teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 墓石加工輸出(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re:罔象さんへのお返事です。

 投稿者:青龍寺和尚  投稿日:2012年 2月28日(火)14時58分38秒 SODfx-03p3-39.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  > No.54[元記事へ]

お返事遅れました。

さて、お数珠ご祈祷の件は、ご祈祷頂く僧分にご相談為さいませ。
其の宗派のお数珠でご祈祷を為さるものと拝察致しますが、其れとて色々と御座居ますから、
用途に応じたものをご提案下さいますので、其の方が宜しいかと存じます。

また、
>「遠方の方の為など、来院無し(檀家でもない)での供養をされる寺院さんがありますが、和尚さまはどう感じていらっしゃるか私見で良いのでお聞かせ下さい。」との事ですが、
其れは其れで良いのではと存じますよ。其れも供養の形ですから…

http://www1.odn.ne.jp/seiriyuji/

 
 

質問です

 投稿者:罔象メール  投稿日:2012年 2月27日(月)14時52分37秒 hprm-8186.enjoy.ne.jp
返信・引用
  始めて質問をさせて頂きます、稚拙な点がありましたらご容赦ください。お数珠についてお聞きします。ご祈祷を頂いたお数珠を持ちたいと思っているのですが、その場合、何処かで購入したものをお寺に持ちこんでご祈祷をお願いするのでしょうか?それとも、お寺やお寺さんがお勧めする仏具店さん等、できるだけ○○で買う等の決まりがありますか?また別のお話にはなりますが、遠方の方の為など、来院無し(檀家でもない)での供養をされる寺院さんがありますが、和尚さまはどう感じていらっしゃるか私見で良いのでお聞かせ下さい。  

Re: 数珠の件について

 投稿者:青龍寺和尚  投稿日:2012年 2月21日(火)06時32分22秒 SODfx-03p3-39.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  > No.52[元記事へ]

質問ですさんへのお返事です。

僧分夫々ですね。
使う方も居られれば、そうでない方もいらっしゃるのでは有りますまいか。
因に私は、水晶の念珠での護摩は焚きません。

http://www1.odn.ne.jp/seiriyuji/

 

数珠の件について

 投稿者:質問です  投稿日:2012年 2月20日(月)17時11分7秒 east48-p233.eaccess.hi-ho.ne.jp
返信・引用
  下記でお坊様が紫水晶の数珠の購入を検討されていますが、実際にお坊様がお護摩で水晶の数珠を使うことがあると聞きますが紫水晶の数珠を使う人もいるのでしょうか?無色の水晶を使うとは聞きますが。
 

梵字発送依頼の件

 投稿者:戸嶋國勝メール  投稿日:2011年 6月25日(土)12時02分7秒 p4019-ipbf901sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  大変お手数をおかけいたしました。
本日御依頼をいたしました梵字御影をいただきました。
どうもありがとうございます
これから時節がら厚くなって来ますお体には充分御自愛下さい
 

お尋ね致します。

 投稿者:新米僧侶  投稿日:2011年 2月 1日(火)12時44分51秒 proxycg060.docomo.ne.jp
返信・引用
  半装束念珠についてお尋ね致します。
水晶と組み合わせるのに、何れの珠に致せばよいか迷っております。黒檀が一般的のようですが、紫水晶をとも考えております。黒檀、紫水晶にする違い、理由などあるのでしょうか?また、お大師様はじめ、その頃におられた方は如何様な組み合わせの半装束念珠をお持ちだったのでしょうか?
青龍寺御尊住様にはお忙しい中ではございますが、何卒、御指導賜りたくお願い申し上げます。
 
    (和尚) 新米僧侶様。ご返事遅れました。

お申し越しの、半装束念珠について私なりのご返事を申し上げます。
水晶と組み合わせを黒檀、紫水晶をと迷われて居られる様ですが、何れでも宜しいのではと存じます。

また、「黒檀、紫水晶にする違い、理由などあるのでしょうか?」とのお問い合わせですが、
『蘇悉地経』では、仏部は菩提子、観音部(蓮花部)は蓮花子、金剛部は魯梛羅叉子(ろならしゃし)
〔金剛子〕を用いることを最上と説き、
『摂真実経(しょうしんじつきょう)』(巻下・持念品第八)や『略出念誦経(りゃくしゅつねんじゅきょう)』(巻第四)は、
仏部は菩提子、金剛部は金剛子、宝部は金・銀・水精〔水晶〕など諸宝。
蓮花部は連花子、羯磨部(かつまぶ)は種々雑多な色の宝珠(ほうしゅ)の念珠を用いることを説いています。
その辺りから考察するに、黒檀、紫水晶にする違いは自ずとお判り頂けるかと存じます。

更に、「お大師様はじめ、その頃におられた方は如何様な組み合わせの半装束念珠をお持ちだったのでしょうか?」
とのお問い合わせですが、此れに付いては当方存じて居りません。悪しからず…
 

Re: 半装束念珠について

 投稿者:軽井沢  投稿日:2010年12月21日(火)07時59分13秒 proxycg108.docomo.ne.jp
返信・引用
  > No.47[元記事へ]

青龍寺御尊職様、年末の法務お忙しい中、お答え頂きありがとうございました。
仰せに従い、使わせて頂きたく存じます。

合掌
 

半装束念珠について

 投稿者:軽井沢  投稿日:2010年12月20日(月)14時27分53秒 proxy30043.docomo.ne.jp
返信・引用
  半装束念珠って何でしょうか?一般の檀家の私が持ってはいけないのでしょうか?私の家は数百年続いていて檀家も2千軒あるお寺の住職を、代々してきた家でしたが、大僧正であった祖父の代でお寺が欲しい僧侶によって寺を追い出されてしまいました。その祖父が私に大きくなったら使ってくれと形見に残した半装束念珠があります。私は30代のサラリーマンですが、僧侶になるつもりもありません。そんなに私が祖父の形見の半装束念珠を使う資格はありますか?水晶と紫水晶の玉を貫いている糸は赤で、白い玉の房?がついています。
 
    (和尚) 一般的に申しまして、半装束念珠とは、僧侶が色々な公の式(葬儀.法要等)に必ず使用致すものです。
よって、一般の檀家の貴方様が持つ事はお奨め出来ません。
唯、祖父様からの頂戴物の形見ですから、おおっぴらにお使いに成るのではなく、
あくまで自己用としての其れに為さいましたら、宜しいかと存じますよ。
 

数珠について

 投稿者:小峯  投稿日:2010年 9月17日(金)19時30分6秒 proxy20033.docomo.ne.jp
返信・引用
  真言宗のお寺のホームページを探しておりましたところ、青龍寺様のホームページにたどりつきました。頼るお寺がないのでお尋ねいたします。
数珠についての質問ですが、私は在家で、真言宗(特に高野山真言宗)の正式な数珠を作りたいのですが、大きさはいかほどの物を作ればよいでしょうか。材質や房の種類や色など教えていただけないでしょうか。
 
    (青龍寺和尚) 小峯様。
御念珠をお作りになりたいとの事で御座いますが、大きさについては性別に依ったり、
手のひらの大きさに依ったりで、現物をご覧に成るべきかと存じます。

唯、参考迄に申し上げれば、
普通男性なら、1尺2寸か、1尺3寸の平玉をお奨めしますよ。
女性なら、1尺の丸玉で良かろうと存じます。

材質は種々御座居ますが、あくまでもお値段との兼ね合いに成ろうかと…
大体は、「星月菩提」.「白檀」.「紫檀」.「黒檀」.「梅」等御座居ます。
元々お数珠の玉は木の実を使っていた所から、木製をお奨めします。

房の種類や色ですが、
種類は気に為さらなくとも宜しいかと…粗綿か、混紡ですから。
色ですが、男性なら紫か茶色。女性なら、女性らしく可愛ければと存じますが、
朱(赤)色だけは、僧分の位の上の者が持ちますのでお避け頂ければと存じます。
房の形は、ごく一般的な玉の様になっていれば宜しいかと存じます。

何れにしても、一度手に取られてみられる事をお奨めします。
 

Re: 開眼供養料

 投稿者:緑縁  投稿日:2010年 7月25日(日)09時17分40秒 softbank218127034011.bbtec.net
返信・引用
  > No.44[元記事へ]

再三にわたり、お答えしずらい所を、誠に申し訳ありません。
お墓を建てさせていただくのは、やはりかなりの責任と義務がある、という事ですね。
境内でしかも本堂の近くというのは「特殊性」があるのですね。
墓地を購入、なのではなく使用する権利を得た、という事なのですね。
(使用しなくなれば、権利を返上するということですね)

墓がないとはいえ、そのお寺に対して今まで長年の間、かなり不十分であっただろうし、いろいろと考えあわせると、なんとなくわかるような気がしてきました。
檀家である、という事の「責任と義務」を重々自覚していかなければなりませんね。
契約書のようなものについては、父からなにも聞いていないので確かめてみます。
ありがとうございました。
 
    (青龍寺和尚) 緑縁様。

何となくご理解頂けたかと…
御免下さいませ。
 

Re: 開眼供養料

 投稿者:緑縁  投稿日:2010年 7月24日(土)16時38分58秒 softbank218127034002.bbtec.net
返信・引用
  > No.43[元記事へ]

デリケートな問題をしつこくお尋ねし、申し訳ございません。
関東北部、真言宗のお寺で、墓は境内にあります。
場所は本堂の比較的近くです。ですから、寺の所有地内の墓地を25年程前、(もっと以前かもしれませんが)購入させていただいたという経過です。
多分両親は、墓がないうえに、いろいろ知らず、それほどの信仰心もなくて、お寺さまとのつきあいは希薄だったと思います。その辺の事もあるのでしょうか。

相談できるような親戚もなく、仏事にうといのでこれからひとつひとつが勉強です。
はっきりとした金額というよりは、こんなものなのかなあ、という納得を求めているのかもしれません。
お寺さまとの信頼関係が大切なんですね。
 
    (青龍寺和尚) 緑縁様。

先ずは、墓地を購入させていただいた…
と御座居ますが、正しくは永代に渡り墓地として使用する権利を購入したという事で有り、
墓地としての土地を購入した訳ではない事をご承知置き願います。

さて、寺境内の墓地であるとの事ですから、公営墓地の其れとは比べ物に成らないと存じますよ。
但し、其れとて妥当な金額と言う物が御座いましょうが…
境内地借受契約書らしきものが御座いますれば、
其の文中にでも、その旨有りますまいか?一度お調べ願えませんか。
勿論、寺境内地に墓地を持つ事の特殊性を鑑みる必要性も御座います事をも、お含み置き願いたいものです。
 

Re: 開眼供養料

 投稿者:緑縁  投稿日:2010年 7月24日(土)08時26分29秒 softbank218127034002.bbtec.net
返信・引用
  > No.42[元記事へ]

お忙しい所、早速にお答えいただき、ありがとうございました。
菩提寺のご住職さまに直接うかがったお答えでして、あまり意外なことでしたので、ついこちらに質問してしまいました。
葬祭費の一割という事は、仏事に詳しい方が言っていましたし、聞き間違えかとも思ったのです。
「墓の設置費の一割」という事を、もう一度確かめるのがいいのかもしれませんが、なかなかお聞きしづらいものがあります。
要は、気持ちの問題なんでしょうね。墓をよろしくお願いします、という心のあらわれということでしょうか。
 
    (青龍寺和尚) 緑縁様。

お役に立てず済みません。
ただ、開眼供養料にも地域性は御座居ますし、墓地の場所が、寺域内で有るか否か、
更に寺の経営する墓地であるか、公営の其れであるかにも因ります。
もう少し詳しいお話を承け賜われれば、突っ込んでお話が出来るかと存じますが…
 

開眼供養料

 投稿者:緑縁  投稿日:2010年 7月23日(金)13時34分42秒 softbank218127034002.bbtec.net
返信・引用
  和尚さま、初めまして。よろしくお願いいたします。
先頃実母がなくなり、新家ですので仏事はなにもかも初めて勤めさせていただきます。
25年以上前に両親が墓地を購入しておりました。護持費はおさめさせて戴いていたと思います。
このたび墓を建てている最中ですが、開眼供養のお布施はどのようにすべきでしょうか。
墓の設置料(建立費)の一割と仄聞しているのですが、かなりの金額です。
聞き間違いでしょうか?
それとも、この金額の意味が他になにかあるのでしょうか?
葬儀、法事などの(読経料)お布施とは金額が違い過ぎるような気が、素人ながらするのですが。

金額など失礼な事ではありますが、アドバイス戴けましたら幸いです。
 
    (青龍寺和尚) 緑縁様、お返事遅くなりました。

さて、お墓の開眼供養のお布施に付いてのご質問で御座居ますが、
此れは地域性、檀家寺院とのお付き合いの度合い、墓地の設置場所等により千差万別です。
依って、お寺ご住職様に直接伺われる事をお奨め致します。
失礼に当たるのではと思われるやも知れませんが、何等失礼に当たるものでは有りません。
礼を失せず、事前に連絡を取り、ご都合を伺い、お寺に赴きお話をお聞きする事が最良です。
 

お数珠について

 投稿者:原田 貴史  投稿日:2010年 3月31日(水)21時21分31秒 i118-19-145-42.s02.a001.ap.plala.or.jp
返信・引用
   いつもありがとうございます。今回の質問は、お数珠についてですが、本年度に普段の勤行用のお数珠とは別に新たに、もう一つお数珠を購入しようと思っています。
 私は神職ですので、神具類を新調した場合、お祓いをしてから後、使用しますが、お数珠も当然、お清めが必要かと思います。私がお清めするにしても神道の作法でございますが、よろしいでしょうか? お問い合わせいたします。
 
    (青龍寺和尚) お数珠ご新調との事でのお問い合わせ承りました。
お申し越しの様で結構かと存じますが、我々は「お清め」と言う感覚ではなく、
「お性入れ」と言う事で、ご本尊やご縁の仏様のご加護を賜ると言う思いで御座居ます。
 

(無題)

 投稿者:レトリメール  投稿日:2010年 3月25日(木)19時24分39秒 pc238033.ztv.ne.jp
返信・引用
  33回忌に 2段式の重ね折弁当は、ダメですか? 身内なので美味しいものをと思ったのですが、重ねるという意味で ダメじゃないかというのですが、教えてください  
    (青龍寺和尚) レトリ様。
お返事遅れました。

お問い合わせの件ですが、何等ご心配には及びませんよ。
ご供養膳で御座居ますので、美味しい物をお召し上がり下さいませ。
ご先祖様もお喜びかと存じますよ。
 

今年もありがとうございまました。

 投稿者:原田 貴史  投稿日:2009年12月27日(日)17時20分55秒 i114-180-43-108.s02.a001.ap.plala.or.jp
返信・引用
   今年もあと残り僅かとなりました。そして、和尚様の掲示板を拝見しますのも、今年最後になると思います。本年は、青龍寺のお不動様と和尚様にお会いできて、本当に嬉しく思っています。和尚様も、年末の法務で多忙だと思いますがご自愛下さい。そしてご本尊様にもよろしくお伝え下さい。
良い新年をお迎え下さい。
              合掌
 
    (青龍寺和尚) 原田 貴史 様。
ようこそお越し下さいました。

いえいえ…こちらこそ貴方様にお会い出来て、誠に有意義で御座居ました。
はい。ご本尊大日大聖不動明王様にお伝え致します。
明日は丁度、納不動ですから、確りと申し上げますよ。
どうぞ、原田 貴史様始めご家族ご一同様も、良いお年をお迎え下さい。
有り難う御座居ました。
 

お久しぶりです。

 投稿者:葬儀屋レディ★ちゃむメール  投稿日:2009年12月22日(火)00時03分36秒 218.33.158.225.eo.eaccess.ne.jp
返信・引用
  同じ家から2度目の自殺者の葬儀を請け負いました。

自殺連鎖とでもいうのでしょうか?

辛い仕事です。

そして最も辛いと感じたのは、

亡くなったご主人のお遺骨を、
奥様から受け取り拒否されたことです。

以前からいざこざがあったとは、
耳にはしておりましたけれど、、、

お遺骨の受け取りを拒否されるとは?

今、お遺骨は私どもでお預かりしております。

和尚様。
そんな世にどう対処したらいいんでしょうね?

心から情けないと感じるし、
本気でどうにかしないといけないと思うし・・・。

和尚様、
私は、そういうお客様に対し、
どういう言葉で接したらいいのでしょう?
 
    (青龍寺和尚) 葬儀屋レディ★ちゃむ様。

ありゃまぁ~そりゃなんと…
唖然としますねぇ~

自殺の連鎖…ですね。
そりゃ、お仕事とは言え、お辛かった事でしょう。

さて…私見ですが、御遺骨の受け取りを拒否…に付いては、
菩提寺様と喪家の間で事を運ばれたら如何かと…
其の橋渡しを、葬儀屋レディ★ちゃむ様がお勤めの葬儀屋様が取り持たれてはと存じます。
如何でしょ…
そうする事で、菩提寺様が喪家の方々とお話為されて、
「死」に就いて、「供養」に就いて、お話を為さる時間が持てると思うのですが…
喪家の、特に奥様の蟠りは少しずつ溶解して行くのではと存じますよ。

こんな世に対処するには、やはり死する事では物事は終わらず、
新たに心煩わす事が増えると言う事実を理解せしめる為、
「仏法を聞く」場や「葬儀屋さんとしての実体験を話す」場を作る事でしょうか。
もっともっと、僧侶や葬儀屋さんは表に出て、「死」に対して「生」に対して、
一般の方々にお話すべきかと…

儀屋レディ★ちゃむ様は、自死為されたご遺族に対して、精一杯のご奉仕でお使えする事で、
其れこそ背中で御教えをして行くのでは有りますまいか。
私はそう思いますが…
 

龍神様の石

 投稿者:原田 貴史  投稿日:2009年12月10日(木)22時14分18秒 i219-164-21-69.s02.a001.ap.plala.or.jp
返信・引用
  いつもありがとうございます。
さて、和尚様にご相談があります。平成十三年に叔母から、直径三、四センチで色はグリーン色の丸い石の玉で、中央に丸い赤い模様があり、まるで目の玉のような石を頂きました。
当時の師匠にお見せしたところ「龍神様の目」であると言われ、今は神前に安置してます。
その後、師匠とお会いできなくなり、正しき祭祀のことも聞けなくなり、今日に至っています。今後、お宮を建てて祀るべきか、現状のままでよいか悩んでます。
ご助言の程よろしくお願い申し上げます。
 
    (青龍寺和尚) お返事遅く成りました。

さて…現物を見ないと何とも申し上げにくいのですが、今の段階で申せますのは、
現状の侭で宜しいかと存じます。
 

積み団子について

 投稿者:原田 貴史  投稿日:2009年 9月10日(木)19時00分35秒 i220-108-21-163.s02.a001.ap.plala.or.jp
返信・引用
  いつもありがとうございます。さて、お盆や故人のご命日には積み団子を作って供養してます。団子十個を三段につんでますが、これでよろしいのでしょうか?  
    (青龍寺和尚) 原田 貴史 様

はい。個数は其れで結構です。積み方は三角錐にお積みでしょうから、宜しいと存じます。
出来ましたら、対でのお供えが最良ですよ。
 

有り難う御座居ました

 投稿者:滝ノ上  投稿日:2009年 8月23日(日)14時50分12秒 proxy3156.docomo.ne.jp
返信・引用
  御住職様の回答で思い出しました。
以前に何かしらの話の中で聞き及んだ記憶が甦りました。\(^^:;)
 

墓石

 投稿者:滝ノ上  投稿日:2009年 8月22日(土)17時12分21秒 i218-224-156-202.s01.a002.ap.plala.or.jp
返信・引用
  とあるサイトで「◯◯家の墓」とある墓碑には水をかけてはならないとありました。
それは、何故なのでしょう。
また、「◯◯家先祖代々の墓」「南無阿弥陀仏」等々の場合はどうなるのでしょうか?
 
    (青龍寺和尚) 滝ノ上 様。
如何なるお墓にも、頭っから水をかける事は控えるべきであると言う事です。
お墓を洗う折、ほとんどの方は墓石の頭に水をざぶんと掛けましょう。
其れを控えなさいと言う事です。
水に濡らした清浄な布で拭き清めなさいと言う事です。
勢い良く水をかければ、当たりに飛び散り他に迷惑をかけ、自分自身も飛沫が飛び…
と言う事を教え諭す言葉と取って頂いて結構です。

また、我々僧分が得度を受ける折、師により頭に水を数滴頂きますが、
此れを灌頂と申して、大事な宗教儀式として捉えて御座居ます所から、
墓石にも頭っから水をかける事は、其れと同一視をして、仏教行事以外に水を掛ける事を
戒めたのではと存じます。

いずれにせよ、全ての墓石に頭っから水を浴びせるのは、控えるべきと存じます。
 

お返事感謝します

 投稿者:原田 貴史  投稿日:2009年 8月 1日(土)21時55分24秒 i220-220-11-111.s02.a001.ap.plala.or.jp
返信・引用
  祈祷書の著者は、山岳修験出身の先生で、光明真言や不動真言を奉唱して祈祷してました。私も亡者供養には、光明真言を奉唱する場合がありますが、その他の事柄は文章から体得するには無理があり、僧侶の方のご指導を仰がなくてはいけません。  
    (青龍寺和尚) 原田 貴史 様。

山岳修験の所からの祈祷書の其れであれば、当方で何とかお役に立てそうですね。
 

相談なんですが

 投稿者:原田 貴史  投稿日:2009年 8月 1日(土)00時27分37秒 i220-220-182-161.s02.a001.ap.plala.or.jp
返信・引用
  私も神職といたしまして、依頼者の様々な願意を成就すべく祈祷してます。先人諸先輩達が書き記した「祈祷次第書」には、密教の作法もあり、大変苦労しながら勉強しております。機会があれば、和尚様に密教の教えを賜りたいのですが? それともう一つ質問ですが、道内にて滝行ができる場所を知りませんか? 無理なお願いばかりで申し訳ありません。  
    (青龍寺和尚) 原田 貴史 様。

お問い合わせ有り難う御座居ます。
さて、密教の教授を致す事には吝かでは御座居ませんが、
授法には其れなりの手順・しきたりが御座居ますので、先ずはご来所をお願いします。

また、滝行ができる場所とのお問い合わせですが、
西興部と言う町(当方から1時間程の距離)に「行者の滝」と言う滝行場が御座居ます。
管理は近くのお寺が管理して居られる様です。

以上、お知らせ致します。
 

一寸ビックリでしたね。

 投稿者:和尚  投稿日:2009年 5月14日(木)17時57分59秒 SODfa-01p1-17.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  実は…こんな事でした。皆様御免なさいね。

以下、teacupからのお知らせ文です。

【レンタル掲示板】不具合発生及び復旧のお知らせ  投稿者:admin  投稿日:2009年 5月14日(木)17時49分24秒
いつもteacup.サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

システム不具合の影響により、本日17時~17時30分頃まで
すべてのレンタル掲示板におきまして、
PCからアクセスできないなどの障害が発生しておりました。

現在は不具合部分を修正させていただき、正常に表示されておりますが、
万が一現在も不具合が継続している場合は、ご利用のブラウザのキャッシュを削除してから、
再度アクセスをお試しくださいますようお願いいたします。

この度は大変なご不便とご迷惑をおかけしましたこと、
重ねてお詫び申し上げます。

今後ともteacup.をよろしくお願い申し上げます。

http://www1.odn.ne.jp/seiriyuji/

 

テストです。

 投稿者:和尚  投稿日:2009年 4月 1日(水)05時47分40秒 SODfa-02p8-12.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  彼方此方変更した為のテスト書き込みです。

http://www1.odn.ne.jp/seiriyuji/

 

晋山式の件で

 投稿者:広瀬幸男メール  投稿日:2008年 9月28日(日)00時50分5秒 softbank219000079108.bbtec.net
返信・引用
  ご多忙の中、ご進言有難うございました。  

Re: 晋山式の件で広瀬幸男様に…

 投稿者:和尚  投稿日:2008年 9月26日(金)05時56分12秒 SODfa-04p8-200.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  > No.24[元記事へ]

お返事致します。

先ずは、ご住職様に直接伺う事です。
直接伺っても何ら失礼には当たりませんよ。
貴方様は、ついこの間檀家としてお寺とのお付き合いが始まったのですから、
昔からの檀家の方々の様に全て理解している訳ではなく、色々と判らない事が有って当たり前ですね。
ちゃんとご住職と連絡を取って、伺いましょう。
伺った上でご相談為さいませ。其れが最良です。
ただ、お忙しくしておられるご住職様であれば、お寺の役員様に伺う事も宜しいかと存じますが、
あくまで、其の役員様の気持ちであり、ご住職のお考えでは無い事はご理解下さいませね。
 

晋山式の件で

 投稿者:広瀬幸男メール  投稿日:2008年 9月25日(木)01時55分7秒 softbank219000079108.bbtec.net
返信・引用
  今年、父が亡くなり近くのお寺さんの檀家になったんですが、11月に新住職さんの襲名披露があるんですが、どのくらい包むものか?それと檀家として何をしていいのかご教授お願いします。  

御礼

 投稿者:高畑俊孝  投稿日:2008年 7月 6日(日)19時07分37秒 FLA1Abd187.hkd.mesh.ad.jp
返信・引用
  大変結構な品をご送付下さり有り難うございました。
暑くなりますご法体ご自愛下さい。お礼まで。
 
    (青龍寺和尚) 恐れ入ります。  

なるほど…

 投稿者:滝ノ上  投稿日:2008年 2月19日(火)12時38分16秒 proxy3107.docomo.ne.jp
返信・引用
  青龍寺住職さんへのお返事です。

その意味を、僧侶様や宮司様に聞かされて、昔の人からの言い伝えとしていたのでしょうね。


何かしらの意味を、昔の人は、体験…体感してきたのでしょうね。


有難う御座居ました。
 

滝ノ上様

 投稿者:青龍寺住職  投稿日:2008年 2月19日(火)05時51分6秒 SODfi-01p1-28.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  はて・・・

俗説なのでは有りますまいか・・・
根拠は無いでしょうね。

ただ、お寺、お墓、神社、は神聖な場所とされているので、
怪我などは、心に緊張を持つ事の必要性を・・・

お風呂、トイレ等では、不浄を流すところの其れですから、
此れは、常に清潔を心掛ける場所であるのに、怪我をしたり倒れたら
不浄にした事になるので・・・
ではありますまいか。

あくまで私見ですが・・・

http://www1.odn.ne.jp/seiriyuji/

 

言伝え…

 投稿者:滝ノ上  投稿日:2008年 2月18日(月)19時52分43秒 proxy3101.docomo.ne.jp
返信・引用
  よく…お寺、お墓、神社、お風呂、トイレ…等で、怪我をしたり倒れたら、後を引く…って聞きますが、何故なのですか?  

青龍寺住職樣へ

 投稿者:龍音  投稿日:2008年 1月26日(土)07時00分53秒 proxy2109.docomo.ne.jp
返信・引用
  > No.15[元記事へ]

青龍寺御住職樣、御返事ありがとうございます。
切れる前に修理に出させていただきます。
                   合掌
 

龍音(藤重様)様へ

 投稿者:青龍寺住職  投稿日:2008年 1月26日(土)05時53分22秒 SODfa-02p7-35.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  お尋ねの数珠の中紐の件ですが、切れる前に直して下さい。
また、厳密に申せば、治したら再度御加持を為るのですが、其所までは良いと存じます。

http://www1.odn.ne.jp/seiriyuji/

 

念珠の件

 投稿者:龍音  投稿日:2008年 1月25日(金)19時48分20秒 proxy261.docomo.ne.jp
返信・引用
  和尚樣こんばんは。
藤重でございます。お邪魔致します。

以前、和尚樣に御加持していただきました念珠の中紐が擦り減り、切れそうになっておりますが、切れる前に直してよいのでしょうか?
また、直していただきましたら、また、御加持をして頂く方がよろしいでしょうか?
勉強不足でわかりません。
何卒、御教示くださいませ。

http://www.ms-s.net/w/view.php?uid=1185

 

仏壇の置き場所でお悩みの、ハラハラ様へご返事申します。

 投稿者:青龍寺住職  投稿日:2007年11月18日(日)06時12分34秒 SODfi-01p5-219.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用 編集済
  お仏壇には設置するに最適とされる場所が御座居ます。
それは、お釈迦様や中国の祖師方等、古来法を説く者はすべからく
北を背にして行う(天子南面して法を説く)と御座居ますところから、
仏壇の向きも其れに準じ、最良は仏壇ご本尊のお顔が南向きを最良とします。

次ぎには仏壇ご本尊のお顔が東を向くことを良しとします。
此れは我々衆生が西方浄土を向いてお参りする形をとるところからの事と判断できますね。
お部屋の向きではなく、お仏壇のご本尊様の向きが大切であると言うことが、以上の事からご理解頂ければ、後は其れに従いご判断いただければ、宜しいと存じます。

あくまで、>家主の私が良いと思えばそれでよい・・・等という驕った考え方はお避け下さいませ。
仏事にも決りが有り、其れに従うことが最良のご供養でありますことをご理解下さいませ。

http://www1.odn.ne.jp/seiriyuji/

 

仏壇の置き場所

 投稿者:ハラハラメール  投稿日:2007年11月18日(日)00時50分42秒 p7040-ipbf307sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  初めてメールを送付させて頂きます。
来月 家内の母親と一緒に住もうと家を増築します。
しかし、仏壇をどこに置いてよいか悩んでいます。
現在 仏壇(私の家の仏壇)はありません。
ちなみに私の両親は他界しています。

候補として
候補1.居間と隣の和室
  ・西向きで家族の状況が良く見える
候補2.増設した母の部屋
  ・東向きに設置

私としては、候補1としたいのですが、妻の家系の
仏壇を候補1に置くことを母がとても心配しています。
今日 亡き義父の命日で坊さんに聞いたところ、
宗派が違うので、候補2に設置した方が良いと言われたそうです。
候補1に置くことによって何か問題が起こるのでしょうか?
家主の私が良いと思えばそれでよいのではと考えます。
家内の先祖を我家に持ち込むことになるが、私の家系の
先祖も大事にすることで問題はないと思うのですが??

よろしくお願い致します。
 

まゆ様へ・・・ご返事です。

 投稿者:青龍寺住職  投稿日:2007年 9月15日(土)22時39分18秒 SODfa-04p7-9.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用 編集済
  御免下さい。
貴方様の書き込みは拝見しましたが、ご返答申し上げるに個人情報(生年月日等)を御知らせ頂かなければ判断がつかないものが御座居ますため、メールでの遣り取りと為せて頂きたいのです。

また、霊体の事については、果たして何を如何様にして欲しいのかが、此の文章からでは判別不可能です。
拠ってもっと詳しい状態を当方に御示し下さい。
更には、未成仏の霊体の成仏など、専門職の仕事で御座居ますので、貴方様方で出来ることは有りません。
ご自分達でご供養を御考えで、其の方法を当職に教えて欲しいとの御考えは、此れを無理と申します。ご再考下さい。

http://www1.odn.ne.jp/seiriyuji/

 

霊について

 投稿者:まゆメール  投稿日:2007年 9月15日(土)05時56分4秒 adsl-75-31-193-230.dsl.pltn13.sbcglobal.net
返信・引用
  お寺ネットの仏事相談のまゆです。
メールありがとうございました。
早速ですが私の今の状況を説明したいと思います。
約3年前にカリフォルニアにてレストランを始めました。
相談事のひとつは今年に入りビジネスがうまくいっていないことです。
経費がかさみ、体力的にもきつくこれ以上つづけるのは無理だと思い、
ビジネスを売ろうと店の大家に相談したところ、新しい人とは
契約を一切しないと言われました。
理由は大家は高齢でもう長くはないので後を継ぐ人に契約も一緒に
引き継がしたくないとのことです。
レストランを売ることもできず体力的に経済的にも苦しくどうすればよいかわかりません。
もうひとつは霊の存在で店をオープンしたころから息子は見ております。
今年に入って従業員や友人も見るようになり
息子の前に頻繁に現われるようになり何かを訴えているようだといいます。
私自身は霊感はないので一度も見たことはありません。
この霊の存在が何らか私に影響しているのでしょうか?
又、この霊がこの世でさまよっているのであれば
成仏させてあげるべきでしょうか?
今までにない経験でどうしたらよいかわからず
袋小路に入った心境です。
私が何をすればよいかどうすればよいか
アドバイスよろしくお願いいたします。
 

青龍寺様へ

 投稿者:赤坂  投稿日:2007年 9月11日(火)00時28分56秒 proxy2108.docomo.ne.jp
返信・引用
  > No.8[元記事へ]

青龍寺様、ありがとうございます。
一心にお不動様にお願いします。
お忙しい中お答えいただき本当にありがとうございました。
 

赤坂様へ

 投稿者:青龍寺住職  投稿日:2007年 9月10日(月)18時18分39秒 SODfa-04p7-9.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  貴方お一人のために、護摩を修為るということは、相当の心構えが授かる貴方にも必要だということです。
護摩祈祷の進行は先程も申した如くにお寺により色々ですが、ただ一つ絶対に変わらないことは、護摩を焚き始めて、炎が上がりだしたら貴方の祈念することを一心不乱にお不動様にお願いすることです。
其れが何よりも大事ですし、他の流れなどに心が捕われませぬようにと、ご進言申し上げます。

どうぞ良いご祈祷で良いご加護がありますことをと祈念申します。

http://www1.odn.ne.jp/seiriyuji/

 

青龍寺様へ

 投稿者:赤坂  投稿日:2007年 9月10日(月)10時29分5秒 proxy2115.docomo.ne.jp
返信・引用
  ご住職様、お返事ありがとうございます。
私一人のために祈祷していただきます。何もわからないもので、心構えのため質問させていただいた次第です。
 

赤坂 様へご返事致します。

 投稿者:青龍寺住職  投稿日:2007年 9月10日(月)06時21分44秒 SODfa-04p7-9.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  先以て、貴方のお訪ねの>祈祷の式次第と申しますか、一連の流れをお教えいただけないでしょうか?・・・と言う必要性が判りません。全てお任せする気持でよいのですよ。
また、お寺により祈祷の式次第や流れが一定ではないですし、当方が此処で述べて其の通りにならないことも多々有ります。
因って、全てお任せする気持でご祈祷をお受け下さい。
唯一心に祈願事を心に念じて・・・此方の方が大事ですよ。

お布施ですが、貴方だけの為の護摩祈祷であれば相当高額になります。
使用する物の代金で大体は2万円は降りませんから。
大衆一般と共に受けられる其れとか、毎月の護摩祈祷とかに併せて祈祷されるのであれば、5.000円程度で
宜しいかと存じますよ。

http://www1.odn.ne.jp/seiriyuji/

 

護摩

 投稿者:赤坂  投稿日:2007年 9月10日(月)02時36分38秒 proxy2109.docomo.ne.jp
返信・引用
  和尚さま突然申し訳ありません。
私は近日、高野山真言宗のお寺にて不動明王様の前で、護摩の祈祷をしていただくのですが、祈祷の式次第と申しますか、一連の流れをお教えいただけないでしょうか?
そのお寺様にお電話でお聞きしようと思いましたら祈祷の日まで出張とのことで聞くことができませんでした。
また、そのときの祈祷のお布施ですが、お心持ちでけっこうですと仰せになられたのですが、だいたいいくらお包み致せばよいのでしょうか?
お忙しいでしょうが何卒お教えくださいませ。
 

Re: お盆のお飾り

 投稿者:haha  投稿日:2007年 9月 3日(月)13時36分45秒 wbcc8s11.ezweb.ne.jp
返信・引用
  > No.3[元記事へ]

青龍寺和尚です。さんへのお返事です。

御返事ありがとうございます。
やはり然るべき方法が良いのですね。
また主人と相談してまいります。
ありがとうございます。
 

Re: お盆のお飾り

 投稿者:青龍寺和尚です。  投稿日:2007年 9月 3日(月)09時38分2秒 proxy3106.docomo.ne.jp
返信・引用
  hahaさんへのお返事です。

家庭から出る塵とは異なる処理をお願いします。
当方で処分為る事も可能ですよ。
御検討下さいな。
 

お盆のお飾り

 投稿者:haha  投稿日:2007年 9月 3日(月)01時57分46秒 wbcc8s02.ezweb.ne.jp
返信・引用
  いつもお世話になります。そして、新掲示板の新設、ありがとうございます&おめでとうございます。
実は、昨年の新盆と今年のお盆のお飾り(お飾りという表現であってるのでしょうか?)をまだ保管してあります。
菩提寺様に以前相談したおりには、実家の庭で燃やすと良いと仰って下さったのですが、なかなか燃やせる時間帯に実家に寄ることができずにいて、保管という形で今に至ってます。
なるべく早めにしかるべき方法をとりたいと思うのですが…。家庭ゴミとして扱ってはいけない物でしょうか…。そのまま家庭ゴミと扱うのもなんだか気が引けてしまうのですが…。
何か良い方法というのはありますでしょうか?
お忙しいかと思いますが、ご教授頂けたら幸いです。よろしくお願いいたします。
 

新たに・・・

 投稿者:青龍寺住職  投稿日:2007年 8月20日(月)18時28分38秒 SODfa-02p6-89.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  仏事の相談掲示板を作りました。
仏事に関することをお問い合わせいただく場所と致します。
御遠慮なく御質問下さい。
当方が判る範囲で御返答申します。

http://www1.odn.ne.jp/seiriyuji/

 

レンタル掲示板
/1