teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:799/4999 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

鮎資源量

 投稿者:眩影  投稿日:2018年 2月17日(土)14時38分14秒
  通報
  県水産試験場のデータですが、実態を反映していない感じがしますね。何よりサンプリング頻度が少なすぎて統計的な信頼性を欠きます。あの巨大な琵琶湖全体の様子を把握するのは大変だろうことは想像に難くなく、マンパワーの問題もあるのでしょうが、例えるなら年に3回しかコアユ釣りに行かない人が自分の釣果を根拠に今年は良いの悪いのと言ってるのと大差ないのが実情でしょう。漁業者の漁獲量を記録してもらうなど、漁協の協力を得て現場のデータをもっと集める取り組みが必要なのではと思います。本モロコ釣りをしている時に水産試験場スタッフさんが実地調査に来られた事がありますし、漁協への聞き取りなんかはやっているだろうと思いますが、客観的な定量化されたデータをもっと大規模に収集する手段が欲しいですね(^^;。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

 
 
》記事一覧表示

新着順:799/4999 《前のページ | 次のページ》
/4999