teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


釣れない、鴨川

 投稿者:まどか  投稿日:2018年 6月 4日(月)20時10分44秒
  ushisanさん、皆さん、こんばんは。

昨日は仕事でしたので、今日は午前中だけ休みです。
真野川は今年はまだあまり釣れてないみたいです、とりあえず鴨川に行きました。
知内川や鴨川はテレメーターでは水位が把握しにくいのですが、

やはり、かなりの減水です。六時過ぎに開始。二ゴイ軍団が朝から暴れまわっています。
仕方ないので、二ゴイの居ないチャラ瀬にて朝は時速10匹、九時頃になると
釣れなくなりました十時半に納竿。14センチ位のが5匹、後は10センチ前後でした。

今日の知内川は全然、釣れないからと諦めて、鴨川に偵察に来られてました。
水曜日くらいには梅雨入りしそうですので、川はこれからかと思います。
 
 

みなさん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 6月 4日(月)19時44分20秒
  hitoさん
あらら!!!本当に厳しかったですねぇ。「浮き」について教えていただいたようで・・次こそはですね。


ゆみ鮎さん
いずれの川もキビシイ状況だったようですねぇ。でも川のシーズンはまだしばらく続きますから、きっと良い思いができる日があると思いますよ。


大阪ジロウさん
湖南はもうそろそろと思っているうちにシーズンオフが近づいてきました。そう思いたくないのですがこのまま終わる気配が濃厚ですねぇ。


右京の父さん
知内川は12~15cmが40匹の情報とのこと・・数では物足りないかもしれませんが、これからなんでしょうかねぇ。
真野川はいかがでしょう?やっぱり相当キビシイのでしょうかねぇ???

http://ushisan-web.com/

 

土曜の知内川

 投稿者:右京の父  投稿日:2018年 6月 4日(月)11時46分48秒
  皆さんこんにちは

友人からの情報です。知内川にて午前中で12-15cmで40匹程、
但し、聞きに来た他の釣り人の話を聞くと全体には余り~だそうで、
ウグイはいないけど、ニゴイはそこそこいたそうです。
 

どことも渋く・・・

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2018年 6月 4日(月)11時23分59秒
  ushisanさん、皆さん、こんにちは。
どことも厳しくなっているようですね。
昨日北小松で釣行した釣り師匠の報告では、いることはいるが渋いとのことです。浜はそろそろ数狙いから型狙いの時期に移行ですかね。野洲川のニゴイに湖南のギル、彼彼女らに支配されだすと厳しい戦いですよね。
ushisanさん、私は今年は1度しか湖南へ釣行(でもその時はほぼボ状態)出来ていませんので、何とかせめてもう一度と思って機をうかがっているのですが。湖南はそろそろ終盤でしょうし、このまま終了となるのでしょうかね。
 

犬上川と野洲川

 投稿者:ゆみ鮎  投稿日:2018年 6月 4日(月)08時22分5秒
  ushianさま、みなさま、おはようございます。
昨日は6時半前には犬上川に到着。いつもの場所よりももう少し下流のポイントを探しにウロウロしていました。でももう良さげなポイントはすでにたくさんの人。下流は岩がゴツゴツとあったりで、初心者の私ではすぐに引っ掛かること必須。でもわかっていても、してみたいのが人間ですね、やってみましたが、想定内の引っ掛かり。笑。で、主人が、そういえばもう螺旋の予備が無い。。と。全く準備不足な私たちでしたが、結局また移動して、いつものところより100mほど下流でトライ。ポツポツでした。それから夕方前に野洲川へ。本当に昨年と違い、釣れません。ただでさえ下手な私たちなので、撃沈でした。水量も少なかったです。私は個人的に野洲川での小鮎釣りがとても好きなので、早く甘露煮を作れるほど釣りたいです。
 

野洲川

 投稿者:hito  投稿日:2018年 6月 3日(日)22時58分41秒
  みなさん、こんばんは。
Kenじいーさん、滋賀のTさん、今日は色々教えて頂きありがとうございました。
隣で竿を出させてもらいましたが、ピクリともせず。
先週は野洲側からテトラ付近で30匹ほど釣れたのですが、今回は私はボウズ、主人は2匹でした。
「浮き」は釣れたかどうかの合図だけだと思ってました。浮きが動いて仕掛けが動く…仕組みを分かってませんでした。教えて頂いた知識を活かせずじまいです。
Tさんの釣り友Kさん、お裾分け頂きありがとうございました。しかも50匹??  家族で美味しくいただきました、ありがとうございました。
 

メダカの書き込み

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 6月 3日(日)22時01分50秒
  いちおうネット検索してみましたところ、「メダカは絶滅危惧種Ⅱ類に指定」となっているようなので、生息場所が特定できる書き込みはご遠慮いただきますようお願いいたします。
もし私の理解不足による思い違いならご指摘いただきたく宜しくお願いします。

既に書き込みがあった分は、せっかく書き込みいただいたのですが、先ほど削除させていただきましたので、悪しからず宜しくお願いします。

http://ushisan-web.com/

 

こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 6月 3日(日)21時56分24秒
  今日も出撃してきましたが、キビシイ湖南状況でした。時間や場所がマッチすれば結構釣れることはわかるのですがねぇ。なかなかそうは行かないもので・・・


みつちやんさん
大きいサイズで1.3kg!スゴイですねぇ!!!


湖西人3号さん
フォローしていただきましてありがとうございます。


滋賀のTさん
相変わらずキビシイ野洲川ですねぇ。お疲れ様でした。

http://ushisan-web.com/

 

野洲川は厳しいよ

 投稿者:滋賀のT  投稿日:2018年 6月 3日(日)21時46分58秒
  こんばんは

2018.06.02(土)
仕事が忙しい・・・夜が遅い・・・朝が起きられない
→0730-1130 4時間の釣行です
 何時もの場所で釣りますが、う~ん、まあ、う~ん、あのね、う~ん、釣れない
 4時間で26匹
 何時もの場所以外は、ニゴイ軍団の天下でした
 ほぼシラス100%のエサで、どんどん寄せて・・・この釣果
 顔見知りのベテランさんも、厳しい釣果で、う~ん、困り顔
 明日は水位が更に低下するので、ニゴイが減るかな?



2018.06.03(日)
予想通り、さらに水位低下

0500からスタート
流量減で川の分基点付近で、Kenじいーさんと一緒にスタート
2本の置き竿で、2匹釣れて、バタリとdown
釣り友Kさん、私よりも下流にいましたが、ニゴイ軍団に嫌われ、和邇川へ転戦
周りの情報を元に、私も何時もの場所(最初からすると上流側)へ転戦
知人と出会い、貴重な情報交換をしながら、小型のコアユを釣ります
知人が家の用事で帰るとのことで、晩酌のあてにと、10匹程度をプレゼント
(またご一緒できますように)

hitoさんファミリーとも一緒にコアユ釣り
いい感じのご家族です

何時もの場所が釣れなくなり、またKenじいーさんの近くへ
すると、和邇川へ行っていた釣り友Kさんが立ち寄られ、釣果をhitoさんファミリーへ
やさしいKさんです

Kさんと話している最中に、ニゴイに仕掛け持っていかれました
錘+螺旋+仕掛け一式、全部です
ニゴイ軍団はKenじいーさんや、周りの方々にも大きな痛手を負わしたようです

最終、エサ切れまでと言う事で、1300
トータルで約70匹
大きなものは 夕食に塩焼き
小さなものは 飴炊き

疲れついでに、午後からジャガイモ掘りです
現在ヘロヘロ

 

(無題)

 投稿者:湖西人3号  投稿日:2018年 6月 3日(日)21時41分26秒
  西大路三太郎様

本日、2時頃に鴨川の様子を見に行きました。

堰堤は、水が流れ落ちている部分が全長の半分以下になっておりました。魚影も見えませんでした。
釣り師も2,3人でした。

かなり厳しい感じでした。

ご参考になれば幸いです。
 

犬上川のこあゆつり

 投稿者:みつちやん  投稿日:2018年 6月 3日(日)19時26分27秒
  6月3日犬上川に小鮎釣りにいきました。午前6時より釣り始め午前10時頃をまでの釣りの成果ですが1.3㎏ありました。サイズは10cm越えです 今年は小さい小鮎が遡上してないのではないかと
おもいます。 今年の初釣りです 釣り場所によつて成果がばらばらの様です
 

鴨川

 投稿者:西大路三太郎  投稿日:2018年 6月 3日(日)19時16分41秒
  鴨川つれてますか?
 

こしいぶきさん、おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 6月 3日(日)08時57分51秒
  湖南では今年の場合かなり厳しいですが、それなりに釣れるポイントもあるようです。同じ釣り場でも釣れるポイントが狭く、釣れるだろうポイント確保が難しいです。特に私が出撃する時間帯だと空きがないことが多く、もし空きがあったとしてもその日はダメだったということもよくあります。
この調子だと、今年の湖南はこのまま終わりそうな雰囲気ですねぇ。
今日も釣り場の様子を見ながら出撃予定なのですが、ほとんど期待せずに、釣れないコアユを見ながらの釣りを楽しめそうなところで竿を出そうかと思っています。この際数は度外視して・・・

メダカの件ですが、私もかだやしの生息するポイントは覚えがありますが、昔ならともかくとして、最近では本当にメダカを見ることはなくなりましたねぇ。時々ホームセンターなどで売られているのをみますが・・・ということは、多分○○○と同じ扱いにしないといけないと思いますので、もしご存知の方がおられても、この掲示板への書き込みはご遠慮いただきますよう宜しくお願いいたします。

http://ushisan-web.com/

 

湖南は厳しいですか

 投稿者:こしいぶき  投稿日:2018年 6月 3日(日)08時34分17秒
  いつも参考にさせていただいています。
湖南のシーズンがGW頃と思っていましたが今年はずれていますか?そろそろ海のサビキに行こうと計画中ですが鮎にしようか悩んでます。
話は変わりますが、琵琶湖周辺でメダカのいるところをご存じの方いませんか?
先日子供とメダカ採りに行ったのですが取れた魚はメダカではなく外来魚のかだやしでした。
この魚がいる川はメダカは卵を食べられ生息が難しいようです。似ている魚ですが悲しい現状です。ご存じの方いらっしゃいましたらヒントで良いので教えてください。
 

そうだったんですね。

 投稿者:淡麗  投稿日:2018年 6月 2日(土)22時47分56秒
  なんとなく端の方でお話聞いてるとそんな感じでしたので・・・
2連で何度も釣ってはりましたよ。横に来られたちょっとコワめのやさしい方に一回竿上げたらダブルからなあって絶妙なプレッシャーの掛け合いで2連競争してはりました。うちら2連あってもポロリだらけでバケツにはゲット出来ませんけどね。なぎさ公園は仕掛けが絡み合いそうな位そばでに仕掛け入れてみ~と釣らせてあげようってコーチがいらっしゃるのは小生釣り経験の中で小鮎釣りはいいなあーと思った事です。
 

吾妻川で

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 6月 2日(土)22時14分38秒
  淡麗さんのおっしゃっている方は多分私の釣り仲間で、諸子川(私)と吾妻川(釣り仲間)で携帯でやり取りしていました。

http://ushisan-web.com/

 

小鮎の天ぷら

 投稿者:淡麗  投稿日:2018年 6月 2日(土)21時39分26秒
  湖南の砂噛み無しのコアユと言われているようですので、腹だしせずバケツに水道水で泳いで頂いてちょこっとお腹押して洗って天ぷらにしました。
骨や砂など全く感じなく鮎の苦みや臭みもなくそれでいて雰囲気そのままでおいしいですね。

ushisanへ、相方が小生準備してる時にあった話で、○○さんが帰られてその隣の方が電話で話されていてこっちにお誘いしてるような電話だそうでお相手はushisan違うんかな?と、なぎさ公園でushisanの横でご一緒したかったのになあって帰ってから申しておりました。間に来られたお隣でちょこっとコワそうな方はとても優しく接していただいて「いつかまたお会いした時は宜しくお願いします。」と家路をあとにしましたよ。
 

Zepさん、今晩は。

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2018年 6月 2日(土)21時05分26秒
  やはり、まだまだ下の方が良いようですね。ご丁寧にありがとうございます。次回の釣行の参考にさせて頂きます。近々梅雨入りしそうですから、今後の雨量でどうなるかですね。地元の方が言われてたのですが、今年の芹川は早いと言うことで、そういう意味でも今後の芹川、注目ですね。  

こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 6月 2日(土)20時45分54秒
  今日は諸子川で粘ってみましたが惨敗で終わりました。現在ホームページの更新作業中ですので、詳細は後ほどご覧いただけたら幸いです。


zepさん
3時間ほどの釣行で、そこそこ釣れたようですねぇ。型も良かったようで何よりでした。


眩影さん
調査結果ではかなり良くなっているようですが、湖南のアユもその調子で戻って来てくれるとありがたいのですが・・・


鮎吉さん
結構ふっくらとした型の良いアユですねぇ。数が出なかったとしても嵩は上がりますね!


ゆみ鮎さん
平均14cmとは嬉しいですね!湖南では引掛けでもなかなかその大きさは掛けられないですからねぇ。


淡麗さん
吾妻川で正解のようでしたねぇ。私も早いこと諸子川に見切りをつけて移動すべきだったと後悔です。。。


鮎釣り3年目さん
野洲川は厳しかったようですねぇ。

http://ushisan-web.com/

 

なぎさ公園

 投稿者:淡麗  投稿日:2018年 6月 2日(土)19時38分7秒
  今日は日中暑かったー。午後から吾妻川、そこそこ調子いいみたいでモロコ川でushianとご挨拶
プリンス前の木陰でコンビニの冷麺食べてしばし見学させて頂くと橋の袂と対岸は釣り人数名。
そこそこ釣れてますが時間帯としては小休止のような。
戻ってまた吾妻川まで、1時半ころからスタート、すぐに出来るよう相方の竿だけ先にライン結んでくれというので準備していきましたが、竿を見るとなんと穂先が折れてます( ノД`)シクシク…
お気に入りの竿を自分用って取られたダイワの竿が・・・竿の修理の事ばかり頭に浮かんでやる気も何も・・ここでやるなら早く準備しろ!と怒られ新品のサブのロッド(5.4m)を準備。相方に渡しそこそこいい感じで連れ出し、相方用のまた竿の準備(4.5m)お隣さんも短め(4.5m位)で釣られてます。小生、5.4mで鮎寄せ役に徹する事1時間、暑さに負けて木陰のベンチで昼寝。
お隣様が仕掛けを下さったり、餌がばらけないので餌も下さったり、上機嫌で相方は釣っておりました。小生の釣果は1桁ですがトータル37匹。去年より型も良く湖南ですので10cmですが香りも良く体高のあるしっかりした鮎でした。
 

レンタル掲示板
/249