teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


クラブ活動停止のご報告

 投稿者:301佐々木  投稿日:2020年 4月 1日(水)06時15分35秒
編集済
   新型コロナウィルスの猛威が増すばかりで底無しの不気味さを感じております。
このまま学校が再開されたら、方々でクラスターが発生するのではと不安になります。
クラブ活動については、大学から活動停止の強い要請がありました。
中西監督からの報告を以下に転載します。

 6月の創立コンパは、現状が奇跡的に好転しない限り延期の公算大と思っております。
遅くとも4月末には開催か延期かの結論を出す予定です。

****
中西です。新年度が始まりましたが、以下の要請があったため、クラブ活動の停止を指示しました。

****************

2020年3月31日

文化系公認団体 各位
スポーツ系公認団体 各位
学生支援センター登録団体 各位

                              学生支援センター所長
                                   上田 雅弘

【重要】新型コロナウイルスに係る4月3日(金)以降の団体活動について

 学生支援センターにおいては、すでに団体活動等への自粛を勧告しておりますが、
以下の理由により、4月3日(金)から当面の間、団体活動の停止を強く要請します。
また、ボックス及び関係施設の利用も停止といたします。

1.本学のリスク管理本部から、学生の皆さんへ不要不急の外出を控えるよう通達がなされていること。
2.近隣の大学において集団感染が疑われるなど、状況がさらに悪化していること。
3.既に周知している練習時の注意事項等が、順守されていない事実が判明していること。

学生の皆さんの健康を守るため、また、罹患したことに気づかず他者に感染することを未然に防止するための措置です。
ご理解いただきますようお願いします。

                          以上
**********************

活動停止の指示とともに現役生とコーチには以下の通達をしました。


次のことを守ってください。
①打ち合わせはSNSで行う。対面での打ち合わせは避ける。
②トレーニングは個々で行う。
③入部希望者がいても学外では会ったりしない。SNSでやり取りをする。
④居酒屋など3密空間でアルバイトをしているの部員がいれば十分に気をつける。可能であるならしばらく見合わせるか別のバイトの方が無難です。

ちなみに主将の南と1年間留学していた奥田日菜子以外は3月に海外渡航した部員はいません。
4月12日の総会が中止になったので、屋外で読図のテストをしようと考えていましたが中止にしました。ゴールデンウィーク合宿の打ち合わせの予定もありましたが、それも見合わせています。

またテント生活を伴う合宿のリスクについて山岳医の大城先生に相談してアドバイスをいただいていました。

https://www.youtube.com/watch?v=4z2YWbsn67I&feature=youtu.be

 
 

大震災に想う

 投稿者:NO51 リク  投稿日:2020年 3月11日(水)14時36分57秒
  2011年 東日本震災はショックだった 何かしたい! しなければならない。 でも対象があまりにも多く、ボランテイアの体力もなく何をしたらいいのか判らなかった 後ろめたい気分の毎日になった
この年も北海道キャンプをしたが、被災地見舞いは出来ない どうしても野次馬と見られると思ったからだ
東北道のSAで地元の若夫婦が、赤ん坊をあやしていた 震災後に生まれたのだそうだ 希望が少し見えたようでうれしい
2012年 一番の友を亡くした ポッカリと大きな穴が開いた そんな時ネットで震災復興ファンドを見つけた 地元企業を復興させ雇用を生み出すためのファンドだ 親友の彼ならきっと賛同すると、彼の名前で応募した これで何かしたいと思っていた悩みと親友喪失感を少し消せた
この年の北海道キャンプでは、被災地の陸前高田を訊ねた しかしまだ混乱していてファンド先の会社を見つけられなかった 震災のゴミがかたずけられたとこだ 復興のシンボル「一本松」が淋しく立っているだけだ
2016年 最後となる北海道キャンプの帰り、被災地を回った 6年経ち復興計画に沿い動き出していた しかしまだ造成工事中がほとんどだ 陸前高田でファンド先の会社を見つけ訪問できたのがうれしかった 

?
 

今年度新歓動画

 投稿者:301佐々木  投稿日:2020年 3月10日(火)11時15分20秒
編集済
   新コロナウィルス騒動が収束しないために、3月22日に予定していた新OGOB歓迎会は中止せざるをえなくなりました。
卒業式、入学式も行なえず、大学のスポーツ支援課からは活動自粛要請が出ています。

 このままでは、新人勧誘活動も心配されますが、最近の学生はIT知識が豊富なので下記のような勧誘映像を発信しています。
キャンパスに机を並べて呼び込む方が効果あるように思うのは古いのかもしれません。
ビジュアル世代に訴えるYOUTUBE勧誘が奏功する事を心から祈っています。

6月の創立コンパの頃には混乱が収束して、大勢の現役と一緒に朝霧高原に集う事ができますように。
新コロナの所為なのか、往復葉書もメールも返信が鈍いです。皆さんよろしくお願いします。

https://www.youtube.com/watch?v=4z2YWbsn67I&feature=youtu.be

 

古いスケッチ

 投稿者:NO51 リク  投稿日:2020年 3月 7日(土)15時26分3秒
  1981.5.1 八ヶ岳キレット小屋より赤岳
初めての単独3000m級春山 朝3時に家を出て、編笠・権現を経てキレット小屋に2時過ぎ着いた 権現だけの雪の吊尾根が怖かった 若い小屋番だけなので二人で大酒盛りをする

小屋近くから真教寺尾根岩稜と裏からの赤岳


?
 

ちーむみやけ2月度活動報告①

 投稿者:175片田  投稿日:2020年 3月 3日(火)20時08分43秒
  活動地   京都北山 雲ケ畑~桟敷ヶ岳(895.8 M)

地 図   山高地図46 京都北山

活動日   2月24日(月・祝)

参 加   179井阪・170笹田・175片田

天 候   快晴

食 当   笹田 ;味噌寄せ鍋うどん


 朝8時20分出町柳を出発。 久しぶりに井阪・笹田・片田の3人が揃って北山へ。

 9:00 雲ケ畑近くに車を停める。9:10北に、志明院に向かって岩屋川沿いに林道を進む。静かな山沿いをゆっくりだが歩き始めると暑い。

志明院の手前からその裏に回り込むように山道に入る。男性2人のグループ、女性2人のグループ、いずれも若い2つのパーテイに道を譲り10:00小休止する。

歩くと暑いが休むとひんやり。山道は一昨年の台風で荒れたままで手がつかないままになっている。

10:30には六体地蔵に軽く挨拶して薬師峠に上がり、なお歩き続ける。ここでも男女2名のパーテイに道を譲り、岩茸山を回り込むようにして越すともう11:30過ぎ。


昼飯にしようやということになり、座り込む。昼飯が済むとさらに進むか戻るかであるが足取りは戻るほうに傾きます。

下山路、六体地蔵で写真を、さらに志明院(岩屋不動)の山門前へ、老婆が一人現れ、きっちり入山料を。暗い岩窟をゆっくり巡った後、車に戻る。


この後 今回は市中の創業以来97年の老舗銭湯に入り、洛中での打ち上げ。今日のコースの疲れかコロナウイルスのせいか3月の予定の話は出ませんでした。


写 真①  登山者も少なく手入れされることもなく荒れたまま。

写 真②  薬師峠の六体地蔵。その仕草、表情はそれぞれ。

写 真③  4月上旬並みの陽気。真鱈がメイン。海老、豚、たっぷりの野菜、仕上げはうどん。眠気を催すほどの心地良さ。
 

ちーむみやけ2月度活動報告②

 投稿者:175片田  投稿日:2020年 3月 3日(火)19時58分59秒
  写 真④  六体地蔵の前で

写 真⑤  六体地蔵の前で

写 真⑥  2628  志明院(岩屋不動)その清んだ冷気。平安の都人が病平癒、悪霊・怨霊退散の加持祈祷を頼った気持ちが分かるようでした。

 

今年度の活動終了報告

 投稿者:301佐々木  投稿日:2020年 2月29日(土)07時46分12秒
  中西監督の週報を転載します。

中西です。
 2月25日(火)に自転車ニュージーランド合宿が無事終了しました。
27日(木)には全員元気な様子で帰国しています。
写真を添付しますのでご覧ください。
これで今年度の活動はすべて終了しました。

 コロナウイルスの影響で卒業式は中止になりましたが、部活にも影響が出ています。
3月中は海外渡航や合宿の自粛要請が勧告されました。
3月に野見が参加予定であった登山研修所の冬山研修会も中止になりました。
この状況を考えると今年度の最終合宿が2月であったことが幸運だったかもしれません。

新歓にも影響があるかもしれませんが、SNSなどを使っての新歓の情報発信は行う予定です。

おかげさまで今年度は大きな事故もなく終えることができました。
来年度もよろしくお願いいたします。


中西監督をはじめコーチの皆さんも、忙しい中で現役のサポートご苦労様でした。
感謝します。新年度もよろしくお願いします。

https://dwv1957.wixsite.com/home

 

東海ラリーフィニッシュの概要

 投稿者:301佐々木  投稿日:2020年 2月22日(土)16時28分54秒
編集済
  いよいよ東海ラリーのフィニッシュが見えて参りました。
最終打上げの概要をお知らせします。

参加者概数をを把握する必要があります。
参加したいと思われる方(意向だけでも結構です)は佐々木までメールかFAX下さい。(通信費節約のため)
メルアド:ssk-sqr@khaki.plala.or.jp
FAX:072-850-2223

その他の方には3月上旬に往復はがきで案内と意向確認を行なう予定です。
お聞きしたい事は、
 ①ザックNO、氏名
 ②出欠の意向(まだ決定できないが行きたいも含む)
 ③交通手段(乗合せ希望等も)

日程  :6月6日(土)~7日(日)
集結場所:本栖湖スポーツセンター
     http://motosukosc.com/sp/guide/
コース:山梨県境~田貫湖間の眺望の好い場所を2時間程度歩く。

6月6日
 ①OGOB総会(夕方から)
 ②創立コンパ(現役も参加します)
 ③キャンプファイヤー
6月7日
 ①午前中にラリー最終コースを歩く
 ②昼頃解散

交通手段について
・関西方面から
 新大阪駅前発着の貸切バスを検討中。(交通渋滞が予想されるので京都駅は寄れません)
 名神、新名神、新東名(豊中IC~富士IC)の片道利用、SA,PAでのピックアップは応相談。
・各支部から
 支部内で乗合せ等の検討をお願いします。
・他地区から
 車以外でのアプローチが難しいので、富士宮近辺からの送迎は応相談。

今後詳細が決まれば、この掲示板、HPの本部、支部欄などで案内する予定です。
朝霧高原の眺望も、キャンプファイヤーも天候がすべてです。わざわざ梅雨入りを避けて日程を組みました。
新型コロナウィルスなんぞは吹き飛ばして好天の下に開催できる事を祈っています。



 

現役の様子

 投稿者:301佐々木  投稿日:2020年 2月22日(土)07時38分13秒
編集済
  中西監督の週報を転載します。

中西です。今週末の予定です。

・上級登山指導者リスクマネジメント研修会
  (2/22~23  東京  国立オリンピック記念総合青少年センター)
 登山研修所が主催する指導者向けの研修を私が受けてまいります。
 コロナウイルスの影響で開催が危ぶまれましたが、予定通り行われるようで良かったです。
 ファーストエイドでお世話になっている大城先生や、読図について学ばせていただいている村越先生も登壇されるので交流も深めてきます。
 学んだ知識は新しく入れ替わったコーチ陣と共有して来年度の指導に活かします。

 研修の詳細は以下のURLにアクセスしてご覧ください。
 https://www.jpnsport.go.jp/tozanken/syusai/tabid/73/Default.aspx

その他

・春合宿 八甲田
 21日に下山しました。悪天候のため予定の半分しか行けませんでしたが、それは来年度の課題 として考えてもらいます。
 なお体調を崩してエスケープした野見ですが、無事に帰京しております。
 インフルエンザ検査は陰性、熱も下がり回復傾向であると本人から連絡を受けております。

・春合宿 ニュージーランド
 自転車班は予定通りに進んでおり、10日目のトレッキングを無事に終えました。
 植田からは全員元気であると報告を受けています。
 送られてくる写真を見ると日に日に逞しくなっているように見えます。
 残り4日になりましたが、気を抜かないようにして最後まで走り抜けるようにエールを送りました。
 写真を添付しますのでご覧ください。

今週は以上です。




image1.jpegimage2.jpegimage3.jpeg

https://twitter.com/doshishawangel

 

第7 回同志社校友会大懇親会開催中止のお知らせ

 投稿者:301佐々木  投稿日:2020年 2月18日(火)17時03分49秒
  2月22日に京都国際会館にて開催予定の同志社校友会大懇親会は下記の通り中止が決まりました。
出席を予定されていた方は、残念ですが予定を変更して下さい。

6月の東海ラリーの打ち上げまでには、この騒ぎが治まっている事を祈ります。


***********************************************
新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う
第7 回同志社校友会大懇親会開催中止のお知らせ

同志社スポーツユニオン
会長 豊原 洋治
理事 長 藤原 卓也

謹啓
時下ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素より同志社スポーツへの御支援を賜りまして厚く御礼申し上げます。
さて、 2 月 22 日開催の同志社校友会大懇親会 につきまして、このたびの 新型コロナウイルス感染拡大予防の観点とご参加者、ご出演の皆様の健康と安全を最優先に考慮し 、開催中止が決定されました事をお知らせいたします。

各部内ご周知にご協力頂き、ご参加を楽しみにしていた各位におかれましては 、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。

https://twitter.com/doshishawangel

 

現役の様子(2月)

 投稿者:301佐々木  投稿日:2020年 2月16日(日)13時30分17秒
編集済
  中西監督の週報を転載します。

中西です。今週の予定と途中経過です。

・春合宿八甲田(2/16~18  最終下山日2/23 )
 雪山班の集大成です。15日に予定通り出発しました。
 ただ16日から悪天が予想されるためスタート地点で数日間停滞を強いられるかもしれません。
 その際もモチベーションをしっかりと保つようにPLの段ノ上に指示しています。

 現役より予定変更の連絡が入っております。
( 2/15~2/23に予定しておりました合宿の日程変更の件でご連絡させて頂きました。
 本日から入山予定でしたか、天候不良、ロープウェイ運休のため停滞となりました。
 また、明日、明後日も天候不良、ロープウェイ運休が見込まれるため、停滞の予定です。
 2/23日合宿終了予定でしたが、入山日をずらし、予備日を含めた終了予定を2/25に変更します)


・春合宿ニュージーランド  途中経過
 ニュージーランドの自転車合宿は順調に進んでいます。
 現在4日目のクライストチャーチでのラフティングを終え、5日目の行程に臨んでいます。
 メンバー全員の体調も問題ないとのこと。
 植田が送ってきた写真を添付します。


今週は以上です。


https://twitter.com/doshishawangel

 

さざんくろす新年(会)パーワン①

 投稿者:175片田  投稿日:2020年 2月 9日(日)09時51分36秒
   20年 DWV.OG.OB. さざんくろす新年(会)パーワン


 2月1日(土)奥河内の里山、川上神社前から杉・檜の美林をぬってクヌギ峠へ、さらに細い山道を塞の神へ、天見の里へ。

いつもながら井阪さんのコース設定の妙がさえ、我等メンバーには程々軽く楽しいコースを歩きました。


〔敬称略〕1金澤・36末吉・42西村・54佐野・62岡嶋・78谷村・85荒木・115野中・116波多野・133山崎・158荒木・

175片田・179井阪・299中川・301佐々木・470深井・495竹本の17名が集まりました。


 昨年に続き天見の里・南天苑で暖かい温泉に浸かりゆっくり。

宴会に先立ち佐々木会長からラリー集結は6月6日~7日。山梨県・朝霧高原、本栖湖スポーツセンターに決まったとの報告。

富士山を仰ぐ周辺の景観やアクセスの検討状況等について説明があり、集結への参加意向を聞きますと勿論全員OKとことでした。


 福寿鍋の宴会、ビールと日本酒と焼酎でいつものように盛り上がりました。

最後はみんなで円陣、中川さんのリードで同志社・ワンゲル・さざんくろすへのエール。カレッジソング、ワンダーフォーゲルの歌を大きな声で歌いました。

嬉しいひとときでした。



写 真① 樹林の中を峠に向かって歩く。

写 真② “大丈夫!大丈夫!”と賑やかな声援を受けて、丸太橋を渡る。

写 真③ №54の佐野大先輩。俺も行くと丸太橋
 

さざんくろす新年(会)パーワン②

 投稿者:175片田  投稿日:2020年 2月 9日(日)09時40分45秒
  写 真④ 2574 コーヒータイムも終わり さあもう一息と

写 真⑤ 2584 鍋を挟んで先輩、後輩が楽しく。

写 真⑥ 2593 OG方々も揃って。
 

さざんくろす新年(会)パーワン③

 投稿者:175片田  投稿日:2020年 2月 9日(日)09時37分30秒
  写 真⑦ 2589 美味しい料理と美味い酒、話も弾む。

写 真⑧ 皆、DWV. 集まるのが大好き。

写 真⑨ 皆、DWV. 集まるのが大好き。朝霧高原でも。
 

現役の様子(2月)

 投稿者:301佐々木  投稿日:2020年 2月 6日(木)06時14分42秒
  中西監督の週報を転載します。

・2次スキー補充合宿(2/6-7  野伏ヶ岳)
 白山山系の野伏ヶ岳へ春合宿の準備合宿として向かいます。
 雪不足が心配されましたが、50~100cmほど積もっているのでスキーはできそうです。
 今期いちばんの寒波が襲来しています。
 マイナス10℃前後の中の行動も八甲田に行く前の良い経験になるでしょう。

・春合宿自転車(2/9~27  ニュージーランド)
 自転車班の集大成です。
 昨年度に続き海外の合宿になります。
 途中でラフティングやトレッキングも行うワンゲルらしい活動になるでしょう。
 比較的安全な国とはいえ、やはり海外の合宿は緊張します。
 通信環境はまずまずなので、1日の行程が終わった後にはメールで連絡をもらうようにしています。

・来年度スタッフの件
 来年度のスタッフが決まりましたのでご報告いたします。
 監督  571中西   ヘッドコーチ  714奥田   コーチ  691貴志、716上田、727野間、725三宅
 長年コーチを務めてもらった655松本と651坂口は今年度で退任いたします。

 よろしくお願いいたします。

https://dwv1957.wixsite.com/home

 

現役の様子(1/31~2/2)

 投稿者:301佐々木  投稿日:2020年 2月 1日(土)04時29分27秒
編集済
  中西監督の週報を転載します。

ファーストエイド講習(1/31-2/2 国立登山研修所)

 山岳医の大城先生が主催する講習会に2回生の南と1回生の岩田が参加します。
今回は低体温症や雪崩の埋没者を想定した救助訓練があるので八甲田に向かう前にとても効果的な講習になるかと思います。
 警察や消防、自衛隊、ガイドといった救助のプロと一緒に受ける講習や訓練は学生にとって良い刺激になるでしょう。

今週は以上です。

https://dwv1957.wixsite.com/home

 

スポーツユニオン祝勝会

 投稿者:301佐々木  投稿日:2020年 1月26日(日)07時50分20秒
   1月25日(土)京都ホテルオークラにおいて2019年度の祝勝会が催されました。
 15時からの総会に引き続き、18時からの祝勝会には800名以上のOBOG、現役学生、来賓が集いました。
今年はオリンピックイヤーという事もあって、代表選考を目前にして祝勝会も熱が入ります。既にアーチェリーでパラリンピック出場が確定している上山友裕選手に続き、一人でも多くの同志社選手が出場してもらいたいと思います
 2月22日に催される校友会主催の大懇親会も、オリンピックをメインに据えて催されます。当日参加も可能ですので是非どうぞ。
http://www.doshisha-alumni.gr.jp/gr/07/index.html

 恒例の応援団演舞では、昨年に引き続き学生服姿の女子リーダーが登場し、さらに大太鼓を叩く学生服女子もいてますます盛り上がりました。女子チアリーダー部は全日本学生選手権にて應援團部門の連覇中です。
 この4月には初の女性学長として植木朝子副学長(文学部教授)が就任される事もあり、同志社に女子旋風が吹きまくっております。
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/92444

 祝勝会で表彰される女子の比率も高く、DWVでも4名の女子の存在感は男子を圧倒しています。現役に限らず当OGOB会も・・・・・です。




 

今、山の現場では

 投稿者:175片田  投稿日:2020年 1月23日(木)20時28分56秒
   写真①の文が飛んでしまいました。この文でご覧ください。

 写 真① 麺類愛好派の簡単煮込みうどんが個食派には珍しく、大好評喜んでもらえます。 
 

リク先輩 「今、山の現場では」

 投稿者:175片田  投稿日:2020年 1月23日(木)20時18分37秒
  リク先輩、驚きました。

 撮りっぱなしの写真、書き散らしの報告の段の数々、精査いただき恥じ入りまったく恐縮しております。

先輩方々に対してはまだまだ“若輩共”をもって任じている我等であります。

先輩の文面の一点だけ口幅ったいところですがご勘弁願いたいところがございます。

それは「全員70代の老人グループ」との件です。これはいくら何でもあまりに事実そのもので我等の心臓をグサリと直撃しダメージ甚大でございます。

せめて先輩からして「〇〇代の若手ベテラングループ」くらいでお願いするところです。


 さて先輩の『麺類』と論点が少しずれていきますが、「今、山の現場では」を報告します。

『個食』がはびこり、「昼は美味しい手料理、賑やかに楽しく鍋を囲む」との情景、風情はもはや絶滅危惧種に近くなっています。

先日、吾と山友がすき焼き鍋を楽しんでいましたところ、その横に山慣れたザック、山靴、服装の若者3人が座りました。

車座になることもなく、各々小さなバーナーで湯を沸かし、各々がカップヌードルに湯を注ぎ無言で食べていました。


 先輩方の『枯れ枝・薪を集め、火をおこし兵式飯盒で炊き、米の飯を食う。』が既に絶滅した第一世代としますと我等の簡便、麺類愛好派が第二世代、

そしてカップヌードルの個食派が第三世代ということになるのでしょうか。


写 真① 麺類愛好派の簡単煮込みうどんが個食派には珍しく、大好評喜んでもらえます。

写 真② すき焼き鍋、仕上げは やはりうどんです。ますます好評。

写 真③ 時にはサーロインステーキを、この後焼きそばです。ますますます好評。

     個食派はこれらの写真をスマホで山友に拡散して楽しんでいるようです。
 

山行昼食の研究

 投稿者:NO51 リク  投稿日:2020年 1月21日(火)13時59分33秒
  DWV掲示板の今までの記事で統計的数置に達しているのは「ちーむみやけ」だけである このグループは入替るが約6人で、いつも行動は2~4人である 山域は京都近辺で日帰り山行が主 メンバーの年齢は全員70代の老人グループだ 掲示板には2009年から毎年数回の投稿があり、この11年間に72回記事がある 10回の投稿の年もある
昼食のメニューは麺類が殆どで、72回のうち56回・78%を数える 麺以外のメニューは主に鍋物だが、その具材に麺が入ってる可能性が高いが今回それは数値に見なかった
日帰り山行の昼食に麺類を選ぶとは、時間が無く火の必須さから、さすが70代ベテラングループだと感心させられる
しかし昼食の約8割が麺類と言うのはあまりに異常だ 他の資料を調査する必要があり、しばらく時間を頂きたい
なお念のため2017年に、メンバー内に製麺関係者がいないか問い合わせをした 売り上げを伸ばす・製造過程で発生のB級品を消化する為などの特殊な影響がないかを見る為だった 結果誰もいなかった
数値は別表添付


?
 

レンタル掲示板
/91