teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


鮎漁

 投稿者:眩影  投稿日:2018年11月15日(木)19時30分17秒
  ushisan様:
でも、湖岸30m沖にいるならエリに入りそうなものですねぇ…琵琶湖では12月頭に氷魚漁が解禁になりますが、細かい網を使うので親鮎も掛かりそうですよね。あまりエリで落ち鮎を獲るって話は聞かないですね。再解禁の投網の落ち鮎狙いは、夜明け直後にトロ場で水温が上がるのを待っている群を探して打つのだそうです。琵琶湖の場合はもしかしたら本湖まで降りるのかもですね、湖岸にいるオオバンを双眼鏡で観察したら潜水して魚咥えてきますから、正体が分かるかもしれませんね。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

 
 

こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年11月15日(木)15時46分19秒
  琵琶湖虫さん、志賀浜でコアユの群れ(多分)発見ですか!
眩影さんの「落ち鮎」の書き込みで私も納得です。幻影さんの書き込みがなかったらわからないところでした。

https://ushisan-web.com/

 

落ち鮎

 投稿者:眩影  投稿日:2018年11月15日(木)11時13分20秒
  琵琶湖虫様:
それだけ大規模な群だったら鮎である可能性が高いだろうと思います。鮎は産卵を終えても鮭のように力尽きてすぐ死ぬわけではないので、落ち鮎として年明けぐらいまで残ります。余生を送っているお爺さんお婆さんなので流れの緩い暖かい瀬で群れるので友釣りでは難しく、投網や毛鉤、コロガシ釣りのターゲットになるようです。他の地方では再解禁と言って12月あたりから鮎釣りが再開され一部マニアが出動するそうです。琵琶湖も11月21日に禁漁が解ける(知内川や安曇川などの保護水面は12月1日)のですが、落ち鮎釣りをする人は聞いた事がありませんね、やれば釣れるのかも知れませんが。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

 

志賀のあゆ??

 投稿者:琵琶湖虫  投稿日:2018年11月14日(水)23時39分39秒
  こんにちは。今週月曜日志賀駅から北側湖畔を散歩していたら湖岸から30メートルほどのところに小魚の群をみました。水面に跳ねる魚もいて大きさと言い跳ねかたと言いコアユではないかと思いました。群は直径20メートルほどで複数いて朝と夕方にいました。やはり異常気象の影響なんでしょうか、それとも他の魚だったのでしょうか。どなたか御存知なかた教えてください。  

ホント、久しぶりですね

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年11月11日(日)12時23分59秒
  ウカイさん、こんにちは。
本当に久しぶりですね!
これからも時々見にこられるとのこと、こちらこそよろしくお願いします。

この「淡水小物釣り掲示板」は釣りに関する掲示板ですので、もし釣りの話題がなくて書き込みにくい場合は、この掲示板とは別に、「雑談掲示板」というのを開設しています。「雑談掲示板」なら釣り以外のいろいろな話題を書き込むことが可能ですので、良ければそちらの方に書き込んでいただいても問題ないですよ。
「雑談掲示板」のURLは以下(↓)になります。
https://8200.teacup.com/zatsudan/bbs

今後ともよろしくお願いします。

https://ushisan-web.com/

 

お久しぶりです

 投稿者:ウカイ  投稿日:2018年11月11日(日)00時55分48秒
  ushisanさん
こんばんは。
久しぶりに拝見させて頂きました。
懐かしいですね。
これからも時々見に来ますので、
宜しくお願いします。
 

右京さん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年10月16日(火)21時15分47秒
  私が見たことあるモロコは、タモロコとホンモロコ、スゴモロコくらいですかねぇ。
カワバタモロコとかイトモロコ、デメモロコは多分見たことないと思いますが、もしかしたら小物釣りをしていて、たまたま釣っていてもわからなかったりしているのかもしれませんが・・・それぞれよく似たところがありますからねぇ。。。

https://ushisan-web.com/

 

モロコ

 投稿者:右京  投稿日:2018年10月16日(火)14時21分48秒
  ushisan  さん
みなさんご無沙汰です。
みなさんどうされていますかね。

先日琵琶湖博物館に立ち寄り
琵琶湖と川の魚の資料をもらって帰りました。
知らない魚たちもいっぱいありました。
中でも、モロコについてですが、こんなにも
いること初めて知りました。
本モロコ、カワバタモロコ、タモロコ、デメモロコ、イトモロコ スゴモロコ
等みなさん全部ご覧になったことあるでしょうか?
 

大阪のヒコさん、おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年10月10日(水)10時13分18秒
  淀川のハゼ釣りを楽しまれたようですねぇ。
ハゼも釣って食べるのもOKで、美味しそうですね(^-^)
その釣り場が自宅から近かったらきっと行っているだろうなぁと思います。

私は次のコアユシーズンまでは、コアユ以外の淡水魚を釣っていますが、昔だったら、スゴモロコやタモロコは炊いて食べることもあったのですが、最近では炊いて食べるほど釣れないし、、、結局釣りを楽しむだけとしています。

https://ushisan-web.com/

 

淀川ハゼ 10月7日

 投稿者:大阪のヒコ  投稿日:2018年10月 9日(火)20時13分1秒
編集済
  ushisanさん、みなさんこんばんは
いつもお世話になっています。大阪のヒコです。

鮎も終わって、掲示板もちょっと寂しくなりましたが
皆さん思い思いの釣りで楽しまれてますか?

ちょっと遅くなりましたが先日、淀川にハゼ釣りに行きましたのでその報告です。
少し塩気が混じってますが琵琶湖の水が流れる淀川と言う事で
淀川ハゼも淡水小物ギリセーフですかね。笑

釣行日 10月7日
目標は、晩飯のハゼ天分 20匹。チャチャと釣ってはよ帰ろって思ってたんですが… 笑
ちょっと渋~い一日でした。

(淀川右岸 塚本近辺) 11時過ぎ ~ 12時半
近くのコインパーキングから歩いて数分で釣り場に到着できます。
釣り場も広くどこでも釣れるのですが
当日は潮の加減で少し釣りにくい状況だったのと、腕の関係で、笑
釣果の方は残念ながら1時間で8匹と少し微妙~な釣果でした。

(淀川右岸 十三近辺)13時半~15時半
ポイント替えで十三に移動しました。
塚本より1.5キロ程上流になります。
こちらも最寄りのコインパーキングがから歩いて数分で釣り場です。
ただ、ポイントは変えましたが、釣果の方はさして上向かず、餌切れで終了です。
2時間弱で14匹
まあ、当初の目標は分は釣れたのでやれやれです。

合計釣果 22匹

イシゴカイ 300円分で 半日楽しく遊びました。
で、ハゼの天ぷらも旨い。
小鮎の道具を流用すれば手軽に釣りが楽しめます。お暇なときに如何ですか
タイミングが良く大型が取れれば刺身もOKですよ。 笑

#1 塚本ポイント
#2 十三ポイント
#3 本日の釣果

http://blogs.yahoo.co.jp/alf2964

 

釣り専用冷蔵庫

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年10月 6日(土)12時46分19秒
  大阪ジロウさん、こんにちは。
そうなんですよ。小型の冷蔵庫(5万円ほどの)をため込んだお小遣いで買ってきて、自分専用に使ってます。いろいろ入れられて便利ですよ。でももう10年以上経ちますから、そろそろ買い替えないとダメになるかもしれないですね。最近家電量販店で見ていると、3万円くらいから5万円くらいでそこそこのが買えそうですね。同じ買うのなら、冷凍室が大きいのがありがたいのですが、、、

https://ushisan-web.com/

 

専用冷蔵庫・・・

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2018年10月 6日(土)10時24分23秒
  ushisanさん、おはようごさいます。
釣り専用の冷蔵庫をもっておられるんですね。そうですよね、そうでもないと・・・。我が家なんか、シラス団子などを入れてるだけでも渋い顔なので、赤虫でも入れるなんて言ったら、とんでもない事に・・・。ushisanさんも、色々工夫されているんですね。うまくやれば、そんなに生きるものなんですねー。現地近くに餌屋があればいいんでしょうが、なかなかうまいことそんなに都合よくありませんからね。
 

大阪ジロウさん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年10月 5日(金)18時53分26秒
  おもしろい記事ですねぇ(^-^)
興味を持って読みました。
私の場合、釣り用に冷蔵庫を持っていますから、赤虫を飼うには有利な状況です。
水が2リットルくらい入る入れ物に水をいっぱい張って赤虫を入れ、1週間から10日で水の交換をしています。その交換の時に死んでしまった赤虫を取り除きます。
そして、麦飯石(液体)をほんのちょっぴりと、ヨーグルトをほんのちょっぴり入れておきます。そのやり方で、赤虫を買ってから使い切るまで持ちます。いつも買って帰る量だったら6か月ほどで赤虫の方がなくなりますが、どれくらい赤虫が持つのかはわからないです。

https://ushisan-web.com/

 

赤虫の・・・

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2018年10月 5日(金)10時55分8秒
  ushisanさん、おはようごさいます。
ushisanさんの書き込みを読んで、赤虫の保存方法について興味をもちましたので、調べてみました。色んな方が書いておられるようですが、このブログの方は、特に詳しく丁寧に書かれていたので紹介します。(他人のブログ記事を勝手に紹介してもいいんでしょうかね?)
因みに、私は今年手長エビ釣りに行った時、余った赤虫は自然に返しましたが。もったいないかも・・・。

https://stmtk.exblog.jp/7753869/
 

大阪ジロウさん、おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年10月 4日(木)09時26分48秒
  最近雨が多いですから、お天気の良い日で出撃可能な日は出撃してます。
ここ最近よく行っている釣りポイントは、小魚の集団がどこに移動して溜まっているのかがなかなかわかりにくくてねぇ。プチ移動で済む場合もあれば、大幅に移動しないといけないこともありで、結構悩ましいポイントです。

赤虫は取り扱っている釣具屋さんがどこでもあるというわけには行かなくてねぇ。私はいつも1号線京都南インター近くの上州屋さんで調達しています。家からバイクに乗って買いに行くのですが、結構遠いので1回行けば少し大目(2杯分)に買って帰ります。
買った赤虫は、冷蔵庫で飼っておいて、釣りに行くたびに小出ししてます。ちなみに現在使っている赤虫は、6月に買った赤虫ですが、今の釣行ペースだと、もしかしたら今年いっぱいは持たないかもしれないです。

https://ushisan-web.com/

 

最近よく釣行・・・

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2018年10月 4日(木)08時41分12秒
  ushisanさん、おはようございます。
最近よく釣行されますね。しかも、ピンスポットの天気の良い日にうまく。
昨日の釣行では、快調だったようですね。わずか十m~数十mのプチ移動で、それ程小魚がいるいないが変わるんですね。2時間で60も釣れれば、ちょうど良い感じで満足されたことでしょう。エサは赤虫ですか。赤虫は付けるのが大変ですね。それに売っているエサ屋が限られますね。

 

素朴な疑問

 投稿者:淡麗  投稿日:2018年10月 1日(月)19時26分31秒
  とても参考になりました。魚類にとってはまだまだ人間からみた能力や習性だけでは生き残って来なかったんだんだなと思う次第です。
 

大阪ジロウさん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 9月29日(土)19時58分47秒
  研究サイトの記事、読みました。結構詳しく調べられていて、しっかり最後まで興味深く読みました。

台風は明日から1日かけて列島縦断するようですねぇ。被害は最小限になるように祈りたいと思います。

https://ushisan-web.com/

 

台風が・・・

 投稿者:大阪ジロウ  投稿日:2018年 9月29日(土)14時39分50秒
  ushisanさん、皆さん、こんにちは。
またまた、巨大台風が近づいていますね。しかも、列島縦断の恐れが。何とか、最小限の被害ですんでくれるのを、ただひたすら祈るのみです。
ところで、台風で大雨や洪水の時、魚たちはどうやってそれに耐えているのでしょうかね。海なら、少しでも深場へ行って被害を少なくするのでしょうか。川なら、石や物陰などに避難するのでしょうか。そんな素朴な疑問を抱いていたら、面白い研究サイトを見つけたので、興味がある方は見てみて下さい。
http://noah.ees.hokudai.ac.jp/envmi/Itsuro/flood.html#header
 

淡麗さん、こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 9月28日(金)16時57分36秒
  湖西と湖東とアユ以外の魚種が違ってたとか・・・釣りをしながらでもしっかり観察されているのですねぇ。
湖西と湖東の環境の違いもあるような感じですが、どんなところがどう違っているのでしょうねぇ?気になるところですね。

https://ushisan-web.com/

 

レンタル掲示板
/274