:2019年 5月17日(金)08時11分7秒
  西川ニッカ様
おはようございます。
私の事ですから100均でしか購入しないのですが(笑)どこで買ったか忘れてしまい、在庫もほしいので昨日ダイソーに行きましたがやはりありませんでした。
以前の写真を元に画像検索をかけるとセリアで買ったようでした。
100均は商品の入れ替わりが多いので次回行った時に有ればよいのですが…
南湖釣行のご武運を祈っています。
写真1 私の写真
写真2 検索結果
 

皆様、こんばんわ

 投稿者:西川ニッカ  投稿日:2019年 5月16日(木)23時52分59秒
  西川ニッカです。

Ushisan様;
諸子川ご出勤、お疲れ様でした!時速100匹はすばらしいですね!私も先ほど家での決裁が下り、この土曜日は湖南へ近所の釣り友と出撃決定しました。今度は我が近所釣りクラブの若手とお邪魔致します。また偶然お会い出来たら嬉しいですねえ。わたしも時速1束を目指します!手作りパニック仕掛けは間に合わないので、また今度テスティング致します。

眩影様;
そうです、セリアを忘れてました!ということで、本日また退社後、高槻にあるセリア3店とも巡礼して参りました。がしかし、UVレジンのパウダーはあるものの、クリアーやブルーしかなく、青ポチは諦めました。。。100均のみで揃える根性が間違ってましたねえ。。今度、ご教示の梅田か高槻松坂屋のユザワヤに行って見ます。あさって湖南出陣ですが、まだ見ぬ自作パニックはまた今度のフィールドテストになりそうです。monotoneさんの緑のUVレジン、手に入れたいいー。
 

みなさん、こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2019年 5月16日(木)17時12分4秒
  本日も出撃してきました。只今ホームページ更新中ですので、詳細は今しばらくお待ちください。

西川ニッカさん、今日は諸子川で竿を出してきました。先日西川ニッカさんが竿を出されていたポイントです。今日は小さいのも釣れましたが、少し大きめのが多かったです。

眩影さん、私のハリスは0.6号ですが、幹糸は0.8号なのでもし切られたとしても幹糸は切れにくいです。湖南では大き目のギルも掛かって来ることがありますが、普通大きいのを釣ってしまったら糸がちりちりになってしまうのですが、銀鱗クリスタルはならないので助かります。

子鮎5年生さん、芹川へ行って来られたようですねぇ。でも十分楽しめたのことで何よりでした(^-^)
現在ホームページ更新中なので、いただいた情報を「川のコアユ釣り情報」のページに追加させていただきます。

https://ushisan-web.com/

 

ありがとうございました!

 投稿者:子鮎5年生  投稿日:2019年 5月16日(木)16時10分4秒
編集済
  uhisanさま、皆様こんにちは
本日、芹川出動しました(^_^)
いやー、皆様に感謝です

釣果は二人で50匹、4時間半でなので厳しいですね(^_^;)

でも、十分に楽しめました。
特に僕の上司がよく釣られておられ、初心者とは思えない感じ(^_^)
隣で僕は焦ってましたf(^_^)

鮎はポイントにしっかりいました。
が僕の腕ではふーんって感じで喰ってくれない( T∀T)

でも、平瀬での釣りを堪能できました。
現地で指南していただいた方々、ありがとうございました。
釣りはいいですね。ひととひとを近づけてくれます。

芹川での初子鮎、嬉しかったです。
二人で楽しめました。
ありがとうございました!
 

ハリス

 投稿者:眩影  投稿日:2019年 5月16日(木)08時52分28秒
  ushisanさんは銀鱗クリスタルですか、ネットでも太いのはまだありますが、0.6号は市中在庫も切れてるようですね(^^;。湖南だとあまり心配ないのですが、川だとマジカやウグイがスレ掛かりするので幹より細いハリスにして鉤だけ飛んでラセンを持ってかれないようにしてます。0.6号だと30cmぐらいのウグイなら上がってきますが、無駄に暴れさすと鮎が散るのでとっとと鉤切って逃げて貰ってます。細いハリスはキンクするのが難点ですが、ラインが伸びて断面が楕円形になることでチリチリになるので、伸びにくいホンテロンなどのエステル系はその点良いです。高価ですが、フライ用のティペットも良いそうですよ(^^)。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

 

青ポチ

 投稿者:眩影  投稿日:2019年 5月16日(木)08時40分11秒
  西川ニッカ様:
ハリスのチモトに付ける玉、別に正式名称は無いと思いますが、鮎毛鉤でお尻の部分に光明丹を入れた赤漆を盛るのを「赤ポチ」と呼ぶので、チモトのもそう呼んでます。緑なら「青ポチ」ですね。金箔を貼ると「先玉」と言いますが(^^;。Monotoneさんの写真のパウダーは多分セリアのだと思います、セリアはこういうハンドメイド関係豊富です(^^)。UVレジンも5gぐらいの小さいチューブで売ってます。また、100均に無ければ手芸店にありますよ、梅田なら4ビルにサンセイがあります。ビーズ類やラメも大阪随一の品揃えです。3番街にユザワヤもありますね、高槻の松坂屋にもユザワヤ入ってます。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

 

皆様のご指南に感謝!

 投稿者:西川ニッカ  投稿日:2019年 5月16日(木)02時03分10秒
  お世話になりっ放しの西川ニッカです。
自作衝動のワガママに何と沢山の方がご指南して下さる事か!退社前にスマホ見てビックリ、大感謝です!パニック仕掛けの自作魂に本格的に火が付きました。大火災のカチカチ山です!

眩影さん;
玉から糸から、色々ご教示頂き、ありがとう御座います!
早速会社帰宅途中で100均を転々とし、エポキシという2種を練り合わせる接着剤を見つけました。Dソーでは10分硬化しかなく、キャ○ドゥーで40分以上で硬化するのがあり購入。チモトの玉というのですね、ポッチンと勝手に名付けていました(笑)。コンタクトレンズの空き容器が良いんですね、ヨメハンに分けて貰う事にします。ネイルコーナーにも行きまして、良い歳こいたオッサンが、100均で中・高校生の合間を縫って、ネイルパウダーを怪しく探しました。これまたDソーで店員に聞いても置いてなく、キャ○ドゥーで少し発見!でもオーロラブルーとかオーロラピーコックとか、何とも真珠的な色の粉しか無く、そのオーロラピーコックと、ブルーネオンという色を買いました。欲しかったのはパニックの頭の緑色ですが、無いものは仕方ない。一応液体の緑色のマニキュアも買ってみました。ギャルの視線をヨソに、おっさんはスマホを見て、ヨメハンの買い物をしているフリをし(涙)、自作の道を一歩一歩あゆむのでした。
その後21時閉店間際の梅田フィッシングエイトへ駆けつけ、見つけましたよアンバーコードなる糸。しかし同じ商品名でも3種類くらいあり、Ambercord SG S-PET Polyester(0.3号150m)とAmbercord SG DPET(#0.4、200m)があったので、速攻で購入しました。両方ともポリエステルとかエステルと書いてるので、これで大丈夫と思ってます。嫌というほど仕掛けが作れそうです!いつもケチってDソーで買える一番細いナイロン糸0.8号(40m)でやってましたが、質でいうとやはりすぐチリチリやマキマキになっていたので、今度はエステルを試してみたいです(^.^)

そしてタイガー針を生涯2回目となるネット注文でチカ2号、袖(細)2号、小アジ0.3号のそれぞれ白・金を注文。なんか夢が広がってきました。。。

Ushisanさん;
勇気付けのお言葉ありがとうございます。気が付けば、市販購入以上に金が掛かっていた、、、なんて思う今日この頃ですが、自作で釣れた時の感動に勝るものはありません。頑張ります!

淡麗さん、眩影さん、Ushisan;
ホンテロン、ご紹介ありがとう御座います。エステルと同じような糸との事ですので、まずは購入したエステルのアンバーコードから試して行きます!パーマのように、チリチリにだけならんかったら、ケチケチ自作人間としては一歩前進です(Dソーのハリスからの卒業)。銀鱗クリスタルも良かったのですね。もう売ってないとのことですが、私はよく安価の銀鱗を道糸に使ってました。東レの糸も質はいいのでしょうねえ。

Monotoneさん;
私、まだ材料集めに躍起でして、、、まだ何にも作れてない状態です。チモトの色付けのご教示、ありがとう御座います!とても参考になります。眩影さんも言ってたUVレジンが判らなく、電子レンジのUV版??なんて勘違いをしているアマチュア人間であります。写真みて判りました、そんな色のパウダーもあるのですねえ。Dソー、キャ○ドゥー、フレッ○と、100均のお遍路さん巡りをしたのですが、お写真にあるような緑色のパウダーが無かったのです(涙)。いつか見つけて買ってみたいですが、そもそも100均には無いのかもしれませんね。話は違いますが、キャットフードをエサにお使いなるとは、、、いやはや、私もエコアングラーの端くれですが、尊いアイデアに脱帽です。匂いと粘りで釣れそうですねえ。

それでは後日、徐々にパニックのニッカ自作版、スペシャルハイパーギガメガ「パニッカ!」の製作に勤しむ事に致します。。皆様ありがとうございました!!!
 

円錐螺旋付き錘?

 投稿者:淡麗  投稿日:2019年 5月15日(水)22時41分32秒
  大阪ジロウ様こんばんは、円錐螺旋付き錘ってどんなのでしょう?ウキみたいなのでしょうか?
小生は地球釣れちゃうと困りますー。大物釣れてるみたいで恥ずかしいですし。
錘は取られると外す苦労の分買った値段以上にへこみます。
川だと切る苦労するならと川に入ったりしまいますけど、水量と流れに限界ありますが・・

 

チモトの色着色と餌のバラケ

 投稿者:Monotone  投稿日:2019年 5月15日(水)22時39分20秒
  ushisanさん、皆さんこんばんは。
もう解決されているかもしれませんが、私はチモトの色留めには眩影さんの投稿にもありましたUVレジンに着色パウダーを入れた物を使用しています。
レジンの硬化には、硬化用UVライトは高価(笑)なのでダイソーのマジックペンライトを使用しています。もっぱらネットで購入した格安仕掛けにUVレジンでビーズの接着や色留めをするのですが、玉留めだと約1分程度照射、色留めだけだと約30秒程度の照射で硬化します。ただし着色パウダーが多いと紫外線がレジン塗布部の中心部迄届きにくくなり硬化に時間が掛かります。
UVレジンでの着色は、マジックインキでは溶けてしまう発泡スチロール等のにも使用できますし、ビーズ接着時はは瞬間接着剤で発生する周囲が白くなることもなく結構使えますし、マジックライトペンはジグやエギ等の蓄光が素早くできて便利ですよ。
餌については貧乏アングラーの私は、[キャットフード+パン粉+塩+いりこ出汁素]と[業務スーパーの冷凍シラス(去年は韓国産今年はインドネシア産になり色白柔肌に…)+パン粉+塩]の2種類を持って行きますが、どうしても練り過ぎるとバラケにくくなるので、調整にはこれまた業務スーパーの粉末オカラで、高蛋白低カロリーのヘルシー仕様で調整しています。これ結果バラケますよ。
 

レンタル掲示板
/296