teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


明徳会  その2

 投稿者:NO51 リク  投稿日:2019年 4月19日(金)10時36分40秒
  画像  
 

明徳会  その1

 投稿者:NO51 リク  投稿日:2019年 4月19日(金)10時34分53秒
  4/18 梅田の料亭で春の明徳会が催された 平成を無事乗越え生き抜いた戦士たち15名が集まった 平均年齢79.3才の強者達 豪華な山海の珍味を囲んで懐かしい話で盛り上がった
15安藤・36末吉・37横田・38上山・42西村・44平賀・46福留・48市田・51岡本・54佐野・63荒賀・65橋本・78谷村・85荒木・
 

追加

 投稿者:NO51 リク  投稿日:2019年 4月13日(土)11時50分32秒
  画像添付を忘れました  

終活 Ⅲ  画像

 投稿者:NO51 リク  投稿日:2019年 4月13日(土)11時49分16秒
  ④'05 オーデイオスピーカは変わらないが TVはデジタル50インチ 自作のTV台上段にシアター用ヤマハスピーカ下段にDVDレコーダ
⑤'19 新設ミニコンポ スピーカーはケンウッドのウッドコーン TVの下にこじんまりとHR7アンプ 存在感のあるスピーカーが無くちょっとさびしい
⑥〃 TV台に付け足したスピーカー台 振動を嫌ってボルトで固定(シェルターの残材105mm角材)
 

終活 Ⅲ オーディオ

 投稿者:NO51 リク  投稿日:2019年 4月13日(土)11時38分54秒
  初めてのオーディオは 大学4年クリスマスの頃 バイトで貯めて丸物の催事で買った《東芝マイスターHIFIセット》である
低音部40cmのスピカーが自慢だ その後スピーカーはパイオニア・三菱・アルテック・インフィニティブ・と変わったが 57年低音は40cm以上にこだわった 腹に響く重低音が好きだっのた
4月3日 突如オーデイオが死んでしまった なじみの名古屋のオーデイオ業者に相談電話をしたら 丁度本日犬山へ引取り便が行っているとのこと この際処分することを急きょ決めた
スピーカー・アンプ・CD、レコード、カセット各プレアー・TVホームシアタスピーカー・ウーハスピーカー それとプレアが無くなり聞けなくなったLPレコード いずれも思い出深いものだが 処分の踏ん切りがついてかえってよかった
4月5日 音楽は生活必需だ AMAZONに発注したミニコンポが着く JVCケンウッドHR7ミニコンポだ すぐCDを鳴らす 思ったよりいい音に満足した 以前セッティングに3日かかったがセットなので1時間でできた スピカーの場所はTV台の両脇に角材で造作した
奥さんも音楽が好だ これで当分の間の生活音楽環境が出来満足だ
画像
①'98 オーデイオセット チューナーは処分した
②'00 内側パイオニア外側新設のインフィニティブのスピーカ アンプ横にLP・EPレコード
③'02 内側インフィニティブ外側アルテックAL7 AL7は大型喫茶店から譲り受けたもの
 

?
 

ちーむみやけ3月度活動報告

 投稿者:175片田  投稿日:2019年 4月 2日(火)14時45分26秒
  活動地   滋賀比良・正面谷-大山口-青ガレ-金糞峠-八雲ヶ原-北比良峠

地 図   山高地図45 比良山系

活動日   3月31日(日)

参 加   170笹田・175片田

天 候   曇り→小雨→霰→雪  風強し

食 当   笹田 ;ステーキ&焼きそば


 朝8時前に夷川新町を出発。目的地は滋賀比良・金糞峠

『金糞峠』この名を聞くと我等同期は新錬(新人錬成合宿)をまるで昨日のように鮮やかに思い出します。以来50有余年、60年経っても、70年経っても変わることはないと思います。


我等同期が同志社・今出川キャンパス・ワンゲルで出会い、初めての合宿、息を弾ませ、汗を流し向かった『金糞峠』、砂袋を担いでの ここでの苦労が、結ばれた絆が、我等の青春に大きな位置を占めました。


  若き日の三須君を偲ぼうと登りました。さすがに琵琶湖の浜で砂袋をとはいきませんでしたが正面谷・大山口から青ガレをつめ11時50分、金糞峠に登りました。

茫々50有余年、打見山、蓬莱山、雨の小女郎ヶ池、走馬燈に見る友の面影。一睡の夢の如し。


写 真① 金糞峠 笹田

写 真② 金糞峠 片田

写 真③ 八雲ヶ原近くで昼飯。戻り寒波の霰と雪と風。「無理するなよ」との三須の声に追われるように早々に北比良峠に向かいました。
 

新歓期間の予定(4/1~13)

 投稿者:301佐々木  投稿日:2019年 4月 1日(月)05時43分35秒
  中西監督の週報を転載します。

4月1日からの新歓予定です。いよいよ新年度が始まります。

4/1   入学式

4/2~6  ブース出店

以下は主務の植田から連絡のあったイベントです。

4/4 14時~
説明会&交流会@文化堂珈琲店
(今出川キャンパス徒歩1分)

4/6 17時~
部室説明会→ナイトハイク@大文字山

4/7 13時~
説明会→ハイキング@大文字山→焼肉

4/13 13時~
説明会→ハイキング@大文字山

新2回生が軸になって企画しているとのこと。ナイトハイクは新鮮ですね。大の字から見る夜景はキレイですので。
たくさん入部してくれることを願っています。


https://twitter.com/doshishawangel

 

こぶしの会「お花見追悼PW」

 投稿者:荒木 彩子  投稿日:2019年 3月31日(日)23時53分57秒
  桜前線の北上もやや足踏み状態、桜の開花が危ぶまれましたが、丸山公園の枝垂れ桜はほぼ満開、見事な姿を見せてくれました。
でも、桜は満開でもどこか寂しさを漂わせるところがあります。お天気続きの中、この日だけ雨模様なのは三須さんのなみだ雨・・・ 春には花見ハイキングにご一緒できると楽しみにしていたのに・・・
丸山公園から知恩院の大釣り鐘を見て本堂に、みんなで三須さんのご冥福を祈ってお線香をあげました。
雨は午後からとの予想も早まって、知恩院を出るあたりからぽつぽつと。傘を差しながら粟田神社から蹴上は向かううち、いよいよ本降りになってしまい、慌てて国際交流センターに駆け込みお弁当を食べました。
午後は南禅寺から熊野若王子神社へ、ここまで来たら新島襄先生のお墓参りをと有志三名が小雨の中お墓まで登り、残る4人はそれぞれの身体的事情を考慮して、麓からお参りしました。
降り出した雨はもうやみそうにもなく、やむなくお花見追悼ハイキングは終了、三条河原町のビアホールでの打ち上げとなりました。
今年に入ってからこぶしの会はちょっとお天気に恵まれません。「晴れ大明神」の神通力の衰かと・・・
そんな噂を払拭して4月の例会は春爛漫のお天気に恵まれますように・・・
 

新OGOB歓迎会

 投稿者:301佐々木  投稿日:2019年 3月24日(日)05時55分54秒
編集済
   3月19日(火)、翌日から3日間卒業式となる日の夕方、中京区の松井本館にて今春卒部する4回生を新たにOGOB会に迎える歓迎会を催しました。
平日夕方の開催なのでOGOB会からは5名のみ。明日からの卒業式で司会を務められる稲岡先生と、11名の卒部生のうち9名の15名が集いました。

11名のうち8名は春から社会人として巣立ち、3名が大学に残るそうです。
近年に無い多人数の学年が卒部するので、残るは15名。既に始まっている勧誘活動の成果を祈るのみです。


**今年の総会と創立コンパは7月7日(日)に決まりました。詳細は、決まり次第ご案内いたします。**

https://www.facebook.com/dwv1957/

 

3足の草鞋を履いた剛者・三須純一逝去する。①

 投稿者:175片田  投稿日:2019年 3月16日(土)10時57分50秒
  「ちーむみやけ」「こぶしの会」「さざんくろす」と3足の草鞋を履き山野を縦横に駆け巡りし往時より その活動を共にした同期として多岐にわたる彼の表情を思い浮かべながら偲びたいと思います。


 ☆彼は遡ること10余年前、金剛山ダイヤモンドトレールレースに挑戦し大腿骨骨折という名誉の向かい傷に臥した折、彼の齢から再起は至難と思われましたが強固な意志をもって厳しいリハビリを越え、見事復活。

  しかしこの度は同期の再度の復帰、復活への願いも虚しく不帰の人となりました。


 ☆彼は自らを真正なライトウイングと標榜し、山帰りの打ち上げの折々 熱燗の心地良さにつられ その雄渾な経世論を披歴したものでした。些か思いの異なる吾は拝聴しながらも熱く議論したことを懐かしく思い出します。


 ☆彼は勿論、左党中の左党、就中 芋焼酎には目がありませんでした。その一方、甘党でもあり、時折、山の嗜好品に大福餅をザックに入れてきました。汗を拭いながら休憩時に旨い旨いと頬張ったのを懐かしく思い出します。


 ☆アルバムの中より彼の姿を辿ります。


写 真① 2011-11-30  「さざんくろす」 多くの先輩諸氏と共に。

写 真② 2011-3-27  5人揃っての「ちーむみやけ」 昼めしスタイルは昔から。

写 真③ 2012-7-7   夏は京・鴨川の川床で涼みながら楽しく遊んだこともありました。
 

3足の草鞋を履いた剛者・三須純一逝去する。①

 投稿者:175片田  投稿日:2019年 3月16日(土)10時44分22秒
  写 真④ 2014-2-23  権現山:50有余年来の仲間。いつも愉快に。

写 真⑤ 2015-10-17  琵琶湖:全て彼の発意、企画、実行実践の同期会 『近江牛のすき焼 旨かったなぁ』

写 真⑥ 2016-2-11  武奈ヶ岳:この勇壮な姿をもう一度と願いましたが‐‐‐。
 

三須さんの訃報

 投稿者:吉田梢  投稿日:2019年 3月15日(金)10時47分37秒
  先日三須さんが亡くなられた由お聞きし、驚きとつらい思いでいっぱいです。
1月の‘こぶしの会’の新年会は欠席でしたが、まあ寒い時期なので無理もないことと、その代わり春になったらお花見ハイキングにお顔を出してくれるかな?と、期待していたのですが・・。

‘また皆さんと会えるのを楽しみにしています’と年賀状には書いてあったのに・・残念。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

                          153番 吉田梢
 

訃報

 投稿者:175片田  投稿日:2019年 3月13日(水)18時19分6秒
   かねてより入院加療中の同期・三須純一君(ザックNo.168)が去る3月4日ご逝去されました。

ここに謹んでご報告するとともにご冥福をお祈りいたします。

なお本人の思いに添うように、家族のみにて通夜・葬儀を執り行いましたとの由、ご連絡を受けましたことを合わせてご報告いたします。

                                     170笹田 175片田
 

現役の様子(3/9-10)

 投稿者:301佐々木  投稿日:2019年 3月10日(日)06時23分24秒
  中西監督の週報を転載します。

クラブとして今週末(3/9-10)の予定はありません。
現役がFacebookで勧誘の文章を掲載したのでご紹介します。

*********************
こんにちは。

同志社大学体育会ワンダーフォーゲル部です。今回はワンダーフォーゲルの意味についてご紹介します。初めて耳にする方も多いと思いますが「ワンダーフォーゲル」とはドイツ
語で「渡り鳥」を意味し、社会の固定された規範から「自由」であろうという意味が込められています。
当部では登山(夏山、冬山)、自転車をはじめ、ラフティング、沢登り、無人島など様々な場所を拠点に活動しています。行きたい山、行きたい土地があれば、底抜けぬ行動力と突き抜けた思考を持ってどこまでも。
原体験の減少や人間関係の曖昧さ、より社会が複雑になってきている今日、自然の中に身を置き、仲間と共に語り合い、考え、成長する。そんな学生生活を皆さんも送ってみませんか。「ワンダーフォーゲル」の定義は人によって様々です。皆さんの思う「ワンダーフォーゲル」とは何ですか。

今後は活動についてより詳しく紹介する予定です。
是非チェックしてみてください。

#春から同志社
#ワンダーフォーゲル
#春同

**************************

多彩な活動を維持するためにも新入部員がたくさん入って欲しいと現役生も考えています。


https://www.facebook.com/dwv1957/

 

新OGOB歓迎会

 投稿者:301佐々木  投稿日:2019年 3月 7日(木)07時03分53秒
   今春晴れてDWVを卒業される11名を新たにOGOB会に迎える歓迎会を下記要領で催します。
この歓迎会は、卒業後社会人となってDWVが縁遠くなり、OGOB会への帰属意識が薄くなりがちなのを防ぐ事も目的としています。
参加して頂ける方は16日までに当方までご連絡ください。

日時:3月19日(火)18時から2時間半程度
場所:松井本館
   京都市中京区柳馬場六角下ル
   http://www.matsui-inn.com/access/
会費:5,400円

佐々木連絡先:ssk-sqr@khaki.plala.or.jp
              ssk-sqr301@gmail.com

 

http://www.matsui-inn.com/access/

 

ちーむみやけ2月度活動報告①

 投稿者:175片田  投稿日:2019年 3月 3日(日)17時59分30秒
  活動地   京都北山、チセロ山(812.6M)

地 図   山高地図46 京都北山

活動日   2月24日(日)

参 加   170笹田・175片田・179井阪

天 候   晴

食 当   井阪 ;中華風仕立ての寄せ鍋


 1月度の活動では雪が少なくアイゼン、スノーシューの出番がなかった。今回もアイゼン、スノーシューを準備しスノートレッキングを存分に楽しもうと、朝7時に夷川新町を出発。

例年なら巨大な除雪車が活動している花脊峠もほとんど雪がなく楽々と通過。峰定寺に着き山を仰ぎ見るがどう見ても雪に覆われているようではなく、ため息。


 スノーシューを車に残して歩き始めた。山影になる林道にはそれなりの雪がありましたが南斜面の山道に入るとほとんどありません。

休憩し、ミカンを食べ、小鳥の声を聞きながらどんどん登りました。山頂近くの他の登山者が来そうもない日当たりの良いところで昼飯にしました。

2月の山とは思えない陽気で昼寝を楽しみました。


 この日は久しぶりに鞍馬温泉、露天風呂はさすがに寒く早々に京・洛中に向かい打ち上げ。

懲りずに3月の活動予定日は決めましたが、雪の少ない山で出番のなかったアイゼン、スノーシューは堺への帰路、重く感じられました。



写 真① 花脊の3本杉・見ごたえのある偉容に人々の尊崇も。

写 真② こちらは静かな山中の巨大な杉。その厳しい威容に自然の大きさを感じます。

写 真③ 遠く比良の山並。やはり雪は少なそう。
 

ちーむみやけ2月度活動報告②

 投稿者:175片田  投稿日:2019年 3月 3日(日)17時37分18秒
  写 真④ それでも山頂近くの北の斜面には厚く雪が残っていました。

写 真⑤ 今年の名残りの雪の上。

写 真⑥ 暖かい日差しのなかでの昼飯。
 

監督・コーチ懇談会

 投稿者:571中西  投稿日:2019年 3月 2日(土)21時13分10秒
  中西です。本日、監督・コーチ懇談会に出席してきました。
教務部長の稲岡先生と一緒だったためか、幹部のみなさまと同席になり緊張しましたが、いろいろなお話をうかがえて勉強になりました。
 

現役の様子(3/2~3)

 投稿者:301佐々木  投稿日:2019年 3月 2日(土)07時19分53秒
  中西監督の週報を転載します。

クラブとして今週末(3/2-3)の予定はありません。
3回生は本格的に就活がスタートして、スーツ姿で動き回っているようです。学生生活の経験を存分に活かして希望する職種に就いて欲しいです。

2/25に1,2回生が集まり、来年度の活動について話し合いました。前期活動の方針はだいたい決まったようです。
自分たちが目標を達成するために何をする必要があるのかを「具体的に」考えて来月の総会(4/14)で発表するように伝えました。

来年度はどんな活動をしてくれるか楽しみです。


http://dwv1957.wixsite.com/home

 

スノーシューハイク

 投稿者:64 蜂谷  投稿日:2019年 2月27日(水)20時31分31秒
  2月21日にボランテイアの仲間を引率して、美山にスノーシューハイキングに出かけました。
18人集まったので、京都駅から貸し切りバスで行きましたので、らくちんでした。
 

レンタル掲示板
/84