teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


mini-cooperさん、こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 2月 7日(火)16時05分0秒
  今年もよろしくお願いします。

毎週映画に行っておられるとのこと、映画館はどこへ行かれることが多いのでしょう?
私はTOHOシネマズ二条とかMOVIX京都がほとんどですが、もし同じ映画館に行っておられるのならもしかしたら映画館でバッタリというのもあるかもですね。

湖南のコアユ釣りは気になっているところなのですが、今週は冷え込みそうなのでちょっと無理かもしれませんね。来週くらいに暖かい日があれば良いのですが。。。
寒い寒いと言いながらも、今年は例年より暖かいのでしょうか?梅が咲き始めているようですね。もし見頃になっていれば家内と北野さんにでも梅を見に行きたいところなんですが・・・
観たい映画もまだあるし・・・梅も見に行きたいし・・・なんて言っていたらコアユが後回しになってしまいそうですね(笑)。

http://ushisan-web.com

 
 

今年も宜しくお願いします

 投稿者:mini-cooper  投稿日:2017年 2月 6日(月)17時44分56秒
  ushisan様、皆様こんにちは。
今年初めての投稿となります。遅ればせながら今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、極度の寒がりの私は、今の時期休みの日は(ほぼ平日)ushisanさんと同じく、毎週映画館に通っております。が、そろそろ釣り好き虫がうずきだし、ネットをいろいろと検索しながら、次の休みこそはと考えております。

ところが今年は浜大津界隈の小鮎が、この寒さでまだまだのようなので、生まれて初めてのワカサギ釣りにでも挑戦しようかと考えております。ただ、何せ超超超寒がりなので、どうしたものかと・・・そこで見つけました、余呉湖ドーム船!!しかし、マイカーはノーマルタイヤのため、電車での釣行となります。最寄駅から京都地下鉄に釣り仕様の防寒着長靴で乗る勇気がありません。さらにあと何回行けるかわからないので、ドーム船用の釣り竿リール付きを買うのももったいない気がします。いろいろと調べると、最も近くマイカーで行けそうな「青土ダム」を見つけました。ただ少々マイナーな釣り場らしく余呉湖や布目ダムのように情報が多くありません。そこで、最近の釣果や釣り方やエサ、用意するものなどなど・・どなたか情報お持ちではないでしょうか?ど初心者の私でも釣りやすい釣り場でしょうか?また、近場といえど、ノーマルタイヤで行けそうな場所でしょうか?お教え下さいませ。宜しくお願い致します。
ちなみに今週の木曜が釣行予定ですが、天気予報を見ると?しかも冷え込みその後?(泣)
なかなか厳しいコンディションのようです。
それまでに浜大津の小鮎が釣れだしたっていう情報が入ればいいんですがねえ~
 

眩影さん、こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 2月 6日(月)17時12分13秒
  確かに他の釣り人に大差をつけられると何となく落ち着きませんね。私も同じです。その釣り人がお隣さんだったらなおさらです(~_~;)
ポイントの僅かな差だったりとかの言い訳を勝手に思って自らを慰めて・・・(笑)
でも、その差がどこにあるのかをしっかり観察して次に生かさないとねぇ。

100均アイテムはホントに便利ですね。失敗しても100円(税込み108円)で済むし、、、
家内と買い物に出た時なんかには、何かおもしろいものがないか時々立ち寄ります。

http://ushisan-web.com

 

こんにちは。

 投稿者:眩影  投稿日:2017年 2月 6日(月)12時34分31秒
  ushisan様

確かに食べる分には家族1人あたり10尾もあれば十分で、それ以上釣っても持て余すんですが、他人に何倍もの釣果の差を付けられるとココロ乱れますね~、精神修養が足りませんね(笑)。でも、何より時速5尾じゃヒマでしょうがないです(笑)。

ところで先の投稿のオレンジのバケツの写真、よく見ると中に黄色い網が入ってますが、これダイソーで最近売られ始めた「カラフルメッシュバッグ」っての使ってます。広げると添付画像のようなもので、10リットルぐらいのバケツやバッカンに丁度はまります。釣り終わったらバッグをそのまま抜いてクーラーに放り込むことができ、また魚が直接氷に触れないので傷みにくくていいです。このバッグ、結構丈夫なメッシュでできているので、タモの替え網にリメイクする事も出来そうですよ。ご参考までに。
 

最近出撃していないのですが・・・

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 2月 5日(日)17時50分1秒
  sihopapaさん、こんばんは。
湖南ではいちおう1月入ってすぐに釣れたとの情報はいただいてはいるのですが、私自身はまだコアユの顔を見ていません。
今年は1月4日と10日の2回しか行っていないので何とも言えませんが、ここまでで何回か暖かい日がありましたから、もしかしたら釣れている人もいるかもしれないです。

http://ushisan-web.com

 

湖東はまだはやい

 投稿者:sihopapaです。  投稿日:2017年 2月 5日(日)14時31分5秒
  ushisan
みなさん こんにちは

大津方面の小鮎の状況はどうですか?
湖東では今年も早くスタートすると思っていたのですが、1月23日の降雪の影響でまだ釣れていません。
2月下旬からかなと予想しています。

http://www012.upp.so-net.ne.jp/sawayaka/

 

眩影さん、おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 2月 5日(日)09時30分38秒
  その仕掛け、釣り方だと釣りにくそうですねぇ。私も宇治川のスゴモロコでチョイ投げする場合がありますが、それよりはるかにやりにくそうで、もし私だったらトラブルばかりで釣りにならないかもしれませんね。

型も良さそうだし、52匹釣れれば食べる量としても問題ないし、結果オーライですねぇ。

http://ushisan-web.com

 

だんだん渋くなってる?布目湖のワカサギ

 投稿者:眩影  投稿日:2017年 2月 4日(土)22時34分33秒
   上津のほうで良い情報を聞かないので、いつもの布目ダム・焼却場へ出撃してきました。最終釣果52尾、198gで数は前回を下回りましたが型のほうは平均重量3.8gで相変わらず良いです。名人クラスは2束上げてる人もいたので単に私がヘタなんですが、前回に比べてアタリ少なく退屈でした。

 午前7時頃現場着、先客は先週と同程度、先週とほぼ同じ場所に入りました。やはり全員投げ釣り、私も投げ一本です。朝イチは結構アタリがあり快調に釣れていたのですが、後ろの藪に仕掛けを取られるわリールがトラブるわでタイムロスしている間に時合いが終わってしまいました。午前9時ぐらいから正午ぐらいまで全くアタリなし…日差しポカポカだったのが唯一の救いでした。午後に入ってもアタリは散発的で、夕マヅメになっても前回のように投げたら即アタリという状況ではなく伸び悩みました。朝イチはタナ7ヒロ程度でしたが、どんどん深くなって夕方のアタリ棚はなんと11ヒロ=16.5m!海釣りでもめったにない程の深ダナでした。夕方用事があったので午後4時前納竿。

 今日も風が結構ありウキが見辛かったしタナも深いので、6号のポリカンウキにオモリ5号でした。ポリカンウキだとシルエットが大きいので写真のように逆光にさざ波が重なってもウキを見逃すことはないのですが、いかんせんこんな大きいウキ+オモリだとアタリがわからず、上げたら付いてたパターンが多かったです。ウキの視認性と感度は相反することが多いので悩ましいですね。よく釣ってる人は極力小さいポリカンウキ、または天秤カゴ釣りに使う遠投ウキでしたので次回はそれ使ってみようと思います。

 又聞きになりますが、上津ダムのほうは1月中旬の大雪を境に状況が極端に悪化しているようです。おそらく除雪のために大量の塩カル(融雪剤)を撒いたのが湖に流れこんで、ワカサギがそれを嫌って水質のよい深場へ逃げ込んだのだろう、とのことです。布目も同じ状況なら、しばらく接岸してこないかもしれません。なお、布目のほうでは放流したワカサギの一部が大量死して絶対数が少ない模様です。数が少ないから餌が行き渡って型がいいのですね。でも上手い人は束行ってるし、私も投げ釣り苦手とか言ってないで修行を積まなければ(==)。
 

sihopapaさん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 2月 3日(金)19時27分28秒
  そうですねぇ。私自身お酒の席はダメだし・・・
みんなでコアユ釣りをするというのならOKです。多くの人が集まって来ても何とか釣りができそうなポイントで、私の行動範囲内に入るオーク前なら何とかなりそうな気がしますが、sihopapaさんのお住まいからはずいぶん遠いですからねぇ。どうでしょう?????

http://ushisan-web.com

 

やっぱりOF会楽しみです

 投稿者:sihopapaです  投稿日:2017年 2月 3日(金)00時47分3秒
  だんだんこのサイトを中心に仲間が増えてきています。
そろそろOFF会の開催を進めましょう。
 

眩影さん、おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 1月31日(火)10時06分32秒
  ダム湖で足場が悪いのは危険ですね。
無理されない方が良いと思います。
安全第一で楽しんでくださいね。

http://ushisan-web.com/

 

上津ダム

 投稿者:眩影  投稿日:2017年 1月30日(月)18時50分15秒
  ushisan様:

 ネットで上津ダムの情報を当たっているのですが、年明け以降は上津でも魚が深場に落ちて延べ竿では釣果が上がっていないようです。

 上津で深場というと舟橋周辺になるんですが、ここは足場が悪くて苦手です(^^;。布目のコスモス広場や焼却場は平坦で護岸もされていて安全なのですが、上津の舟橋下って足場の良い場所は収容人数が少なく、出遅れるとタダの崖に自然に出来た座布団ほどの平たい場所を探して釣る感じでおっかないです。実は昔、水を汲もうとしたら足場が崩れて滑落しかけた事があり、ちょっとトラウマなのです(^^;。橋の陰になるので寒い代わりに風があっても水面がギラギラせず、感度のいい細いウキが使えるので投げ釣りでも多少釣趣も釣果も良いのですが…もう一度布目か上津か、悩みますねぇ…。
 

眩影さん、おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 1月30日(月)09時00分4秒
  次は上津ダムに釣行されるんですねぇ。
次の報告が楽しみです!♪

ワカサギの遠投投げ釣りはやっぱりやりにくいでしょうね。
水面静かで無風状態だとウキのアタリが見えやすいですからまだマシとして、波があればアタリが見にくいですものねぇ。

http://ushisan-web.com

 

こんばんわ

 投稿者:眩影  投稿日:2017年 1月29日(日)22時11分13秒
  ushisan様:

 上津ダムのほうでは延べ竿のミャク釣りができるぐらい接岸しているようなので、次はそちらに行ってみたいと思います。硬い竿で遠投する投げ釣りだと、手返しが悪いだけでなく引きも楽しめないのでつまらないです。

 そうそう、布目に行かれる方は負荷3号ぐらいでトップが太くて遠投しても視認性がいいポリカンウキ(要するに海の投げサビキに使うウキの小さいの)をお持ちになるといいです。私は布目では小さいワカサギのアタリを取るために負荷0.5号の連珠トップウキを使うんですが、20mも投げると風で水面がざわついたら全く見えません。昨日は少し風があってウキが見えづらく、消し込みのアタリしか取れなかったのも数が出ない原因でした。今年ぐらいの型だと、ポリカンウキなら左右にフラフラ揺れるので波立ってもアタリが取れます。

 転落した人の話、当然凍えて釣り続行不能ですからすぐお帰りになりましたが、どうやら1台の車に同乗してきていたようで、グループ全員釣り強制終了になって先輩と思しき方に叱られてました(^^;。同行者にも迷惑がかかりますし、集団行動の時はアクシデントを起こさないよう注意しなきゃですね。
 

布目湖のワカサギ

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 1月29日(日)15時36分38秒
編集済
  眩影さん、こんにちは。
ほとんどが8~10cmだと良い型ですねぇ。釣れたワカサギもキレイで美味しそう・・・
65匹でもそこそこ嵩もあるし、当日の釣り条件だと十分な釣果と言えるのではないでしょうか?

湖へ転落された釣り人があったとのこと、無事助けられたとは思いますが、この時期水に濡れたら寒いでしょうねぇ。

http://ushisan-web.com

 

今年は型がいい布目湖のワカサギ

 投稿者:眩影  投稿日:2017年 1月28日(土)23時48分42秒
   好天に恵まれた1/28土曜日、今年初のワカサギ釣りに行ってきました。最終釣果65尾と数は上がりませんでしたが今年は型がよく、8~10㎝クラスがほとんどで総重量255g、1尾あたり3.9gありました。昨年はゴマメみたいなのばっかで、例えば昨春最後の私の釣果だと249尾で327g、1尾あたり1.3gでしたので3倍も大きいです。天ぷら最適サイズです。

 通称「焼却場」に午前7時半着、先客7名でカーブ手前に入りました。ちなみにこのポイントは入り口に近いほどよく釣れますが、だいたい常連さんが夜明け前からスタンバイしてるので、カーブまでに入れれば御の字です。全員遊動ウキにリール竿の通称「投げ釣り」でしたので私も倣って投げ釣り開始。タナ4ヒロでやってみますが全然だめ。先客にアドバイスを求めると「今年はまだ接岸してなくて、沖の深みにいる。なるべく遠投、タナは10m以上」とのことでした。実際、今日アタリが出たのは10m以上沖、タナ8ヒロ=12mという深場のみでした。

 こんなタナだと投げてウキが立つのに10秒以上、回収も20秒はかかるしバラシも増えるので数が上がりません。私は午後4時まで粘って65尾でしたが、パターンを熟知してる常連さんは束越え、出遅れて水深の浅い奥のポイントに入った人はボウズもありと釣果がバラついていました。釣ったワカサギを調べると卵を抱き始めていたので、遠からず延べ竿で釣れるぐらいまで接岸すると思います。

 ちなみに私の仕掛けは道糸ナイロン1号、袖2号6本針に餌は赤虫、撒き餌は削り粉、糠、パン粉等分ミックス、プラカゴを上に付けた遊動ウキ仕掛けでした。焼却場は背後が崖で後ろのスペースが無いので竿は3mぐらいまでがお薦めです。投げ釣りの場合、竿は投げられれば磯竿でもルアーロッドでもなんでもいいです。私は3.6mのサビキ竿を使います。

 余談ですが、釣ってたらドッボーンと派手な水音がして叫び声が聞こえたので見ると、釣り人が湖に転落して仲間に救助されていました。釣りしながら一杯やってたのが度を過ぎて、ふらついて落ちたようです。釣り場でのお酒は控えめにしましょうね(^^;。
 

眩影さん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 1月25日(水)21時34分43秒
  その様子だと今年のコアユは小型が多そうですねぇ。
少し遅れ気味になる可能性もあるとしても、結局バンバン釣れる日が早く来てほしいところです。

http://ushisan-web.com

 

ヒウオ生息状況

 投稿者:眩影  投稿日:2017年 1月25日(水)18時07分5秒
  ushisan様:
 ホンモロコの減少は湖岸道路の整備のため、琵琶湖東岸の各河口付近を護岸したことでヨシ原が激減したのが主な原因でしょうね。湖岸道路沿いにいくつも緑地がありますが、キレイな歩道を付けてもあまり歩く人もいないのですから、ビオトープに作り変えて生態系の保全に役立てれば良いのにと思います。

 以前ヒウオ不漁のニュースがありましたが、県のヒウオ生息数3次調査もアップされています。数はそこそこいますが、明らかに生育が悪いですね。昨年の異常な大発生による餌不足が尾を引いているのでしょうか。天候の条件もあるので、フタを開けるまでわかりませんが、今年は釣れ出しが遅く小型が多いパターンになるのかも知れませんね~。

http://www.pref.shiga.lg.jp/g/suisan-s/files/hiuoh28-3_1.pdf

 

眩影さん、こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 1月25日(水)17時00分7秒
  ホンモロコ遊漁規制は必要なのだと思いますが、規制区を明確にするためHPでポイント丸バレ状態はどうなんでしょうねぇ。早いこと規制をかけてしまわないとまずいことになってしまうという心配がなきにしもですね。
眩影さんが言われるように、ヨシ原の再生も一緒にやらないと、ホント意味ないですね。

http://ushisan-web.com

 

ホンモロコ遊漁規制

 投稿者:眩影  投稿日:2017年 1月25日(水)09時21分4秒
  眩影です。

 滋賀県のHPに琵琶湖のホンモロコ資源量回復の対策として一般の釣り人も規制する案に対するパブリックコメント募集が掲載されています。禁漁区は西ノ湖東岸の流入河川なので、名釣り場である長命寺川、大同川は禁漁とはならないようです。私個人としては賛成ですが、ヨシ原の再生も並行して行わないと意味がないと思いますね。

 しかし、規制区を明確にしなきゃいけないのでしょうがないとはいえ、ホンモロコのポイントをHPで丸バレにしてあるので、逆に規制前に行っちまえと思う釣り人が出るのでは…。

http://www.pref.shiga.lg.jp/hodo/e-shinbun/gf0002/20161228.html

 

レンタル掲示板
/166