teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


志賀浜にて

 投稿者:右京の父  投稿日:2017年 5月20日(土)12時02分55秒
  ushisanさん、皆さんおはようございます。
夜明けから釣るぞぉ!と意気込むも寝坊……
着いたら車の置場所も狙いの場所も空いてません(笑)
しばし放浪の後、戻ると車に空きが!
尚且つポイントも空きました♪(ラッキー)
9時スタートで、浮き釣りするもさっぱり……
で、嫌嫌?脈釣りに変えるとそこそこ釣れだしました。
後程、数は報告します。
サイズは辛うじて?塩焼きサイズが混じりつつの干物~天ぷらサイズメインです。
プルプルした引き最高♪(*´∇`)
 
 

野洲川

 投稿者:栗東の自由人  投稿日:2017年 5月20日(土)10時47分4秒
  おはようございます。

今朝四時起きで四時半から釣りをしてきました。
火曜よりも更に水は減水。。
堤防下の釣堀でしか釣れなさそうです。

って事で今日も堤防上から釣りを開始。
前回と同じようにポツポツ釣れます。
そのうち滋賀のTさん登場。後で挨拶に行かねば。

100匹に達した時点で奥様から帰還命令。七時で早々に帰りました。
帰り際にに滋賀のTさんに挨拶。
滋賀のTさんは私の倍以上のスピードで釣られてました。さすがです。
短時間でしたが、釣れるポイント、釣竿の店の紹介、餌の説明、冷凍方法などたくさんアドバイスもらいました。
本当にありがとうございます。
また近くで一緒に釣りをさせてください。

明日も行きたいところですが、奥様が風邪でダウン中。。
無理かもしれません。。無念。
 

こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 5月19日(金)21時32分9秒
  右京の父さん
明日はもしかしたら志賀の駅裏の小防波堤ですかねぇ。
最近忙しくされていそうで思うように釣りに行けていないとかで、明日は是非行きたいところですね。


眩影さん
結局ウチの分を入れて8軒分となりました。そうなると500ではまだ少ないですかねぇ。
でも500となると、釣る方も料理をする方もそれなりに大変ですからねぇ(^-^;


O・Oさん
今日は思いっきり晴れていて気持ち良く釣りを楽しまれたことだと思います。
お天気も良く、景色も水もキレイだし、空気も美味しいしでいうことナシですね。

http://ushisan-web.com

 

北小松釣行

 投稿者:O・O  投稿日:2017年 5月19日(金)17時22分0秒
  ushisanさん、皆さん こんにちは。

本日は北小松へ釣行致しました。
志賀、蓬莱の浜を通り過ぎそろそろ北小松も釣れるのではないかと期待して北小松の鵜川付近の浜でチャレンジ開始。コアユ釣り師は見渡すかぎり誰も無く、バス釣りボートが2艇通り過ぎただけでした。
今日は天気、ロケーション共に最高で絶好の釣り日和。その上、8時の1投目より調子良く、開始1時間で100匹オーバー。今日はいけると思いきやその後、群れが移動したのか急にペースダウン、結局12時納竿までで釣果216匹でした。やや不完全燃焼で納竿後、浜で腹出しして帰還。サイズは志賀、蓬莱と同じ位の小ぶりです。中には12㎝位のもいるのですが少ないです。
サイズに期待して別のポイントにまたチャレンジしたいと思います。
 

おはようございます(^^)

 投稿者:眩影  投稿日:2017年 5月19日(金)08時19分21秒
  ushisan様:
ええ奥さんですね~、我が家のルールは週末2日のうち1日はできる限り予定を空けて釣りに行けるようにしてくれる代わりに釣った魚で夕飯を作るべし、というものなので、大量に釣る=大量に捌くので大変です(笑)。

右京の父様:
そうなんですよ~、大きければ貰い手も付くので、最近は数より型狙いです…が、頼みの綱の知内川も当分ダメです。一番上りはほとんど釣り尽くされているようで、ウグイの楽園になっています。当分は浜釣りですね(^^;。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman

 

サイズが良ければ良い子です。(^_^;)

 投稿者:右京の父  投稿日:2017年 5月18日(木)23時43分26秒
  ushisanさん、皆さんこんばんわ!

最近休みが、所用で動けないのでストレスです。(笑)

小鮎の貰われ先は釣れ過ぎると困りますね(^_^;)
家庭内ではある程度の回数過ぎると凝った調理しないと売れませんし…(^_^;)

ですが!塩焼きサイズですと人気出ます(笑)
奥さんが知り合いに届けるとビール等に変換されるのでかなり嬉しいです。(*´∇`)

皆さんの話ですと、今はまだ塩焼きサイズは難しそうなので、週末行けたら志賀浜に行ってオイル煮作ろうかな?と(*´∇`)

タラレバですが、土曜日行けたら前回同様、駅裏の小防波堤?でやってますのでお会い出来ましたら皆さん宜しくお願いします。
 

眩影さん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 5月18日(木)21時46分9秒
  家内が「複数人の知り合いに炊いてあげるのでたくさん釣って持って帰って来て」と言うので、「たくさんというのは何匹くらいか?」というと「200以上、できるだけたくさん」ということで「たくさん釣れたらもって帰る」と言って釣りに出たのですが、まさか500も釣れるとは思ってもいませんでした。おかげさまでうちで食べる分も込みの量が釣れたので十分な量でした。
もちろんワタヌキとか料理は家内が全てやってくれましたので私自身は特に問題なしでした。

私の知り合いに毎年何人か生のままコアユをもらってくれる方がいて、今年はまだ全員に配り終わっていませんからねぇ。好きな方は、ひとシーズンに2~3回持っていきます。
自宅用は6人家族で、炊いたコアユを好んで食べるのは5人ですから、自宅用も消費は早いほうです。そんなんで、釣ったコアユは結構順調に消費されます。

http://ushisan-web.com

 

うおっ(^^;

 投稿者:眩影  投稿日:2017年 5月18日(木)21時28分43秒
  ushisan様:
釣行レポート拝見しました、時速100尾で5束とは凄いですね、さすがです(^^;。手がプラプラになったのでは(^^;?
ウチの家族は鮎のワタを嫌うので、5束も釣ったらワタ出しが恐怖です(^^;。あと、その鮎を料理して色んな方に貰って頂くのがまたひと仕事…どっか、生で持ってったら買い取ってくれる所があれば、心置き無く釣りたおすんですけどねェ(^^;。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman

 

こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 5月17日(水)17時34分17秒
  今日も出撃してきました。最初はS川(30分でギル2匹)、釣れそうにないのでそれから南に向かって偵察しましたが、釣り人はほとんどいなくて釣れる気がしなかったので竿も出さずに諸子川まで戻って来て、久しぶりの諸子川で竿を出しました。
結果は爆釣で満足して帰ってきました。これからホームページの更新作業にかかりますので、詳細報告まで今しばらくお待ちください。


眩影さん
リンクの件、了承いただきましてありがとうございました。

http://ushisan-web.com

 

おはようございます

 投稿者:栗東の自由人  投稿日:2017年 5月17日(水)06時43分52秒
  ushisanさん、
そろそろお願いしたいところです(笑)

滋賀のTさん、
またまたアドバイスありがとうございます。
確かに堰の下でウキ釣りしてた方はあまり釣れて無かった気がします。
子供と行く時は堰の下でやろうと思います。
 

リンクの件

 投稿者:眩影  投稿日:2017年 5月17日(水)00時39分8秒
  ushisan様:
 リンクの件、本来ならばこちらからお願いすべきところ、お申し出を頂きましてありがとうございます。Yahoo!ブログのほうは、同じYahoo!ブログ間でリンクを付けることは出来るのですが一般URLのリンク集を作るような機能はないようですね(^^;;。相互リンクしたいところなのですが…。

 湖南のギル、今年はアユが少ないからのさばっているのか、何かギルに好適な条件が他にあったのか、どっちなんでしょうね(^^;。アユのほうは昨年の早生まれのうちかなりの数が台風による増水で死滅したため生育が遅れたのだろうと思うのですが、ギルの繁殖期は春ですから天候が安定していて不慮の理由で大量死することも少ないのでしょうね。悪運強い奴らめ…(==)。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman

 

栗東の自由人さん、こんばんは2

 投稿者:滋賀のT  投稿日:2017年 5月16日(火)21時47分21秒
  栗東の自由人さん、こんばんは

「滋賀のTさんの言葉を信じて」・・・えっ、っ、ツ
それで、「ポツポツですが、9時半~12時までで約70匹」、釣れて良かった~

「子供を連れて行くのは無理。野洲川はまだプールでしか釣れないと思うので、今度は堰の下のプールで釣ろうかな。」のとおり、堰堤の上はやめて、下からミャク釣りしてください
ちゃんと釣れるからね
エサは柔らかめ
湖南のようにシラス100%でしばらく誘い、釣れ始めたらちょっと固めにして、何はなくてもエサ切れさせないように
 

栗東の自由人さん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 5月16日(火)21時05分21秒
  野洲川はまだバンバン釣れるとは行かないようですねぇ。
ポチポチ・・・とのことで、今週末辺りに好調になれば良いですね!

http://ushisan-web.com

 

野洲川

 投稿者:栗東の自由人  投稿日:2017年 5月16日(火)15時13分46秒
  本日午前中に時間があったため、滋賀のTさんの言葉を信じて野洲川に行ってきました(笑)
9時に到着。水量は良い感じです。

いつものテトラより下流で釣ろうと思いましたが、あまり釣れてない様子。
川を見てもキラキラ光るものは見れません。
って事で、堰の下のプールで釣る事に。
釣り人にきいたところ、ボチボチ釣れるよとの事。
はじめて堰の上からシャクリ方式(?)でやってみました。

始めは全然釣れなかったのですが、周りの方の真似をしながらやる事に。
そうするうちに釣れ始めました!
確かにポツポツですが、9時半~12時までで約70匹。

途中、竿を堰からプールに落下させるアクシデントがありましたが、
中央魚道を駆け下りて無事に救出できました。。(汗)

久々に引きを楽しんだり、腹だし中の腰痛を楽しんり(?)できました(笑)
滋賀のTさん、掲示板でのアドバイスありがとうございます。

ですが、堰の上は色々やりにくいですね。
もちろん子供を連れて行くのは無理。
野洲川はまだプールでしか釣れないと思うので、今度は堰の下のプールで釣ろうかな。

何にしてもたくさん釣れてよかったです!

●5/16午前中の情報
堰の上・・・15名ぐらい(ポチポチ釣れる)
堰の下・・・15名ぐらい(釣れる方はポチポチ釣れる)
テトラより下流・・・5~10名(あんまりかな?よく見えなかった)
守山川魚道・・・15名ぐらい(ポチポチ釣れる)
 

眩影さん、おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 5月16日(火)08時28分18秒
  湖南の今年のギルはなかなか手ごわいですよ。何せ昨年までと比べたらすごい数ですからねぇ。
釣り場に着いて、コアユがたくさん見えて、今日は大漁♪なんて思っていたら、いつの間にかコアユの姿が見えなくなってギルが釣れ出すなんてことも・・・最悪です。

そうそう、遅まきながらで申し訳ありませんが、次回当ホームページの更新時に、眩影さんのブログにリンクを貼らせてもらおうと思っていますが、もし差し支えあるようでしたら遠慮なく連絡ください。リンク設定は本日中にと考えております。
リンク設定ページは以下を予定しています。
http://ushisan-web.com/koayu-kawa/index.html
http://ushisan-web.com/link.html

http://ushisan-web.com

 

こんばんわ(^^)

 投稿者:眩影  投稿日:2017年 5月16日(火)01時58分5秒
  ぴっちゃん様:
 たくさん釣れましたようで何よりです(^^)。やはり湖南ではミャク釣りがベスト、ウキ釣りでは3割ぐらい時速が低下しますし、ギルの餌食になりやすい問題もあります。ただしずっと竿を振っていますのでお子さんや女性など腕力のない方には辛いですね(^^;。ウキを使う場合でも、中通しウキの上下をゴム管またはウキ留めで挟み込んで20cmほど半遊動するような仕掛けを組むと誘いがかけやすく、よく釣れますよ(^^)。志賀などでの浜釣りはウキ釣りが主ですが、その場合も半遊動仕掛けは有効です。

 私は最近こちらの記事で紹介している「ラッキョウウキ」を使っています。感度が高くアタリが鮮明に出ますし、球形の中通しウキはどの方向にでも回転するのでウキ部分で仕掛けが絡みやすいのに比べてラッキョウウキはトラブルも少ないです。小さい分視認性が劣るのがデメリットですが(^^;。

ushisan様:
 知内川は遠いけど行くだけの価値がありますね、今このサイズが釣れるのは知内川だけでしょう…が、今年はやはり厳しいです(^^;。昨年は黒い雲のようなアユの群れが見えたのに今年は皆無です。平瀬を流すとウグイの猛攻です。30cmもあるウグイが2尾も釣れましたよ、美味しい魚なら持ち帰るところなんですが(^^;。

 湖南はコアユ釣り最大の敵、ギルが跋扈しはじめたようですね(^^;。先日オーク前で釣った際、写真のような袖2号にラメを巻いたカラバリならぬ「カラーバリ」という冗談仕掛けを作って釣ってたのですが、これを使うと何故かギルが来ます(^^;。しかも、ギルはオーロラ巻き(中央の2本)が大好きのようで、そればっか食ってきました、不思議なものです。

 湖南ではカラバリ仕掛けのほうが釣れる理由も結局ギルのせいなんですね、目立つ仕掛けにはギルが寄ってきてアユを蹴散らしてしまうので、ギルを寄せにくい地味なハリが良いのだそうです。逆にギルが嫌いでアユが好きなハリというものを見つけられたらいいんですけどね(^^;。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman

 

こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 5月15日(月)17時27分6秒
  今日は前回厳しかったオーク前に再挑戦です。行った時からかなり風が強くて竿を振るのが結構キビシイ( ノД`) それだけでなく、コアユの姿が見えにくく、どこで竿を出そうかしばらく迷っていて、結局前回と同じポイントで竿を出すもイマイチ・・・ プチ移動して何とか釣れますが、風が強すぎです、、、
そんな中、遅いペースでポツリ・・ポツリ・・・ 午前中で50に届かない状況でした。
・・・ということで、今日もキビシイオーク前(歯医者さん前)でした。
これからホームページの更新作業にとりかかりますので、詳細報告まで今しばらくお待ちください。


眩影さん
知内川の鮎は大きいですね! 小鮎というより立派な鮎ですねぇ。
数は少なくても、嵩は十分ですね!!!


湖北の素人さん
今年の琵琶湖の小鮎は、ヒウオ漁の頃から厳しい情報がありましたが、釣りの方は何とかなっているようです。
塩津大川の情報はこの掲示板にはまだ入って来ていませんが、情報をご存知の方がおられたら宜しくお願いします。

http://ushisan-web.com

 

湖北の情報ください。

 投稿者:湖北の素人  投稿日:2017年 5月15日(月)13時56分56秒
  毎日楽しく拝読させていただいております。

数年、湖北(塩津大川)専門で小鮎釣りを楽しんでいます。

新聞等の情報では、厳しい記事は読んでいますが、何方か、大川の情報をお持ちではありませんか??  直接視察に行けば簡単ですが、枯れ葉マークドライバーでは、少し厳しい(それでも行きたい)ので、お助け下さい。
 

でかいです、知内川のアユ…

 投稿者:眩影  投稿日:2017年 5月15日(月)02時05分3秒
   今週は湖東方面へ行こうかと思っていたのですが、金曜の雨で知内川のヤナが一部切られたとの情報を得たので、急遽出撃してきました。結果は午前6時頃~昼過ぎで29尾385g、1尾平均13.3gで全てが塩焼きサイズです。数こそ上がりませんが、型は写真のように手からニョロンとはみ出すサイズ。さすが知内川…。しかし、ヤナが切られた効果はあまりなかったようです。今後の雨に期待です。

 ちなみに帰りに寄り道して2時間ほど志賀で竿を出しましたが、61尾で284g、平均4.7g。知内川上流部で釣れた7尾は計116g、平均16.6gもあり、志賀の3倍以上でかいのです。最大サイズは14.5cm、鰓ブタにまで追星が出てまっ黄色です。型の良い鮎を狙うなら、行ってみる価値はあります。

 ただし今年はアユの絶対数が少なく、魚影がほとんど見えない状態です。アユが付くピンポイントをいくつも熟知しているような超ベテランは束釣りもあるようですが、そうでない人はボウズもザラ。知内川は流し釣りが主流で比較的ランガンしやすいですので、ひとつのポイントで数尾ずつ拾って脚で稼ぐことをオススメします。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman

 

こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 5月14日(日)21時24分31秒
  まどかさん
真野川の方もまだ厳しそうですね。やっぱり遅れているんでしょうねぇ。
志賀でもポイントによって釣果に差が出たようで・・・湖流とか湧き水とかの影響があるのかもしれませんね。
まどかさんのお孫さんは5歳ですか。。。一人だけ連れて行ってしっかり見守りするのなら、竿もできるだけ短いのを使うことにしたらもう釣りは可能かと思いますよ。


滋賀のTさん
野洲川、まだキビシイのですか・・・
滋賀のTさんでその状況だと相当厳しいのでしょうねぇ。
ストレスが溜まる前に釣れてほしいですね。
次の週末こそは! ・・・ですね!!!

http://ushisan-web.com

 

レンタル掲示板
/182