teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


マドレ様、皆様、

 投稿者:母です  投稿日:2019年 2月27日(水)14時11分22秒
  返信いただきながら、拝読せずにすみませんでした。
良かったですね!妊娠中の体調が順調で、安心致しました。
これからも、順調に、無事出産し、母子ともに健康でありますよう影ながら祈っております。
娘もいつか結婚して妊娠する事になるかもしれませんね。
出産後も元気に子育てできますように!

うちは、あれから、更に検査がありました。本人は、きっとしばらく検査したくないだろうと思いました。
注射ミスがあったり、痛かったり、しんどかったり。
結局、大学病院で、造影剤のエコー、造影剤のMRI、胃カメラ、造影剤のCT、週に1回ペースの検査でした。
先日の結果説明では、手術する場合と、せずに置いておく場合のそれぞれのリスクを詳しく教えていただきました。
主治医の先生の人徳を感じる説明に、感謝と、これから抱えるものが何かを受け止めながら、心の強い母でいようとしっかりと決意しました。
いろいろあっても、マドレさんも皆さま、お互いに楽しい毎日になるよう暮らしましょうね!
娘の心身の支えになれるように、食事や学校生活や話を聞いて癒しの場であるようになりたいです。
来月、春休みにセカンドオピニオンに行く予定にしています。
また、ここにおじゃまさせて下さいませ。






 
 

さとうさん♪

 投稿者:ろんろん  投稿日:2019年 2月22日(金)07時02分2秒
  FNHの診断は動脈相での血流状態(染まり方)とクッパ~細胞の有無が決め手です。
現在、有効なものは お伝えしたソナゾイドによる 造影超音波 あるいは、MRIの造影(EOB・プリモビスト)でしょうね。 しかし、喘息の問題があり、選択肢としては、超音波造影となるかと思います。
FNHなのに 肝血管腫と診断されているものが多いんだと思います。装置の精度、技師の技術向上で鑑別させる例が増えているんだと思います。 昔は 良悪だけでよかった的な感じだったのかもしれませんね。
 

造影エコー

 投稿者:さとう  投稿日:2019年 2月21日(木)17時04分9秒
  ろんろんさん、ありがとうございます。

ゾナドイド、相談してみたいと思います。別のサイトでも、造影エコーがFNHの診断に有効という情報を見ました。動脈性血流とKupffer細胞を調べるのが決め手になるとのこと、それには造影エコーが優れるとのことでした。ろんろんさんは、いかがお考えでしょうか?

ところで、掲示板をさかのぼって少しずつ他の方の情報を勉強しているところです。実際、FNH疑いが後に悪性とひっくり返ったという事はほとんど無いようで、いくらか安心させて頂いています。

また、教科書でしか見たことない、国内で二十数例目、などの医師からのコメントに驚かされました(血管腫の次に多い良性の疾患と見たのですが、それはごく最近の見解なのでしょうか?)

何はともあれ、まずは今の病院で造影エコーをお願いして、結果によってセカンドオピニオンなり、別の選択肢を考えたいと思っています。
 

さとうさん♪

 投稿者:ろんろん  投稿日:2019年 2月20日(水)20時46分13秒
編集済
  >今の状態で、造影検査して鑑別?の確度は上がるものでしょうか?
→造影検査は鑑別目的なので 有用ですよ。血流状態(タイミング・染まり方をで鑑別します)
> 次に、喘息とはいえ非常に軽い喘息で、風邪を引いたときなどに息苦しさを感じることがあり、続く時には気管拡張剤を処方してもらっている程度で、年に一度あるかないかです。発作のようなものは全く経験ありません。それでも禁忌なのでしょうか?
→なぜ、禁忌かと言うと 圧倒的に 造影剤によるアレルギー反応(特に重篤)が気管支喘息の方だからです。
絶対出きない限りませんが、しないと生死に関わるような状態でない限り禁忌でしょうね。
ましてやFNHは良性腫瘍です。悪性だという比率が高ければ場合によって行うかもしれませんが、そこまでのリスクは病院側も患者側も負いたくないでしょうし。禁忌扱いとなります。*喘息の既往を言わなければ検査はできるでしょうね

>医師からは点滴で造影剤を投与しながら検査する方法もあると伺いました。場合によっては検討したいと思っています。
→点滴でしようが薬剤によって副作用反応が出るので、手技の問題ではありません。CTでもMRIでも禁忌となります。お話を聞く感じだと 単純MRI、造影超音波は可能だと思います。造影といっても超音波の場合使用するもの(ソナゾイド)は喘息は関係なく、卵アレルギーが禁忌となります。

病院側の説明とご理解が一致するのも難しいのが医療の難点と感じています。
いい病院って一番難しいです。人と人とのコミュニケーションがかなり大事なので、他の人の評価が悪くても自分的にはいい病院。そんなものですからね。ご自身が何を求めるのかです。高度医療なのか、接遇含めた雰囲気、寄り添いなどニーズは様々で、またその上で 担当医によっても変わるものかと思います。
 

なるほど

 投稿者:さとう  投稿日:2019年 2月20日(水)12時19分34秒
  ろんろんさん、あげはらさん、早々にお返事ありがとうございます。

>・経過観察三ヶ月後にエコーで再検査。エコーで何も見えなければ悪性じゃ無いと言える(FNHと言える?)
> →そんなことは無いでしょうね。FNHはエコーで見えますし、おそらくですが、変化が見えなければって意味で説明したかったのでは無いかと推測します。ただ、悪性であっても3ヶ月で変化があるとも言い切れませんので・

そういうことですね。仰る通りだと思えてきました。
「FNHは(変化は)見えないんです。なので次に(変化が)見えなければ、大丈夫だと言えるので」
と医師の説明に言葉を補完すると意味が通りましたし、矛盾ありません。

>・軽い喘息があるため造影はしない
>→造影剤は原則禁忌ですね。5年以上 発作なし、投薬治療がなければCT造影は可能なことが一般的です。
> 単純でMRIをやっても 存在確認やある程度の判断はできます。(確定診断は無理な場合もあります)

質問なのですが、まず今の状態で、造影検査して鑑別?の確度は上がるものでしょうか? 次に、喘息とはいえ非常に軽い喘息で、風邪を引いたときなどに息苦しさを感じることがあり、続く時には気管拡張剤を処方してもらっている程度で、年に一度あるかないかです。発作のようなものは全く経験ありません。それでも禁忌なのでしょうか?

医師からは点滴で造影剤を投与しながら検査する方法もあると伺いました。場合によっては検討したいと思っています。

病院を変える事についてですが、まずは当該医院の所見すら曖昧な状況で、こちらの過去ログで皆さん述べているような詳しい情報が全くありません。なので、カルテのコピーを申し込んで、そちらを精査してまたご相談させて頂いた上で検討したいと思います。東京都在住なのですが、どこか良い病院があれば教えて頂けると嬉しいです。

よろしくお願い致します。
 

さとうさん

 投稿者:あげはら  投稿日:2019年 2月20日(水)08時29分58秒
  さとうさん、はじめまして、管理人のあげはらです。
いろいろとご不安だと思いますが、ろんろんさんのアドバイスを参考にされると良いと思います。

私もろんろんさんと同じく、今の病院に不信感があるのであれば他のところに移る方が良いかな、と思いました。
不信感を持ってしまうとなんでもかんでも疑ってストレスになりますので。

https://www.facebook.com/ueharasatoru

 

さとうさん♪

 投稿者:ろんろん  投稿日:2019年 2月20日(水)07時03分29秒
  お初です。よろしくお願いします。

まず、FNHは焦る必要ありません。血管腫を焦らないのと同じ程度の感覚で良いと思います。ただ、典型的な場合はいいですが、様々なバリエーションがあって、確実な診断って難しいパターンが多いです。

病院側の説明難しいですね。

・経過観察三ヶ月後にエコーで再検査。エコーで何も見えなければ悪性じゃ無いと言える(FNHと言える?)
→そんなことは無いでしょうね。FNHはエコーで見えますし、おそらくですが、変化が見えなければって意味で説明したかったのでは無いかと推測します。ただ、悪性であっても3ヶ月で変化があるとも言い切れませんので・・・

・軽い喘息があるため造影はしない
→造影剤は原則禁忌ですね。5年以上 発作なし、投薬治療がなければCT造影は可能なことが一般的です。
単純でMRIをやっても 存在確認やある程度の判断はできます。(確定診断は無理な場合もあります)

個人的に思うことは、すでに 今の病院に不信感があるのであれば 他に行った方が気分的にも良いのではって思います。
 

FNHとは?

 投稿者:さとう  投稿日:2019年 2月19日(火)23時55分54秒
  はじめまして、41歳男性、妻娘有りです。

1月の健康診断の腹部エコーで肝血管腫の疑いがあり、本日MRIでの精密検査結果を聞いてきたところ、それは肝血管腫だろうけど、別の箇所が少し違う、FNHかもしれない、と言われて焦っています。

とても曖昧で、検査所見を検査結果ももらっていないのですが、事実だけを列挙します。
・肝炎等、血液や尿検査での肝機能の異常無し。既往歴無し
・肝血管腫は23mm、一年少し前の健診エコーでは未確認
・FNHかもしれないものはサイズ不明。健診エコーでの指摘なし
・経過観察三ヶ月後にエコーで再検査。エコーで何も見えなければ悪性じゃ無いと言える(FNHと言える?)
・軽い喘息があるため造影はしない

この度、肝血管腫のことだけ調べて結果説明に臨んだため、FNHが何ものかも分からず、ひとまず肝炎等が無いし悪性である可能性は低い、という言葉だけで安心してしまって、あとは細かく聞かずに帰ってきてしまいました。

一番の疑問は、何故今すぐにエコーで確認しないのかです。先生の説明は、前半で、検診のエコーでは肝血管腫に気を取られて見つからなかったのかなと話していたにも関わらず、後半に三ヶ月後のエコー予約をする際には、エコーではFNHは出ないんです、悪性なら見えるのでそれで判断できます、といった主旨のことを言っていたと記憶しています。やや動転していたので聞き違いかもしれませんが、この二つは明らかに矛盾してます。

もう一度説明を聞きに同じ病院を受診するか、全く別の病院の外来に行くか、と思案しています。

とても心配なので、どうかご助言頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。
 

母ですさん

 投稿者:マドレ  投稿日:2019年 2月17日(日)11時17分5秒
  お嬢さんがFNHとのこと、不安ですよね。私も発見した当時の不安はもう大変なものでした。
30歳の時に診断され、主治医の先生にはサイズからすると腹腔鏡ができないので手術により大きな傷が残るし、体へのダメージを考えると強い希望がない限り手術をしない方が良いと勧められ、あれからもう5年ほど経ちます。もう今は体の一部として受け入れていますが、実際時々不安もあります。

以前にこちらでも相談させていただきましたがFNH8-9cmほどで現在妊娠6ヶ月となり、不安をよそに経過は順調です。
アメリカなので、妊婦用にものすごい量の血液検査をしましたがどれも問題はなく、一番不安だった胃の痛みもほとんどなくなり、元気に過ごしております。
まだこちらの病院の先生には誰にもFNHの存在を知られぬまま過ごしているので、きっとこのまま出産に至るのかなという気持ちでいます。

こんな私もいますので、お嬢様の事、悪い方向に考えずFNHでよかったくらいに前向きに過ごしてくださいね!
 

あげはらさん、ありがとうございます

 投稿者:母です  投稿日:2019年 1月31日(木)00時25分57秒
  アドバイスありがとうございます。本当に検査ばかりです。そうですね、drに相談してみます!
検査のおかげで、FNHの確定診断で良かったと思います。
悪い方に考えてしまうと止まらなくなり、涙が止まらず心が折れそうでした。
娘には、見せないで普段の生活が変わりないようにと思っていますが。弱い母で申し訳ないです。
これから先も、まだまだ不安なのですが、また、ここでアドバイスをいただけたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。?


 

レンタル掲示板
/152