teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


知内川

 投稿者:のり巻き  投稿日:2018年 7月20日(金)17時19分14秒
  7/20 末娘が熱を出してもお袋、オヤジと知内川へ。
何人かの釣り人も見えました。もしかしてこのブログを見てる方が見えてたかも(笑)。
早朝より12:00まで知内川で釣ってました。途中、オヤジがコケて…携帯が水没しました。(ヤバい)
朝方かなり跳ねてた鮎が9:00過ぎると魚影は見えるがなかなか食いつきません。自分たちより後に入られた方が予定釣果を釣られたみたいでお袋に場所を譲ってくれました。ありがとうございます。おかげ様でお袋もホクホク顔でその後は釣ってました。やはり、いっぱい釣れるのは場所とエサですなぁ。(もっと勉強しなければ)

オヤジの20年前の脳血栓(梗塞の手前)でのリハビリから始めた小鮎釣り。コケた時はヒヤっとしましたが、その後、順調に釣果を伸ばしてましたので良かったです。本当に場所を譲ってくれたオジサマ、ありがとうございました。
 
 

ushisanさん、おはようごさいます

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2018年 7月20日(金)09時55分30秒
  お手数をお掛けします。
ついに湖南のコアユ釣り、全て完全予定終了ですか。今年は、結果的にはやはり堆積物の影響で、野洲川河口からの南下の減少がもろに湖南のコアユ激減に繋がったようですね。この分だと、その根本原因が解決されない限りは湖南の低調は続きますね。何とかして欲しいものですね。さて、ushisanさん、これからはいよいよ某所での小物釣りで楽しまれるのでしょうか。
 

おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 7月20日(金)09時18分29秒
  大阪ジロウさん、川の小鮎情報をいただきましてありがとうございます。本日ホームページ更新時に「川のコアユ釣り情報」に追加掲載させていただきますので、よろしくお願いいたします。釣り場は「知内川」ではなくて、「芹川」に書き換えておきますがそれでよろしかったでしょうか?

淡麗さん、琵琶湖の水位がやっとマイナスになりましたねぇ。最近の釣り仲間の情報では、湖岸のアユは早朝でも結局見かけられなくなったとのことなので、ついに終わり確定です。
今シーズンの湖南の情報をマメに書き込みいただいてありがとうございました。

raiさん、私はどちらかと言えば食べたい派なのですが、手軽に食べられる価格ではなくなりましたから、結局食べるのを控えております。もっと手軽に買って食べられる日が来ると良いなぁなんて願っております。

http://ushisan-web.com/

 

暑さ対策

 投稿者:眩影  投稿日:2018年 7月20日(金)08時26分0秒
  大阪ジロウ様、淡麗様:
「あえて絞らないビタビタのタオルを首に巻く」ってのですが、私は真夏の釣行時は速乾性のメッシュ地Tシャツの上に速乾性の「長袖の白いヨットパーカー」を着ており、これに水を供給することで気化熱で体を冷やしているのです(^^;。長袖暑くない?と思うでしょうが、白い服は日光を反射しますから肌が直射日光でジリジリ焼かれるより涼しいです、日焼けしちゃって風呂で悲鳴上げる心配も無いですし(笑)。あと帽子はツバの広い麦藁帽かパームハット最強ですね(^^)。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

 

(無題)

 投稿者:rai  投稿日:2018年 7月20日(金)00時17分24秒
  ushisan様対応ありがとうございます

自分でもちょっと堅い意見かな?と思うフシはありつつも気になったもので

あの魚は僕も大好きなのでいつか気兼ねなく食べられる日が来ることを願っております
 

淡麗さん、ありがとうございます。

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2018年 7月19日(木)22時37分38秒
  今がピークのこの暑さの中で釣るのは、尋常じゃないですよね。でも来てしまいます。最近芹川ばかりです。また、今月末か来月初めに。こちらこそ、よろしくお願いします。  

こちらこそ大阪ジロウ様

 投稿者:淡麗  投稿日:2018年 7月19日(木)22時04分56秒
  眩影さんのタオルを絞らずてのやってないと無理できないですよね。首周りを冷やして頭にはアイスノンでしょうか?陸にいるとサウナに入ってるのとおんなじかも。
思い切って全身水に浸かってないと釣りを続けるのはしんどいかなーと。
芹川でしたら行かれる時は場所は大体わかりますのでお会いできたら嬉しいです。

 

暑さで・・・

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2018年 7月19日(木)21時44分52秒
  すみません。
暑さで思考回路が壊れたか。知内川じゃなく、芹川釣行でした!ご指摘ありがとうございました。
 

大阪ジロウ様

 投稿者:淡麗  投稿日:2018年 7月19日(木)21時24分17秒
  いらんこと言ってるのかも知れませんが知内川でその景色初見です。でもどっかで見たような・・  

暑いですね~

 投稿者:淡麗  投稿日:2018年 7月19日(木)20時59分15秒
  ZEP様、連休はどこも場所取り合戦になりますし暑いし、夜釣りの方が落ち着きますよね。
その時はぜひご一緒させて下さいね。

Monotone様、綺麗な反射の仕掛けですよね。レジン使うとは気が付きませんでした。
木工用ボンドでまいっかと針の再利用考えて思ってた次第です。それだけでも何か魚にはアピールできてるんでしょうねー。ロストしても大丈夫、でも面白くって綺麗だなあーと思いました。

西川ニッカ様、ちないちないバー!  思いつきもできませんでした。名言ですね。めちゃうけました。 めっちゃ気合入ってはるのわかりますー。仕事場の滋賀のおっちゃんは400釣れたそうです。朝2時半現地着ですけどね(笑)それでも2番だそうです。

右京の父様、何がいけなかったのかわかりませんが、リリースの考え方はとても共感いたします










 

知内川釣行

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2018年 7月19日(木)20時30分37秒
  ushisanさん、皆さん、こんばんは。
本日、知内川いつもの釣り場へ。朝組が帰り入れ替わりの時間をという読みで、9時過ぎ到着。身の丈程に伸びたボサをかき分け川へ。先客一人のみ。ポイント選び放題。少しお話しして、先月来た辺りに。テレメーターでは、水位は前回より-10cmでも、程よい流れと水量。金銀パールの4本針発泡棒ラセン1.5で、10時前から開始、一投目から幸先良く。試しに餌なしでも釣れる!しかし暑い。この間の眩影さんのタオルを絞らず、を思い出して試す。涼しくて気持ちいいー!だが、暫くしてズボンボトボト長靴の中まで水が・・・。油断大敵。昼食後、銀パール三本針ラセンチュウブを試す。問題なく、暑くなっても快調に、二連三連そしてまたまた二連三連。しかし、ポロリや脱走で三割位は。なんぼでも釣れるが、結構な数が釣れたし暑いので、珍しく1時で納竿。帰りに釣りの師匠へ進呈したら、88匹だったそうです。この後も適当に雨が降ってくれて、このくらいの水位を保ってくれたら、と気持ちは次の釣行へ。
 

右京の父さん、ありがとうございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 7月19日(木)19時57分25秒
  お気遣いいただきありがとうございます。今後とも「淡水小物釣り掲示板」をどうぞよろしくお願いいたします。

http://ushisan-web.com/

 

知内川でニアミス

 投稿者:Monotone  投稿日:2018年 7月19日(木)18時51分6秒
  西川ニッカさん
16日は橋を挟んでニアミスでしたね。
あの猛暑の中8時間の釣行とは頭が下がります。m(__)m
私は次回の知内川は多分ヤナが解放されてからになると思いますが、カメラの三脚使用で(鮎吉さんのまねですが…)キラキララセン仕掛を振り回していたら私ですので、又お会いできましたらお声掛け下さい。
また、絶滅危惧種や希少種の情報は難しいところがありますよね?
つい最近まで、琵琶湖の本モロコもその様な状態でしたものね。
やっと少し復活してきて、釣りのターゲットになり得そうになったところを、この掲示板の皆さんの情報を参考に、懐かしさのあまり本モロコの味を忘れられず他に食べる物はあるのに釣行をしている私としては複雑な心境であります。
しかも昔は魚影が濃いのにのべ竿でせいぜい2本針、今はリール竿使用の胴付き5本針仕掛ですもの。少し考え直さなければあかんかな?なんて思ったりもします。
私が子供の頃は田んぼの畦際の小川でドジョウがいくらでもとれましたが、今ではそれも希少種ですものね。
(味は少しウ○○に似てるかな)
もちろん本モロコの復活は、放流や環境整備等の努力もあるでしょうから、ウのつく魚も人口孵化技術が確立し、シラスウ○○を大量に放流できると良いのですが…
でも釣りたいし、情報欲しいし、情報もらったら少しはこちらからも参考になればって思ったり…
あぁ悩ましい…(/o\)


 

削除しておきました。

 投稿者:右京の父  投稿日:2018年 7月19日(木)18時11分4秒
  皆さんこんばんは。

元々は私の書き込みから端を発したものだと思われます。
気分を害された方々には申し訳ない。
一応それっぽい書き込みは削除しておきました。
過不足を感じられましたらushisanさんの判断でお願いします。

因みに私は(家族が食べる分だけ)釣りますし釣ったら食べます。
(小さいのはダメージ低ければリリースします。)
基本的に食べない魚は釣りません(狙いません)。
(外道で釣れてダメージ低そうならリリース、無理そうなら出来るだけ食べます。)
 

zepさん、ありがとうございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 7月19日(木)16時56分34秒
  早速対応していただきましてありがとうございました。
私の書き込みも再編集させていただきました。私の方こそお手数かけることになってしまって申し訳ありませんでした。

http://ushisan-web.com/

 

こんにちは!

 投稿者:zep  投稿日:2018年 7月19日(木)16時24分17秒
  ushisanさま

ご迷惑をおかけしました。該当記事は削除しておきました。
昔から釣って食べる物だったので、そう言えばそうだったなぁと。普通に売っていたり、テレビでも時期になれば目にする上に比較的簡単に釣れるので気が回りませんでした。申し訳ない…
 

こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 7月19日(木)14時41分16秒
  西川ニッカさん、知内川の情報いただきましてありがとうございます。後ほどホームページ更新時に「川のコアユ釣り情報」に追加掲載させていただきます。よろしくお願いします。

raiさん、ご意見ありがとうございます。私はどちらかといえば美味しく頂く方なので、昔から当たり前のように食していたのでウッカリしておりました。今後の書き込みに気を付けるようにしたいと思います。

zepさん、せっかく書き込みいただいて私のウッカリでご迷惑おかけすることになって申し訳ございません。可能な範囲で編集いただけると嬉しいです。
編集方法は、ご存知かもしれませんが、この掲示板の画面のいちばん下の「自分の投稿の編集・削除」というボタンを押していただいたら過去の自分の投稿の一覧が表示されますので、編集したい投稿の項目を選択することで、書き込み内容を変えることができます。
お手数かけることになってしまって申し訳ございません。これに懲りず、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

http://ushisan-web.com/

 

ウのつくやつ

 投稿者:rai  投稿日:2018年 7月19日(木)13時25分41秒
  タナゴ情報がダメならウ様もここには書かないほうがいい気がします。
なんせ絶滅危惧種ですし、タナゴと違って食べるのが前提の釣りだから尚更。
ここを見ておられる方は結構多いですし。

ちなみに私はあの魚は一切食べないし釣りもしません。他にいくらでも食べ物はありますからね。
 

ニアミス?!

 投稿者:西川ニッカ  投稿日:2018年 7月19日(木)02時45分37秒
  Monotoneさん
西川ニッカです。7/16は近くにいらっしゃったのですね。ニアミスしているかもですね。
私は赤い帽子のヒゲ面の怪しいオッサンでした。またどこかでニアミスするかもですね!
いまの知内川は最高ですね!また行きたい、、しかしミリン干しと丸干し200匹を
なんとかせねば。また近所に配給し、即刻調達に釣行しよう。犬上も捨てがたいなー。
 

スランプ脱出!ちないちないバー!

 投稿者:西川ニッカ  投稿日:2018年 7月19日(木)02時36分28秒
  西川ニッカです。3連休の最終日7/16(月)海の日だけど、川の日として知内川へ単独釣行。
●いつものクセで夜が寝られない。特段ワクワクしてる積りは無いが、22時から寝れず。
●1時にたまらず起き、1:45高槻出発。和歌山で太刀魚狙う近所の釣り友と出くわす。
 お互いグッドラック!
●夜明け後すぐ釣りたく、ダラダラ161号線北上。4:20知内川のメタセコイヤ対岸の一本
 の木の下に駐車。1番乗りヤン、うれしいやん。暗い内からヘッドランプで荷物搬入。
●4:45戦闘開始。戦場は寺久保橋って書いてる橋から川上で、4段くらいの堰が
 ある所です。あれ、釣れへんヤン。一生懸命作った自作の小あじ針3号パールビーズ不発。
 3投目からいつもの市販ミックスパールに変更。即効釣れるヤン~。自作あかんヤン~。
●でも眩影さんや柚子の大馬鹿さんのブログみて作ったスリヌケラセンオモリが大活躍。
 今回根掛かりゼロで仕掛けロストゼロ!大感謝であります!根掛かる知内では機能発揮!
●まさに1投1-2匹。仕掛けは4本仕掛けで2連は当然。3、4連の時もある!うふふ。
●始めの1時間で今年念願の初の束超え達成!!やったーワシ!この調子やで。
●実釣8時間。カウンターは440匹!時速55匹なので分速1匹。ワタヌキ1.5時間。
●クーラーboxに座り、目の前に洗濯ネットに100均ビニル傘穴あきをワイヤで連結。
 とても楽で無駄のない釣りが出来ました。いつも手前でアユポロリ多発ですが、今回は
 アユポロリ対策ばっちり!全てのアユが100均傘の穴に吸い込まれて行く。いとおかし。
●朝涼しく、日が昇ると暑くてタマランが、半そで半ズボン、クロックスで足元は川に
 入れ、涼を取りながら、川風を感じながらの釣り。気持ちよかったです。しかし
 ワタトリに熱中していたらフラつき文字通り熱中症になりかけた。休み休みすべし。
●犬上川とは違い、10cm前後の小さいアユが多かったです。大きいのは珍しかった。
●200匹は近所4家族にお裾分け。100はミリン干し、100は丸干し中。残り40はフライの予定。
●また行きたいです!!でもそろそろタコ・ツバスも釣れ出すので悩み処です。。。

★★写真1:知内川の堰の下ら辺。良い淀みが多い。
★★写真2:沢山居たが11時には誰も居なくなった。
★★写真3:綺麗な川の綺麗なアユ。最高!
 

レンタル掲示板
/265