teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


祥月命日

 投稿者:博士の父  投稿日:2010年11月27日(土)06時36分32秒
返信・引用
   昨日は11月26日。博士が亡くなってから、5年もたってしまいました。
早いものです。
 昨日はたくさんの人に訪れていただきました。博士も喜んでいることでしょう。
 来年は七回忌になります。
 どうも、ここを更新するスピードが遅すぎて、ごめんなさいね。
 来年の目標に「せめて、月1度は更新する」を掲げてみます。
 
 

5年もたちました

 投稿者:博士の父  投稿日:2010年 5月 1日(土)19時37分57秒
返信・引用
  ちょうど5年前の5月1日、午後6時40分、博士を軽自動車がひきました。夕暮れ時、暗くなって行く中で博士は意識不明の重体となり、そして7ヶ月後、息を引き取りました。線香をたて、事故現場と言っても自宅前ですが・・・。お参りしました。博士の母は今日は札幌ドームです。あの日の博士と同じように・・そしてあの日と同じように日ハムは勝ちました。
今年はなかなか暖かくなりませんが、みなさん風邪などひきませんように・・・。
 

そういえば

 投稿者:博士の父  投稿日:2010年 3月20日(土)06時54分11秒
返信・引用
  今日からパリーグ開幕でしたね。博士はお墓にはいません。札幌ドームに行っているでしょう。頑張れ日ハム!  

博士の姿

 投稿者:博士の父  投稿日:2010年 3月20日(土)06時11分39秒
返信・引用
  昨日、NHKの「生活ほっとモーニング」という番組が最終回を迎えました。15年も続いた番組だそうです。3年前に取材を受けて、博士の姿が全国に、いいえ、世界に流れました。最終回ということで、今まで反響の大きかったものをダイジェストで流すということでNHKの方から電話をいただきました。
実際に流れたのは30秒ほどでしたが、コーナーのまとめのときに博士の姿がバックに映し出される中、瀬川瑛子さんが涙を流し、大林監督が博士のことを語ってくれました。
夜に担当ディレクターの方から電話をいただきました。取材させていただいてありがとうございます。というお話でしたが、博士の姿を皆さんに知っていただいて、こちらの方が感謝です。
お彼岸になりました。今年の岩見沢はまだ積雪が50㎝ほどあり、博士のお墓もまだ雪に囲まれています。とりあえず、今日お墓まで行ってみようと思っています。「また、博士の姿がテレビに映った」と報告してきます。
 

今年もよろしくおねがいします

 投稿者:博士の父  投稿日:2010年 1月10日(日)04時45分1秒
返信・引用
   気が付けば一年ぶりの更新です。博士の父も母も妹も元気に暮らしております。
 昨日、博士に手紙が届きました。差出人は「博士」それも小学校5年生の博士です。
 5年生のときに「20歳の自分へ」という手紙を授業中に書き、それを先生が成人式に合わせて、送ってくださいました。受け取り人のいない手紙。あいかわらずのお世辞ににも上手ではない字、よさこいのことしか書いていない手紙。
 泣けました・・・。
 今日は岩見沢で成人式が行われます。
 同級生に混じって、会場のどこかに現れるでしょう。みんなの顔を見に・・。
 これからが寒さの本番。みなさんも体調にだけはご留意ください。
 

今年もよろしくお願いします

 投稿者:博士の父  投稿日:2009年 1月 4日(日)06時25分48秒
返信・引用
   2009年になりました。今年のお正月は天気も穏やかで過ごしやすいですね。雪の多い年だと車庫の上の雪下ろしをお正月にしたこともありましたが・・・。
 皆さんはどんなお正月を過ごされていますか?
 2009年、皆様にとっても良いお年となりますように
 

お久しぶりです

 投稿者:博士の父メール  投稿日:2008年11月26日(水)05時12分8秒
返信・引用
   今日は博士の祥月命日です。先週の土曜日あたりから、たくさんの人たちがお参りに来てくださっております。博士のことを忘れずに、こうして来ていただけること、とてもありがたいです。
 事故の件について、刑事裁判では50万の罰金という判決でした。今は民事での裁判を行っています。地裁では判決があり、博士の過失はまったくなかったということではないが、過失相殺を問わないというものでした。このまま終わってほしいと願いましたが、相手が控訴しました。今度は高裁での裁判になります。
 地裁の最終弁論には加害者も出廷しました。彼は事故のことはほとんど覚えていないようです。自分の行ったこと、そのものにちゃんと向き合えていないように感じています。
 寒くなってきましたね。博士のお墓も冬の支度を終えました。春になり、雪が解けたときに裁判の報告ができたらいいなあと考えています。
 

今年も始まりましたね

 投稿者:博士の父メール  投稿日:2008年 6月 7日(土)05時59分24秒
返信・引用
   昨日はあいにくの雨でしたが、みなさん元気に踊っていましたね。TVで見させていただきました。博士のいた「岩見沢翔舞」は今年がラストとなります。力いっぱい踊って博士に見せてあげてくださいね。博士の母は今日見に行くと言っておりました。会場で見かけたら声をかけてください  

お久しぶりです

 投稿者:博士の父メール  投稿日:2008年 5月 7日(水)05時12分40秒
返信・引用
   和田さん書き込みありがとうございます。
 3月に高校を卒業した博士の同級生は新しい世界の中でようやく慣れてきたころなのでしょう。
 この先、この掲示板がどのようなものになっていくかはわかりませんが、博士の書き込みの残るこの掲示板を残していきたいと思っております。
 

お久しぶりです。

 投稿者:わだです。メール  投稿日:2008年 5月 6日(火)20時48分53秒
返信・引用
  お久しぶりです和田です。博士が亡くなって三回忌ですか。うちの息子はもう11年になります。三回忌頃は一番悲しい時期ですね。なんか帰って来るような気持ちがあるのですが、だんだん現実の厳しさを実感する時期なんですよ。私たちは何とか立ち直りました。
今でも息子の夢を見ますが、昔ほど悲しくありません。何でしょうね。時間が解決してくれるのでしょうか。同級生が毎年尋ねてきてくれます。彼らは就職し結婚し子供も出来ていて、来てくれるときに子供もつれてくるので、つい俺も孫が出来ていたろうなんて感傷に浸ります。こうやって我々も思い出の中で歳を重ねて行くのでしょうか。博士が作った掲示板も内容が変化していくのでしょうが、思い出だけでなく博士の心意気と言うかみんなが元気になれるような書き込みが増えることを望んでいます。
 

レンタル掲示板
/15