teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


知内川

 投稿者:こゆあい  投稿日:2019年 6月19日(水)22時48分50秒
  ushisanさま こんばんは。
皆さま こんばんは。

今日、12時50分~14時45分の約2時間知内川にいきました。
開田橋の下流の5段堰の下手で開始。
竿12尺の小アジ針2号パール付きの2本針。3投目で、15㎝の鮎が2本針にかかり、びっくり(^_^;)その後も、3投に1回釣れ、14じすぎまで、90匹釣れました。14時20分高切れ(>_<)予備小アジ針がなく、自作の秋田狐2号のパール付きに仕掛け変更し、さいど14時45分で、撒き餌がなくなったので、110匹で納竿にしました。ほとんどが、13㎝で最大17㎝が数匹いました。
となりの方が、ケタバス釣られたので、頂きました。ありがとうございました。美味しく塩焼きにしていただきました。
 
 

まどかさん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2019年 6月19日(水)21時34分46秒
  今日は和邇川へ行ってらしたんですねぇ。
時速30匹ならマズマズの感じですね。型が小さいとのことで、もう少し水位が上がれば型も良くなるのでしょうかねぇ。
いただいた情報は「川のコアユ釣り情報」のページに明日追加掲載させていただきますのでよろしくお願いします。

https://ushisan-web.com/

 

和邇川

 投稿者:まどか  投稿日:2019年 6月19日(水)18時44分11秒
  ushisanさん、皆さん、こんばんは。

今日は大津で仕事でしたから中抜けして鮎釣りです。
真野川を偵察、国道より上流に釣り師が数名おられます。釣れているかはわかりませんが、
11時前ですので釣れなかったら釣り師はおられないはずです。スルーして
和邇川へ、国道より上流に数名の釣り師がおられます。

あまり時間がないので国道より下流にて11時過ぎに開始。
時速30匹位ですが、ほとんど10センチ以下12センチが5匹、2時間程で納竿
本日の和邇川は―23センチ、もう少し水位が無ければ駄目ですね!
 

またさん、こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2019年 6月19日(水)17時43分31秒
  宇曽川の情報、ありがとうございます。
後ほどホームページを更新しますので、その時に「川のコアユ釣り情報」のページに追加掲載させていただきますのでよろしくお願いします。

https://ushisan-web.com/

 

宇曽川

 投稿者:また  投稿日:2019年 6月19日(水)08時44分16秒
  ushisanさん、皆様おはようございます。
今年は野洲川が壊滅的なので、
掲示板を参考にさせていただき、
昨日、初の宇曽川へ行かせていただきました。
濁りはあるものの塩焼きサイズが30匹程つれました。
釣れる時間と釣れない時間のムラはありましたが、
それも釣りの楽しみだと思います。
帰りに野洲川新庄大橋から下流をみると、
堰堤まであからないコアユ狙いか、
数えきれない鳥の集団。
野洲川の良い情報があれば行きたいですが、
しばらくは彦根周辺でまったり楽しみます。
 

大阪ジロウさん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2019年 6月18日(火)19時41分46秒
  今日は芹川へ行っておられたんですねぇ。
ポイントを探しながら移動して、最終的に釣果を上げられて何よりでした。
いただいた情報は「川のコアユ釣り情報」のページに追加掲載させていただきますのでよろしくお願いします。

https://ushisan-web.com/

 

今季初芹川

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2019年 6月18日(火)18時34分20秒
  ushisanさん、皆さん、こんばんは。

この所雨量が少なく芹川の水位は、-80~-70位だったのが先週末思いの外彦根辺りでは雨が降ったようで、昨日の時点で-48。これはひょっとしたら、と思い今日6月18日釣行。
いつもの調子で朝一組との入れ替わりを見込んで、朝ゆっくりの釣行です。10時到着。車3台の先客。お話を伺いポイント偵察。水量たっぷり流れが速いくらい。しかし、コアユの群どころか姿を確認できません。それでも、いつもの場所へ。3投目に1匹目。しかし、その後が続かず。プチ移動してもダメ。ここで思い切って、いつもの場所から人気のポイントへ移動。
これが一応正解。ポツリポツリのペース、群がいません。しかし、何とか釣れます。昼過ぎの貸し切り時間帯に、ポツリポツリ→ポツポツペースへ。当初の怪しい雰囲気が、初芹川何とか釣りになりました。
本日の釣果、3時間でジャスト70。5cm~15cm弱。金銀ホワイトパール針4本に発泡棒螺旋。
今週末辺り釣り人が詰めかけそうですが、まだまだ上がってきている数が少ないようで、梅雨入りとなりもう一雨二雨欲しいところですね。
 

こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2019年 6月17日(月)21時03分12秒
  右京の父さん
知内川(伝聞の情報をいただきましてありがとうございます。釣れているようですねぇ。
釣りに行く度に体調不良とかですが、無理をしないように、大事にしてくださいね。


mini-cooperさん
時速30匹なら良く釣れている方だと思います。今年最後の小鮎釣りとのこと、良い締めくくりになりましたねぇ。

https://ushisan-web.com/

 

志賀浜釣れてます

 投稿者:mini-cooper  投稿日:2019年 6月17日(月)20時30分2秒
  ushisan様、皆様こんばんは。

今日は、本年最後の小鮎釣り(仕事上これからお盆開けまで休みがありません)、いつもの志賀浜に行って来ました。
今や平日はガラガラで、一等場所に入れました。
結果、サイズはまちまちながら、時速30匹ぐらい。仕掛けを放り込めば、魚が集まり、なかなかの活性でした。
最後まで楽しませてくれた小鮎さんに感謝です。

皆さまとは、しばらく御無沙汰致しますが、また来年も宜しくお願い致します。
 

知内川(伝聞

 投稿者:右京の父  投稿日:2019年 6月17日(月)14時29分42秒
   皆さんこんにちは
先日の志賀浜はしゃくらなかったからか?下手だからか?(多分これですね)
久々の一桁でした、初めて?か久々か、バスが目の前で小鮎をバイトする処見れたので良し。

 さて、昨日友人が午前中知内川へ行ったそうです。午前中で1束程度だと。
サイズはそこそこ揃いMAX15-6cm(写メ見ただけですが)ぽく、10-12cm以上かな?と

 今年は釣りに行く度に体調不良になるので余り行けませんが、
釣り場でお会い出来ましたら宜しくお願いします。
 

こゆあいさま

 投稿者:西川ニッカ  投稿日:2019年 6月16日(日)21時30分36秒
  西川ニッカです。お返事頂きありがとうございます。
私は宇曽川のいわゆるフウセンと呼ばれる所の川下の中洲です。大学からはもうちょっと川上に当たりますね。こゆあい様は大学の前の、本線道路の脇にある結構駐車出来るスペースに停めたのだと思います。私はコアユを見せてないので他の方ですね。またそこから川上のフウセンの下ら辺でも是非試して見てください。私はそこが好きで、ほぼそこでしか竿を出したことがありませんー。訳あって6月末まで釣りできないので、7月になると宇曽川も終わってしまってるかもですが、まだ釣れてたら行きたいなと思います。いつか遭遇出来ると良いですねえ。私はいつも赤い帽子ですー。
 

まどかさん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2019年 6月16日(日)21時15分44秒
  安曇川廣瀬の情報をいただきましてありがとうございます。
かなり厳しかったようですねぇ。
今日はお天気もそうですが、条件が悪かったのでしょうねぇ。
いただいた情報は、明日のホームページ更新時に「川のコアユ釣り情報」のページに追加掲載させていただきますのでよろしくお願いします。

https://ushisan-web.com/

 

(無題)

 投稿者:こゆあい  投稿日:2019年 6月16日(日)19時53分58秒
  ushisanさん、皆さまこんばんは。
ushisan、記事掲載ありがとうございます。
西川ニッカさま、御返事遅くなりすみません。
僕は、大学前の左岸に入りました。もしかしたら、駐車場で小鮎見せて頂いた方でしょうか?
宇曽川初めての釣行でした。また、釣行でお会いしましたら、お声かけて下さい。今の時期でしたら、緑のがまかつの帽子かぶってます。




 

安曇川廣瀬

 投稿者:まどか  投稿日:2019年 6月16日(日)19時26分32秒
  ushisanさん、皆さん、こんばんは。
今日も安曇川です。五時前に到着。しばらくは偵察。
階段下にだけ釣り師がおられますので今日は階段下にて五時半に開始。
小雨の中でポツリと釣れましたが、雨が上がって少し晴れ間が出て来ましたが
釣れなくなりました。後から来られた釣り師もウロウロされています。

雨がキつくなりおまけに風もきつく、そして濡れて寒いから十時半に納竿。
15センチ前後が10匹でした。まあ、(ボ)じゃ無くて良かったです。
 

大阪のヒコさん、おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2019年 6月16日(日)09時37分47秒
編集済
  安曇川の情報をいただきましてありがとうございます。
本日ホームページ更新時に「川のコアユ釣り情報」のページに追加掲載させていただきますのでよろしくお願いします。
写真で見たところ、18.5cmの鮎ですか!大きい鮎ですね!!!
柔らかい竿を使用とのこと、引きを楽しまれたことと存じます。

https://ushisan-web.com/

 

安曇川 長尾(2019/6/15)

 投稿者:大阪のヒコ  投稿日:2019年 6月16日(日)07時19分38秒
  ushisanさん、皆さんこんにちは、
いつもお世話になっています。大阪のヒコです。

大雨との予報でしたが
安曇川長尾周辺の予報では何とか釣りになりそうだったので、今週も安曇川です。

5時ごろから釣りを開始しましたが、階段下の釣り人は私ともう御一方。
先週の解禁初日とは打って変わってひっそりとしています。笑
雨の影響か、水嵩は先週より若干増で、足元の水温は先週より1度ダウンの16度です。
水温的にはあまり良くない状況です。

そんなこんなで、開始から暫くはまったく無反応で、鮎の気配が感じれません。
ポイントを少し変えながら、エサを流していると時々ポツとかかる程度です。
鮎の活性が悪いのか、なんか気に入ってもらえる流し方が出来ていないのか
なんにしても、結局最後までポツポツで昼前に終了、釣果は30匹ほどでした。
雨で水嵩が増えたのは良かったのですが、水温の低下は痛かったな~。
サブ雨では無く温い雨が降っていればもう少し状況は違ったかもしれません。

まあ、匹数は少なめでしたが、
当日はいつもより、かなり柔らかい竿を使ったので一匹一匹の引きは楽しめました。
これから、水温が上がって、もう一回り鮎が大きくなればかなり楽しめそうです。笑
今後は、この竿をメインにして、大きいのが掛けれないけど、楽しむ対策とします。笑

※安曇川廣瀬漁業が管理しているエリアでのエサ釣りは遊漁料が必要です。
 また、餌釣が出来るエリアも限定されています。釣行の際はご注意ください。

#1 本日の安曇川
#2 本日の最大 軟い竿で掛けたのでもっと大きいのかと思いきや計ったら18.5でした。笑
#3 本日の釣果 30匹、小さいのはリリースしてたので釣ったのは35程

http://hiko-fishing.tamatani.jp

 

西川ニッカさん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2019年 6月15日(土)20時55分47秒
  湖南のサビキ仕掛けで釣れているとは言え、最盛期のようなわけには行かないだろうし、そろそろサビキ仕掛けでは釣れなくなるだろうし、もし釣れなかった場合を考えて引掛け釣りの準備も必要だと思います。
どちらの釣り方をするにしても、ポイントは隣ですからねぇ。その辺は助かると思います。
もし機会があるようならチャレンジしてみてください。

https://ushisan-web.com/

 

御礼と所見

 投稿者:西川ニッカ  投稿日:2019年 6月15日(土)06時32分56秒
  西川ニッカです。
Ushisan、記事採用ありがとうございます。
宇曽川は例年好調なときは、ほぼ入れ食い状態になるので好きなのですが、
令和初の今回はいきなり苦境に立たされました。1匹1匹を大事に上手く
釣らねばならなかったので、仕掛けとエサをとっかえひっかえして逆に
考える楽しい釣りが出来ました。そうですか、湖南はまだ釣れていますかあ。
それを聞くと行きたくなりますねえ。ブログ見せて頂きますと、もう湖南
コアユにも追星ついた立派な型が多くなってきてますね。魅力的です。

大阪ジロウ様、お早うございます!
釣れてますよぉ宇曽川。私は年に2、3回位、6月の釣れている時しか
宇曽川では釣りませんので正確でないかもしれませんが、多分ここは
釣れる期間が限定的で、数週間で終了してしまうのではないかと思います。
ですので、釣れない時期だと完全ボもあります。私は大抵前日に馬場釣具店
に電話で状況を聞きます。湖東河川が厳しいなか、水量を誇る宇曽川が
釣れるのはとても有難い限りです。

今日、明日は雨。まとまった雨量ではない感じですが、長い時間降って
くれる感じなので、琵琶湖河川を潤してコアユ遡上スイッチON!になって
欲しいですねえ。個人的には7月始めまで残念ながら大阪に居ませんので
コアユとのデートはお預けとなります。それまでに遡上スイッチON!に
なって、知内、犬上で良い状態になって欲しいものです。
 

こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2019年 6月14日(金)13時56分11秒
  こゆあいさん、西川ニッカさん
宇曽川の情報をいただきましてありがとうございます。
いただいた情報は、「川のコアユ釣り情報」のページに追加掲載させていただきますのでよろしくお願いします。
西川ニッカさん、宇曽川でもしっかりと釣果を上げておられますねぇ。昨日湖南の常連さんに聞いた話では、湖南ではまだサビキ仕掛けでも釣れているようです。釣れるペースとか数、大きさはわからないですが、釣れるには釣れるようです。そう言えば、昨日吾妻川で引っ掛け釣りをしている時に、文化館の東側に数人のコアユ釣り師が遠目に見えました。常連さんが言われるには、その文化館のポイントで釣れているようです。


大阪ジロウさん
引っ掛けはお天気の条件に左右されますが、条件が当たった時は結構行けます。
湖岸のあちこちにコアユの集団がウロウロしていますから、あまり散らない時だったら時速40も可能です。昨年みたいに大雨で琵琶湖の水位が上がり過ぎることがなければ、7月真ん中辺りまで掛釣りが可能と予想してますが・・・

https://ushisan-web.com/

 

宇曽川、すごいですね。

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2019年 6月14日(金)11時59分50秒
  ushisanさん、皆さん、こんにちは。
こあゆいさん、西川ニッカさん、宇曽川釣れてますねー!
昨年、一昨年、と二度宇曽川へ行きましたが、全くのボ、と言うか生体反応なしでした。
今年は、渇水に強い本領を発揮して、川が苦戦の中好調のようですね。

ushisanさん、引っ掛けで軽ーく束越えとは、流石ですね。それにしても、条件さえ合えば引っ掛けまだまだいけそうですね!
 

レンタル掲示板
/296