teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今週末(10/20-21)の予定

 投稿者:301佐々木  投稿日:2018年10月20日(土)04時49分50秒
  中西監督の週報を転載します。

①SL養成合宿A(大峰)
 1回生にサブリーダーを経験させるための合宿です。責任を持たせることによって登山者として成長してもらうために行います。
今までは毎年同じルートを行っていたのですが、前回の計画書をそのまま「コピペ」することがあったので、今回は中山主将の指示で「昨年とは違うルートにすること」を条件として企画されました。
 出発前日にSLの南に準備やメンバーの状況、天気の予想など尋ねましたが、しっかりと説明してくれました。自分が企画した合宿だけあって気合が入っていることが感じ取れました。
登山日和の天気になりますが、気を抜かずに無事に帰ってくることを願っています。

②SL養成合宿B(金剛山)
 趣旨はA合宿と同じです。高木が体調不良になりメンバーが減りましたが、安全面は問題ないと判断しています。
 SLの法蘇にも前日の様子を尋ねましたが、南同様にしっかり説明してくれました。頼もしかったです。

<その他>
 高木は風邪とのこと。季節の変わり目で体調を崩したようです。寒暖差が大きい季節なので合宿メンバーも体調管理に気を付けるように伝えました。

http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=16422&fbclid=IwAR23UtMUIg3SbyZQZDNkQ4Hx6krdXwO5VuqMMWrxYScswvH6OJF2ac163HI

 
 

ちーむみやけ10月度活動報告 ①

 投稿者:175片田  投稿日:2018年10月18日(木)10時54分25秒
  活動地   京都北山・天ヶ岳(788m)⇒しゃくなげ尾根

地 図   山高地図46 京都北山

活動日   10月14日(日)

参 加   170笹田・175片田・179井阪

天 候   晴れ

食 当   片田 ;黒毛和牛すき焼きうどん


 ひんやり爽やかな秋。8時30分出町柳を出発。大原温泉近くに車を停め、9時には歩き始めました。10時10分に翠黛山との分岐を越え、寂光院道を登る。

「新錬でこの道を歩いたのはもう半世紀以上も前になるな。」「その頃はこんな風雅な名前はついていなかった筈だよ。」など話しながら歩きました。

もっともこの日は台風による倒木を跨いだり、潜ったりで苦労しました。


 11時25分には座り込んで昼飯。すき焼きうどんでした。


12時40分には下山を始め、しゃくなげ尾根に入る。「この尾根は4年くらい前の5月に逆コースで歩いたな」「あの時は裏どしで花が少なかったね」など話ながら眺望のいい鉄塔下で休憩しました。

小出石バス停に3時15分に着き、そこからバスで大原へ戻りました。


この後は例によって大原温泉、京・洛中での打ち上げ、今暫くは山歩きは続けたいと11月の活動日を決めました。


写 真① いつもに変わらぬ懲りない3人組、嬉しい食事タイムです。

写 真② 黒毛和牛すき焼き。この美味いすき焼きを食べたいので 牛肉・白菜・菊菜・白ネギ・きのこ・豆腐・糸こんにゃく・生卵・割り下を持って上がりました。

写 真③ 楽しく嬉しそうな表情です。
 

チームみやけ10月度活動報告 ②

 投稿者:175片田  投稿日:2018年10月18日(木)10時44分43秒
  写 真④ 赤いザックに赤いシャツ。年々若返るようです。(笑)

写 真⑤ しゃくなげ尾根。鉄塔下で悠然と暫しの休息です。

写 真⑥ 鉄塔下からの眺め。緑の山と青い空と白い雲。清んだ空気と心地良い風。いいね。
 

ゴルフ部より紹介

 投稿者:301佐々木  投稿日:2018年10月 7日(日)07時32分26秒
   ゴルフ部OBの谷口徹氏が、今年5月13日のメジャー大会、日本プロゴルフ選手権で優勝され、NHKが特集番組を放映するそうです。

NHK総合テレビ
10月9日(火)22:15~
「グッと!スポーツ 最強の50才プロゴルフ谷口徹」


なお先日も紹介しましたが、615福山君が完走を果たしたTJAR2018は
NHK BSプレミアム
10月27日(土)19時~21時
「日本アルプス大縦断 新たなる挑戦」で放送される予定です。


https://www.facebook.com/Trans-Japan-Alps-Race-TJAR-209247919169914/?hc_ref=ARTXmOltO9eEwoJrhOhHzL9QRStUi1_7GM3SabLNJSguQ_DgcrABa9OP651cjLuo0zA&fref=nf&__xts__[0]=68.ARDKA4wkgbcprpHv7B6HN-ZkGTgwdGkO8nF3bKuaZFnnqQBePLPFwP6c9VHEoBgMrlVd7snVSl3wJvtxkWE_ed00U

 

同期で東海ラリー

 投稿者:301佐々木  投稿日:2018年10月 6日(土)08時28分43秒
   10月3日から5日にかけて同期4人で東海自然歩道を歩いてきました。
男8名、女1名の同期9名のうち、すでに男2名が逝き、残る男6名でラリーを企画しましたが、体調不良で2名が急遽欠席し、結局298,299,301,305の老友4名だけで歩く事になりました。
 3日の昼過ぎに静岡駅に集合し、前回竜爪山から降り立った牛妻坂下から歩き始めて、油山峠を越えて1泊した後、大山を越えて寺島下まで、まだ9月末の台風24号の爪痕が生々しく、天候も悪い中を苦労して予定のコースを歩いてきました。
 1泊目の鈴桃(りんどう)、2泊目の紅竹(くれたけ)の二軒の宿は、予想外に質の高い料理を提供してくれ、値段も手ごろで皆大満足、疲れも吹き飛びました。お茶所とあって出されるお茶も非常に美味しかったです。
 後で分かった事ですが、静岡県のあちこちにまだ停電地域が残っていて、2泊目の紅竹も2日前に停電が解消したばかりで、前日までの客はキャンセルしていたそうです。初日に歩いた油山辺りも停電していたようです。
 ラリーの詳細は、近日中にOGOB会本部欄に報告します。

写真① 油山峠への沢筋の道。台風の被害は無さそうなので安心していたが・・・
写真② 鈴桃での夕餉。一組だけの貸切り。
写真③ 紅竹の朝。ここも貸切り。宿から静岡駅まで車で30分、マイクロバスで送って頂いた。

https://www.facebook.com/Trans-Japan-Alps-Race-TJAR-209247919169914/?hc_ref=ARTXmOltO9eEwoJrhOhHzL9QRStUi1_7GM3SabLNJSguQ_DgcrABa9OP651cjLuo0zA&fref=nf&__xts__[0]=68.ARDKA4wkgbcprpHv7B6HN-ZkGTgwdGkO8nF3bKuaZFnnqQBePLPFwP6c9VHEoBgMrlVd7snVSl3wJvtxkWE_ed00U

 

今週末の予定(10/5~6)

 投稿者:301佐々木  投稿日:2018年10月 6日(土)06時55分51秒
編集済
  中西監督の報告を転載します。

①北岳PW(10/5~7)
 天候不順のため9月に登れなかった北岳バットレスに4回生の喜屋武と稲垣が再挑戦します。
ただ今回も登頂予定日は台風の影響で難しい天気になるかもしれません。焦らずに天候の良い日を狙うようにと伝えています。

②秋合宿ローワンキャンプ(10/6~7)
 京都駅からスタートし、笠置キャンプ場で一泊、翌日に大阪城まで1~3回生全員で歩きます。夏合宿は3つのパーティに分かれて行動しましたが、部員全員がひとつの活動を行うことで結束を高めることを目的としています。
 ワンダーフォーゲル活動は多岐にわたることが魅力のひとつですが、部員の気持ちがまとまりにくいといった課題もあります。それを何とかしようとして現役が企画しました。昔は夏合宿後に全員が集結してキャンプファイヤーをしたことがありましたが、それと通ずるものがあります。
大阪城到着予定は7日の18時30分。是非とも全員で歩ききって欲しいです。

https://www.facebook.com/Trans-Japan-Alps-Race-TJAR-209247919169914/?hc_ref=ARTXmOltO9eEwoJrhOhHzL9QRStUi1_7GM3SabLNJSguQ_DgcrABa9OP651cjLuo0zA&fref=nf&__xts__[0]=68.ARDKA4wkgbcprpHv7B6HN-ZkGTgwdGkO8nF3bKuaZFnnqQBePLPFwP6c9VHEoBgMrlVd7snVSl3wJvtxkWE_ed00U

 

TJAR NHKスペシャル

 投稿者:301佐々木  投稿日:2018年 9月27日(木)07時25分39秒
  今夏615福山君が完走を果たしたTJAR2018の

放送日・時間が決定したのでお知らせします。

NHK BSプレミアム 「日本アルプス大縦断 新たなる挑戦」」

10月27日(土)午後7時~9時

今年8月、トランスジャパンアルプスレースが2年ぶりに開催。日本海から太平洋まで、3つのアルプスを8日間で駆け抜ける究極の山岳レース!

https://www.facebook.com/Trans-Japan-Alps-Race-TJAR-209247919169914/?hc_ref=ARTXmOltO9eEwoJrhOhHzL9QRStUi1_7GM3SabLNJSguQ_DgcrABa9OP651cjLuo0zA&fref=nf&__xts__[0]=68.ARDKA4wkgbcprpHv7B6HN-ZkGTgwdGkO8nF3bKuaZFnnqQBePLPFwP6c9VHEoBgMrlVd7snVSl3wJvtxkWE_ed00U

 

OBハイキング

 投稿者:442大西  投稿日:2018年 9月25日(火)12時42分17秒
  11月3日、恒例のOBハイキングを実施いたします。

山域:矢田山丘陵

集合場所及び時間:平群駅(近鉄生駒線)午前9時

コース:平群~白石畑~松尾寺~頂上~子供交流館
    ~大和民族公園~近鉄郡山駅、もしくはJR郡山駅

   (時間があれば、希望者で郡山町屋博物館見学)

ご参加希望の方、連絡よろしくお願いいたします

大西 090-8234-4235
      sawaryou@ezweb.ne.jp
 

現役の様子(9/23~30)

 投稿者:301佐々木  投稿日:2018年 9月25日(火)06時22分15秒
編集済
  中西です。今週の予定です。

①夏合宿補充  鳳凰~甲斐駒ケ岳(9/28~30)
 イギリスに短期留学いていたため夏合宿に参加できなかった奥田のための合宿です。メンバーは全員上回生です。最近は台風や秋雨前線の影響で天気に恵まれない合宿が続いているので今回も気になるところですが、無理のないように伝えています。

<その他>
・4回生の喜屋武から10月の初旬に北岳バットレスに再挑戦をしたいと相談を受けました。10月になると防寒対策も9月以上に準備が必要ですが、しっかり準備をしているので承認しています。今度こそ天気に恵まれて欲しいです。
・4回生の中で新たに自転車を始めたメンバーがいます(喜屋武、三宅、野間)。個人活動ですが北海道や四国で旅を楽しんでいるようです。気軽に始められるのは自転車の魅力かもしれません。ワンゲル活動にはいろんな考え方があると思いますが、せっかくなので多様な活動に触れて、楽しんでほしいと思います。

https://www.facebook.com/Trans-Japan-Alps-Race-TJAR-209247919169914/?hc_ref=ARSGIuKQgkCQ5NXk7xpbachItorqOBGh9mgFmYsAP8x1M-I9nJ4hqKn6ij9jteFGBEQ&fref=nf&__xts__[0]=68.ARBhhhGdc6iYXyXBSsIg7KXOGgigTJXLissjy3w_MCxppn1MM6ZyBJBw9FySzmlOVixKDfrPl_RbHYks-N9Kuenzp

 

歌を忘れた青年へ

 投稿者:NO51 リク  投稿日:2018年 9月21日(金)10時43分27秒
  一日の山を終え、キャンプファイヤーで癒す心地よい疲れ
蛮声あげて唄った歌 炎に映える友の顔 火の粉舞い上がる星空
今日の苦しさを忘れ 明日を期する

バンカラがどこに燻ぶっていたあの頃 こんな歌にも素直に喜んだ 教えてくれた先輩 半世紀を経ても歌が思い出を紡ぐ
歌が忘れられば 思い出も忘れられる 諸君 唄おうじゃないか
歌よよみがえれ! 思い出よ甦れ!

残念節
向こうとおるは女学生 三人そろったその中で 一番ブスケが気に入らぬ
いろはブラック目はギョロリ 口元ダラリとムラサキで 溢れるばかりのいやらしさ
マイネフラウになるならば 僕もこれからドロボーして 網走・小菅を股にかけ
五年十年また五年 刑務所生活終えたとき 彼女はヤッパリ待っていた
残念だ 残念だ 残念だったらまた入れ!

向こうとおるは女学生 三人そろったその中で 一番ビュウティが気に入った
いろはホワイト目はパチリ 口元キリリと紅(クレナイ)で 溢れるばかりの美しさ
マイネフラウになるならば 僕もこれから勉強して ロンドン・パリを股にかけ
フィラデルフィアの大学を 優等で卒業した時にゃ 彼女は他人の妻だった
残念だ 残念だ 残念だったらまた探せ!



?
 

現役の様子(9/16-23)

 投稿者:301佐々木  投稿日:2018年 9月19日(水)06時38分10秒
  中西監督の週報を転載します。

①乗鞍ヒルクライム(9/17-19)
自転車班が台湾の春合宿の試金石として日本での最高クラスのヒルクライムに挑みます。体力差など課題は多くありますが、それもこの合宿でより明確になるでしょう。
こちらは天気には恵まれているのではないかと思います。

②吾妻山春合宿下見(9/20-21)
春合宿を予定している吾妻山の下見に、雪山メンバーの上回生全員が向かいます。15日に噴火警報が発表され、火口周辺1.5kmの範囲内は入山禁止になったため、そこを省いたルートを歩きます。
21日は天気が少し気がかりですが、彼らなら大丈夫でしょう。

https://www.facebook.com/Trans-Japan-Alps-Race-TJAR-209247919169914/?hc_ref=ARSGIuKQgkCQ5NXk7xpbachItorqOBGh9mgFmYsAP8x1M-I9nJ4hqKn6ij9jteFGBEQ&fref=nf&__xts__[0]=68.ARBhhhGdc6iYXyXBSsIg7KXOGgigTJXLissjy3w_MCxppn1MM6ZyBJBw9FySzmlOVixKDfrPl_RbHYks-N9Kuenzp

 

東海ラリー柘植~加太、補足

 投稿者:吉田梢  投稿日:2018年 9月13日(木)09時31分39秒
  当初2日間で歩くつもりが、前日はまだ雨模様だったので、結局1日で6時間強、約28,000歩のワークとなり、70歳を超えた3人組にはなかなかしんどい行動となりましたが、荒木先輩のサポートのおかげで何とか完歩できました。
東海自然歩道も最近は歩く人が少ないのか、コースが結構荒れていましたが、川はミニ奥入瀬渓流と言った感じで気持ちの良い眺めもあり、スギやヒノキも手入れがきちんとされているようでした。
(佐野さんの観察によると)。
高齢者が頑張ったので、お次は若い人たち(?高齢者予備軍)頑張って下さいね!

 

東海自然歩道 柘植~加太

 投稿者:荒木彩子  投稿日:2018年 9月13日(木)02時52分48秒
  東海自然歩道 柘植~加太   2018年9月10日(月)~11日(火)
        147佐野、153吉田(梢)、158荒木(彩) サポート 85荒木(洋)

9月10日(月)
 雨のため夕方から車で、出発点、エスケープ地点、下山地点の確認のみをして、亀山のホテルで宿泊。

9月11日(火)
 車で余野公園へ行く。ここは鈴鹿国定公園特別区で亀山市民の憩いの場となっていて、東海自然歩道はこの公園の中を通っている。公園内の東海自然歩道と柘植からの林道の交差している地点から歩き始める。きれいに枝打ちされたヒノキ林の林道を行くと「壬申の乱古戦場」の表示があり、1300年以上も前の戦闘はどんなであったろうと遠い昔に思いを馳せながら奥余野公園へ。

 いよいよここから山道、心配した台風21号の影響の倒木はないが、一面夥しい落ち葉と折れた枝で覆われた道をゾロ峠(地図上ではゾロ峠となっているが、現地の道標はなぜかゾロゾロ峠)へ標高差約200mを登る。ここまで順調に来たが、ここで道は一変!急な下りは足を置くのがやっとのザレ場、古くて滑る丸太階段、丸木橋、ルートは沢を右へ左へと渡り、増水した沢を渡るのは至難の業。それでも次々現れる大きな滝の連続は圧巻!渓流歩きを楽しみながら「加太不動滝」へ。

 滝の下に広場があってここから西島越えの峠を沢沿いに上る。この辺りは人が入っていないため蜘蛛の巣だらけ、ストックで払いながら進むが、自然歩道の道標も随所にあり、緩やかな広い沢は奥入瀬渓谷のよう・・・。峠から最初は急な下りだが、次第に広い道になり歩きやすい林道になり、加太からの林道と交差する。ここから左へ林道を上り、恐怖の滑る丸太階段を上ったり下ったり、牛島林道へ。ここが今日の終点。サポートのNo.85の車が見えてほっとする。

 今回山で出会った生物、蛇3匹(一匹はマムシ)、トカゲ10匹、カエル30匹(ヒキガエルからアマガエルまで大小いろいろ)、ジョロウグモ10匹。 出会った人は初老の男性一人、のこぎりと熊手をもって台風で荒れた登山道の修復してくださっていた。こういう方がいてくださるおかげで、我々ハイカーが安全に歩けると感謝。

 東海自然歩道の中でもマイナーなルートを高齢者3人で、しかも台風の影響の心配もあったが、運よく雨と雨の間の晴れ間の一日、運も味方してくれてテーマ「繋ぐ」の一端を担えたことにちょっと満足! そして感謝です。
 

TJAR2018 皆様の応援ありがとうございました!

 投稿者:615福山  投稿日:2018年 9月11日(火)18時22分7秒
  TJAR2018
ご報告が遅くなりましたが、7日と21時間53分かけて、なんとか完走することができました。
皆様応援本当にありがとうございました??
皆様がGPSを見守ってくださっていること、山の中でも凄く感じました。
お陰で各関門をなんとかギリギリで通過することができました!
現地まで応援に来てくださった諸先輩方には大変力を頂きました。今回の大会では、応援の力の強さを見に染みて実感できました。

今後は参加したい方も沢山いるので、選手としては参加せず、スタッフとして協力していけたらと考えています。
今後、だれかDWVから参加して欲しいですね?

そういえば、実はTJAR2012と全く同じタイムでのゴールでした(笑)
写真は初日のビバーク風景(初日から疲れて行き倒れてます)
 

その後のシェルター

 投稿者:NO51 リク  投稿日:2018年 9月10日(月)13時31分24秒
  6/12以後快適に使用してきたが、災害用品を置いてなく不完全だった 北海道でも地震があったので急いで用意した 愛犬を含んだ三人が一週間生活できることを目指した 携帯浄水器で水を確保し、食事を食い延ばせば、20日ぐらいは援助なしで行けるだろう 主食に火器不要のアルファ米を用意して長期に備え、ビタミンは野菜ジュースでまかなう 賞味期限は2020年ものを集めた 飲み水も五年使用可能だ でも半年ごとに点検して入れ替え、ラジオやランプの電池も点検時に充電する 冬季対応は衣類の他ホッカロンでいける パソコンデータもUSBに落として保存しておく
備品明細
食品  アルファ米・レトルト御飯・アルファパスタ・インスタント麺・カンパン・缶詰・瓶詰・味噌汁・レトルトカレー・野菜ジュース・五年保存水
嗜好品 小豆あん・羊羹・ぜんざい・フルーツ缶・飴・ガム・コーヒー・ウイスキー
厨房具 浄水器・コッヘル・紙食器・ブキ・コンロ・ガスボンベ・ライター・トレペ・軍手・洗剤
衣類  シャツ・下着・ヤッケ・カッパ・帽子・長靴
生活具 エレキ・ラジオ・ケイタイ・ランプ・ローソク・スペァメガネ・ティッシュ・タオル・マスク・常用薬品・石鹸・歯ブラシ・歯磨き・ノート・筆記具・新聞紙・重要品(通帳・印鑑・保険証・USB)
愛犬用 ドッグフード・チェーン・ポリ袋
以上をプラBOXに分けてベッド下に置く
画像①衣類を覗いた全品 費用¥30000
   ②ソーヤースクイーズSP131浄水器 雨水・川水ならそのまま飲める 市販のペットボトルに原水を入れて連結して吊るせば、片方から飲用水が出てくる 能力500cc/分 約9000円

?
 

現役の様子 (9/9-15)

 投稿者:301佐々木  投稿日:2018年 9月10日(月)04時31分56秒
  ①長良川ラフティング(9/11-12)
 昨年に続き、長良川でラフティングを行います。ただ台風や秋雨の影響で増水している模様。PLの三宅には慎重に判断するように念を押しています。出発予定日を1日伸ばしましたが、基準水位をずいぶん上回った状態なので天気が回復しても合宿を決行できるかは微妙です。
 1~2回生は保津川以外の川も知ってもらい、次期活動につなげてもらいたいので、天気の回復と水位が下がることを願うばかりです。

②無人島PW~岡山県・釜島~(9/14-15)
 毎年恒例の無人島のPWです。今回は釜島というところです。おそらく部としては初めての島かと思います。入島と幕営するのに4320円するとは少し驚きました。
 気が緩むと大けがのもとになるので、そこは上回生がしっかり指導するようにとSLの柿島には伝えました。
 こちらも気になるのは天気。山や川ではありませんが、秋雨前線の活動が活発化するのでテントを張る場所が土砂災害や浸水が起こらない、また落雷を避けられる場所であるか、選定するように指示をだします。

その他
 ・登はんの集大成として喜屋武と稲垣が北岳バットレスに向かいましたが、天候に恵まれず麓で断念して下山しました。2泊3日の行程に予備日を6日も取っていましたが、台風に続いて秋雨前線とついていませんでした。悔しい思いをしたことでしょう。ただ目標を目の前にしながらも慎重な判断を下したのはさすが経験を積んだ4回生だと思います。

 山は逃げませんので、いつかまた再挑戦してほしいです。

 今週は以上です。

https://www.facebook.com/Trans-Japan-Alps-Race-TJAR-209247919169914/?hc_ref=ARSGIuKQgkCQ5NXk7xpbachItorqOBGh9mgFmYsAP8x1M-I9nJ4hqKn6ij9jteFGBEQ&fref=nf&__xts__[0]=68.ARBhhhGdc6iYXyXBSsIg7KXOGgigTJXLissjy3w_MCxppn1MM6ZyBJBw9FySzmlOVixKDfrPl_RbHYks-N9Kuenzp

 

ちーむみやけ9月度活動報告①

 投稿者:175片田  投稿日:2018年 9月 5日(水)12時07分48秒
  活動地   福井滋賀県境 高島トレイル 駒ヶ岳(780.1m)

地 図   中央分水嶺高島トレイル 詳細マップ

活動日   9月2日(日)

参 加   170笹田・175片田

天 候   薄曇り

食 当   片田 ;魚肉ソーセージラーメン


 高島トレイルまで出かけるので早立ち。6:00に夷川新町を出発。

7:25足立日BSに着き、7:40いきなりの急坂を登り始める。蜘蛛の巣を払いながら小刻みに30分ピッチで休み、梨を食べたりしながら9:10池原山(605m)山頂を越し、

なだらかな作業道を進み、10:10トレイルの分岐、稜線に上がり10:30静かな駒ヶ池に着き昼飯にする。暫しの午睡を楽しみ11:45出る。


ブナの美しい自然林の中、涼やかな風を受けながら歩き、12:35駒ヶ越、12:55駒ヶ岳山頂に立った。写真を撮ったり、眺望を楽しみ1:10下山し始める。

途中休憩し、おはぎを食べたりしながらブナ林の中を下り3:20木地山BSに着いた。ここから足立日BSまで35分のロード。やれやれお疲れ様で3:55車に戻った。


 早立ちが功を奏し、地図と磁石を突き合わせ、笹田、片田コンビでは久しぶりに予定通りのコースをほぼ予定通りのタイムでと余裕をもって踏破しました。

 この後は例によって大原温泉、京・洛中での打ち上げ、10月の活動日を決めました。


写 真① 稜線近く並列尾根の間に残るひっそり静かな駒ヶ池。

写 真② 池はトンボの楽園で大きな銀ヤンマ、鬼ヤンマ、小さな糸トンボが舞う。

     季節によってはモリアオガエルの卵塊、アカハライモリ、カスミサンショウウオの跋扈が見られることでしょう。

写 真③ 眼差し深き佳人に出会えそうな雰囲気の池畔でした。
 

ちーむみやけ9月度活動報告②

 投稿者:175片田  投稿日:2018年 9月 5日(水)11時56分19秒
  写 真④ 昼飯。残暑厳しく、ナマモノは全てNG。魚肉ソーセージラーメンで嘗ての新錬が彷彿され笑いあいました。

     尤も白菜、水菜、ホウレンソウ、玉ねぎ、ねぎと野菜たっぷりで齢相応のヘルシー食でした。

写 真⑤ 目も覚めるような美しいブナの自然林の中を歩く。

写 真⑥ 目も覚めるような美しいブナの自然林の中を歩く。
 

ちーむみやけ9月度活動報告③

 投稿者:175片田  投稿日:2018年 9月 5日(水)11時51分35秒
  写 真⑦ 駒ヶ岳山頂。

写 真⑧ 駒ヶ岳山頂。

写 真⑨ 山頂からは遠く小浜湾方面までの眺望が広がりました。

 

現役の様子(9/3~9/8)

 投稿者:301佐々木  投稿日:2018年 9月 5日(水)05時58分6秒
  中西監督の週報を転載します。

①自転車合宿 蔵王(9/4-5)
窪田と高木の2名で久しぶりの自転車合宿を行います。
自転車班は2月上旬に台湾での合宿を予定しています。ヒルクライムがメインになりますので今回も登りが多い行程になっています。
男子だけでどれだけのペースで進めるのかを確認する目的もあります。
台風の影響が懸念されますが、大雨だけでなく、暴風警報が発表された場合にも行動を控えるように指示を出しています。

②北岳PW(9/6-8)
喜屋武と稲垣が登はんの集大成として北岳バットレスに向かいます。現役部員の公認活動として本格的な登はんは今回が初めてかもしれません。
通常は2名での山行は認めませんが、登はんというスタイルと2名の実力から許可をしました。
バットレスは私も卒業してから登りましたが、安全を確保できる技術と、天候判断ができれば大丈夫です。彼らは慎重に計画を進めています。先週の月曜日には六甲の不動岩で訓練する様子をみてきましたが、声出し、指差しをして安全確認を行っていたので安心しました。
一部始終を動画で撮影しましたので以下のURLにアクセスしてご覧ください。

六甲不動岩東壁ルンぜ 登る様子
https://youtu.be/M_ekIa-dK5g
懸垂下降
https://youtu.be/jS9y8kd1S30

<その他>
・3日にアメリカ帰りの中山と登山研修帰りの小峠に会いました。アメリカ合宿は懸念していた高山病を発症もありませんでした。天気にも恵まれ、思ったより暑かったそうです。
登山研修は厳しい指導を受けたことが刺激になったとのこと。研修で得た経験をうまくクラブに還元してほしいです。
2人とも良い顔をしていました。

・9月の活動予定がほぼ確定しましたので添付します。

https://www.facebook.com/Trans-Japan-Alps-Race-TJAR-209247919169914/?hc_ref=ARSGIuKQgkCQ5NXk7xpbachItorqOBGh9mgFmYsAP8x1M-I9nJ4hqKn6ij9jteFGBEQ&fref=nf&__xts__[0]=68.ARBhhhGdc6iYXyXBSsIg7KXOGgigTJXLissjy3w_MCxppn1MM6ZyBJBw9FySzmlOVixKDfrPl_RbHYks-N9Kuenzp

 

レンタル掲示板
/81