teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 6月17日(日)19時43分43秒
  今日もお天気が良くて出撃したかったのですが、今日は出撃せずに、久しぶりに上州屋に行って赤虫を調達してきました。そろそろ赤虫が出番の小物釣りに行くかもですからねぇ。


真野のMさん
テナガエビが釣れると良いですねぇ。もし行かれたら結果報告ヨロシク。


眩影さん
湖南では引っ掛け釣りにもギルが掛かって来ることがあるんですよ(-_-;)
ギルがたくさんいることを物語っていますねぇ(+o+)


右京さん
「ボ」とは厳しすぎですね。今年のコアユは釣れるポイントに入れた時と、入れなかった時の差が激しすぎですね。。。


Kenじいーさん
真野川へ転身して正解でしたねぇ。それにしても、本当に野洲川はどうなってしまったのでしょうねぇ。。。

http://ushisan-web.com/

 
 

野洲川から移動

 投稿者:Kenじいー  投稿日:2018年 6月17日(日)19時07分29秒
  ushisanさん、皆さん久しぶりです。
毎週日曜日に野洲川に行っていましたが、先週はだめと判断して行きませんでした、が、今日は金曜に雨もあり、天気続きで良かろうと5:10到着です。川面を見渡しますが気配がありません、普段は椅子をセットし2本竿でやるのですが、今日は1本竿で探りまくるのですがピクともしません。周りの方も竿が上がりませんので、5:40に撤収し真野川へ移動しました。川幅が狭く4.5の竿で充分でした。ぽつぽつと釣れ87匹(腹出し後)650gでした。狭い川幅一杯にケタバスが見えましたので投網で13匹確保です。野洲川の小鮎はどうなったのでしょうか。


 

志賀浜又撃沈

 投稿者:右京  投稿日:2018年 6月17日(日)16時58分38秒
  ushisanさん
miniーcooperさん
みなさん
行ってきました。志賀浜

5時半到着、
すでに駐車場満車  読み違いです。甘かった。
やはり、まだ釣れるんだ、と勝手に想像して
近くの空き地に駐車
駐車場すぐ下の流れ込みポイント中心に左右お二人さん
しばらく、見学。流れ込み直下の方だけ、ぼちぼち?
左右の方の、全く反応なし。
嫌な予感です。
とりあえず北に移動、この流れ込みに、前回もいらした常連さん
少し見学と会話、今日あかん。。
よって来るけど、食わないとの事。
いよいよ竿出しです。が、1時間余り、全く反応ありません。
お隣りの常連さんはボチボチ釣れ出しましたが、
私はさっぱりです。
見かねたのか、常連さん、仕掛け、餌、これ、使えばいいよって
プレゼントです。
今日は、こんな風にしないとあかんよ。。。って
お手本通りやりますが、全く、反応ありませんでした。
一体なんなのでしょうかね。
時間は12時です。
で、本日も「ぼ」でした。
と言う事で帰宅準備してると
常連さん、ビクごとこれ持って帰りって。。。感謝感謝です。
全部いただきました。京都のkさんありがとうございました。
仕掛け、餌、までいただいたのに、、
かなりのダメージです。
本日の志賀浜でした。
この時間常連さんh73匹、
 

こんにちは(^^)

 投稿者:眩影  投稿日:2018年 6月17日(日)16時50分32秒
  大阪ジロウ様:
私は実は雨は全く気にしません(^^;。夏場の濡れても寒くない時期なら、ズブ濡れで釣りして帰りにまるっと着替えて帰ります(笑)。ネックは道具が濡れるので帰って干すのが面倒な事と、防水でない古い携帯と財布を濡らさないよう気を使うことぐらいです(^^;。

ushisan様:
川の小鮎釣りは大きめの鮎が混ざるのが魅力ですね、芹川は石底で砂噛みが無いので塩焼きにして頭からガブリといけます(^^)。思わずいっぺんに8尾いっちゃいました(笑)。
湖南にも苔食みの大きな鮎が居ますから、一度ダメ元で毛鉤のドブ釣りで狙ってみたいですねぇ(^^)。でもやっぱりギルの餌食かなぁ…(^^;。
それにしても、梅雨の晴れ間の土日にこの掲示板が閑古鳥とは、今年は全く異常です。野洲川ホームの皆さんが完全沈黙ですもんねぇ(^^;。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

 

情報ありがとうございます

 投稿者:真野のM  投稿日:2018年 6月16日(土)23時23分35秒
  ushisanさん、詳しい情報をありがとうございます?
場所、わかります。なるほど、試してみたいと思います。もしかすると釣れるかも!楽しみが一つ増えました。釣れなかった時は、仕方ないですからね。釣りは、釣れたら丸儲け!くらいの気持ちで行くのが良いかと常日頃考えております。
 

みなさん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 6月16日(土)19時48分29秒
  今日も引っ掛け釣りに行ってきましたが、今日は惨敗でした。後ほどホームページの方で報告しますので、今しばらくお待ちください。


真野のMさん
20年ほど前だったら湖南の石積みのポイントでもギル混じりで釣れたのですが、今だったらおそらく湖南はギルばかりになると思います。
真野の対岸に木浜の埋め立て地がありますが、その埋め立て地の琵琶湖側にテトラがいっぱい沈めてあるところがないでしょうか?その辺りも20年ほど前なら、そこにもテナガエビがいたと思いますが、湖南の石積みのポイントより、そちらの方が面積もウンと広いですから、テナガエビがギルやバスにやられていなかったら、もしかしたらもしかするかも・・・
もしいるかいないか確認するなら、夜暗くなってから懐中電灯持参で行って、湖面を照らしてみて、テナガエビの目が光って見えるようならいるということになります。でもテトラで足場も悪くて危険ですから、滑ってこけないよう、琵琶湖にはまらないよう、用心の上にも用心してくださいね。


眩影さん
144匹中、2割ほどは塩焼きサイズで、最大16cmは大きいですねぇ。
湖南の引っ掛け釣りで、釣り仲間が最大15cmのアユを掛けたと聞いていますので、私もそれを夢見て、もうしばらく引っ掛け釣りに励もうかと思っています。

http://ushisan-web.com/

 

手長海老釣り

 投稿者:真野のM  投稿日:2018年 6月16日(土)15時54分47秒
  西川ニッカさん、返事ありがとうございます。
琵琶湖では難しいでしょうか。。。色々当たってみようとおもいます。
 

恐れ入りました!

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2018年 6月16日(土)10時33分13秒
  眩影さん、おはようごさいます。
眩影さんの雨天決行する勇気とテクニックに感動します!素晴らしいですね。
 

雨の芹川

 投稿者:眩影  投稿日:2018年 6月16日(土)03時23分57秒
   6/15、仕事が休みだったので芹川へ小鮎釣りに出撃してきました。釣果は144尾、総重量(腹抜き前)1,785gと久々に満足の釣果でした。半分は銀ピカのチビですが2割ほど塩焼きサイズが混じり、最大は16㎝でした。今年は鮎が溜まってるピンポイントを探り当てれば釣れるが外すとサッパリという傾向があるので、釣れなければこまめに場所移動して探るのが肝要のようです。詳細はブログにまとめておきましたので、併せてご覧ください。

 鮎釣り3年目さんご紹介の信楽の「牛石」行ってきましたよ~(^^)。ハンバーク定食税込1500円ナリで釣りの昼飯としてはプチ贅沢ですが、むっちゃ美味いですね(^^)。船橋市の某ゆるキャラじゃないけど肉汁ブッシャーです(^^)。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman

 

手長AB

 投稿者:西川ニッカ  投稿日:2018年 6月16日(土)01時38分55秒
  真野のM様
西川ニッカです。琵琶湖で手長AB が釣れるとは、なかなか聞かないです。本格的に狙うのであれば、淀川まで来られるか、夏のシーズンに武庫川で釣れると思います。
淀川の手長海老釣りは、みさき爺様のブログに詳しく載っています。
http://outdoor.geocities.jp/kyokonopapa/yodogawanotenagaebituri/yodogawanotenagaebituriba.html
 

手長海老釣り

 投稿者:真野のM  投稿日:2018年 6月15日(金)22時25分16秒
  手長海老釣りを始めたいと思います。全くけいけんがございません。大津市真野に住んでいますが、どこらへんを狙ったらいいでしようか?琵琶湖でも釣れるのでしょうか?  よろしくおねがいします。  

みなさん、こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 6月15日(金)17時53分33秒
  大阪ジロウさん
芹川3回目で他の釣り人との交流を楽しまれ、釣りも楽しまれたようですねぇ。

私の方は湖南のサビキ釣りも終わりと判断して、引っ掛け釣りにしましたが、私だけでなく、引っ掛け釣りをする釣り人もサビキ釣りをする釣り人よりはウンと少ないですが、何人かはおられるんですよ。中でも引っ掛け釣りにも精通した方がおられ、その人は別のポイントで、一昨日3時間ほどで100匹以上掛けられているそうです。私なんか下手な方なので1時間で10匹ほどしか掛けられないですが・・・
引っ掛け釣りはまだしばらく行けそうですから、また行っても良いかなぁと思っています。


mini-cooperさん
何回も志賀浜に通われているうちに、志賀浜でのコアユポイントや釣り方等に詳しくなられたようで、行くたびにしっかり成果を上げられてますねぇ。今の時期だとさすがに志賀浜もキビシイかと思っていましたが、そうではなさそうですね。

http://ushisan-web.com/

 

右京さん

 投稿者:mini-cooper  投稿日:2018年 6月15日(金)16時08分32秒
  こんにちは
そうなんですよ~まだまだ志賀浜行けると思うんですが、ほぼ常連さんのみで、なぜか釣り場は閑古鳥が鳴いております(土日はわかりませんが)。見物していたご夫婦が「よう釣れてるのに、なんで釣り人いいひんのやぁ」って不思議に思われていました。
ただ、右京さんの言われるとおり、日によっても場所によっても、かなりムラがあるように思います。一つ言えることは、ばらけやすいエサを使うことは必須かなと。ただ針については、先週はパール針がよかったのに、昨日は素針の方がよかったです。
右京さんが釣行される日が、好釣日であることをお祈りします。ちなみに私は平日が休みですので、次回は火曜日の予定で、仕事の為それが本年最後の小鮎釣りになると思います。もしお会いできれば、宜しくお願い致します。
 

志賀浜

 投稿者:右京  投稿日:2018年 6月15日(金)12時55分26秒
  mini-cooperさん
みなさん、こんにちは、、、!
志賀浜まだまだ大丈夫そうですね。
けど限られた場所、時間  ですよねー
志賀浜はすっかりmini-cooperさんの
ホームですね。
私ももう一度志賀浜行きたいと思って
いたのですが、釣れる?釣れない?行かないと
どうにもですよねー  上達もしないし、!
行って見ます。お会いできるかもですね。


 

そう言えば・・・

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2018年 6月15日(金)11時15分38秒
  眩影さん、こんにちは。
そう言えば、新幹線すぐ上辺りにそのような方がおられましたね。へぇー、眩影さんの釣り友の方でしたか。いずれ眩影さんともお会いできるかも・・・ですね。

ushisanさん、こんにちは。
湖南誰もいない中、引っ掛けですか。孤軍奮闘の立派な釣果ですね。しかし、小集団なのによく上手く引っ掛けることができるんですね。私は引っ掛けはやった事がありませんが、野洲川でよくやっておられるのを見たことがあります。野洲川は魚道での引っ掛けですから、私でもコツを覚えればできそうな気はしますが。全く、ushisanさんの技には感心します。
 

芹川

 投稿者:眩影  投稿日:2018年 6月14日(木)23時53分54秒
  大阪ジロウ様:
もしかして、駐車場降りてすぐの所でヒップウェーダー履いたメガネのおじさんが釣りしてませんでしたか(^^)?釣友が今日そこでやってました(^^)。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

 

志賀浜釣行

 投稿者:mini-cooper  投稿日:2018年 6月14日(木)21時57分15秒
  ushisanさま、皆さん、こんばんは。
本日、志賀浜へ行ってきました。釣り場はガラガラで、わたし含め顔見知りの常連さんの4人だけです。昼過ぎには皆さん帰られ貸切状態.結果は、7時すぎ~16時すぎまで途中昼寝タイムありで、最大14センチで200匹でした。先週と同じく限られた範囲だけで釣れる状況で、たまたま良い場所が空いていましたので、一日中ボチボチ釣れました。
 

外道も食べてみたい。

 投稿者:お酒の神様  投稿日:2018年 6月14日(木)21時56分57秒
  ushisanさんみなさんこんばんは。
のり巻きさん、今度はゴリを持ち帰って食べてみます。
昨日の相談要領が上手く伝わらず、簡単に言います。
モロコ(本モロコ?)・かまつか・ハス・ウキゴリなどの食べても、美味しいそうな外道は、どうされますか?
 

芹川3度目と名人二人

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2018年 6月14日(木)21時40分31秒
  皆さん、こんばんは。
本日、芹川へ今年三度目の釣行。いつも遅めに行くのですが、予定より早めの8時半に新幹線上の車止めに5台目で駐車。藪をかき分け少し上の前回のポイントへ。水量は前回より少しありこれなら、しかし流速は相変わらず。そこで先乗りの方にお話。彦根の方で、5時半から今止まったけどと言いつつ、既に70程。仕掛けを見ると一番下にナス型錘、3号の針。4号でも行けるでと。よく根掛かりせず巧みに釣られてると感心しきり。前回のポイントで竿を出すが最初に1匹のみ、付近をうろうろ探るもダメ。少し上へと移動。そこでぼちぼちやってると。またまた別の彦根の方が来られる。私はいつも遅く来るんやと言い、私の10m程先で開始。暫くして、どうですか、と話を伺うと。話している間に快調なペース、小さいのは捨てるんやと言いつつ、既に数十。錘は3号誘いをかけるんやと言いながら、結局大きめのだけと言い100近く。帰りしなに大きいのんだけあげると、腹出しして15cm前後の立派なコアユのプレゼント。彦根のIさんありがとうございました。
ところで私は、36+その他10でしたが、お話を伺いながら楽しく釣らせて頂きました。名人は、餌60仕掛け20腕20だと。餌は色々工夫して、今日も2パターン用意してきたのにと思いつつ。やはり手返しと腕の違いだろうな・・・。でも、3号4号の針で釣れるんですかね?それと反応が少ないときは、流れだけの変化じゃなく更に誘った方がよいのですかね?色々勉強になりました。
 

みなさん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 6月14日(木)19時46分36秒
  今日も懲りずに出撃しましたが、湖南はどこのポイントもコアユ釣り師がいなくて釣れる気がしなかったので、今日はサビキでの釣りは諦めて、引っ掛け釣りのみに絞り込んでやってみました。釣果はあまり伸びませんでしたが、サビキ釣りで釣れるコアユより若干型も良いので、嵩は高かったです。詳細はホームページの方で報告していますので、そちらをご覧ください。
http://ushisan-web.com/2018fishing/0614koayu.html


淡麗さん
私も近視ですが、老眼が入ってからは眼鏡をかけたままだと近くが見えず、眼鏡を外すと遠くが見えずです。遠近両用にしてからはずいぶん見えるようにはなったのですが、細かい作業(仕掛け作り)をやるときは、老眼鏡の上に拡大鏡を付けてやってます(^-^;
私の場合、乱視も入ってますから、それなりに厄介ですが・・・
いちおう、通常は遠近両用メガネをかけていて、パソコン作業をするときは老眼鏡です。


お酒の神様さん
外道ですが、コアユ釣りをしていると掛かってくる外道と言えば、ハエジャコ、ギル、バス、鯉ですかねぇ。ハエジャコは針から外したら即放流。ギル・バスを釣り上げた場合は、近くにアオサギが待っていたらアオサギにあげますが、基本ビニール袋に入れておいて、帰りに回収ボックス行きです。鯉の場合はまず上がって来ませんねぇ。糸を切られて終わりです。


まどかさん
時速15匹はキビシイですが、ほとんど15cm級だと引きを楽しむことができますね。
51匹もいたら嵩も高いし、食べ応えも十分ですねぇ。


zepさん
コアユ卒業サイズとなると、友釣りサイズになりますかねぇ。引きも強くて楽しめますね!


のり巻きさん
外道でもゴリは美味しそうですねぇ。私は食べたことがないですが、そうして聞くと食べてみたくなりますねぇ。

http://ushisan-web.com/

 

レンタル掲示板
/249