teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ナイスです^ ^

 投稿者:鮎吉  投稿日:2018年 5月19日(土)21時16分13秒
  monotoneさんこんばんは 竿受けナイスです^ ^
今日は釣りにくい中娘さんと昼までとはいえ束越え流石です。私も次はもう少し北へ 水量増えれば鴨川 数釣れていれば 今津浜かな 最終釣行は毎年知内川で釣り収めまで まだまだ頑張って琵琶湖へテクテクいきます。皆さんよろしく~

 
 

訂正

 投稿者:淡麗  投稿日:2018年 5月19日(土)21時14分14秒
  癒されてる⇒癒される
出来たらmaru様のブログのイメージでそのままであってほしい場所なんです。
 

彦根

 投稿者:淡麗  投稿日:2018年 5月19日(土)20時54分26秒
  maru@多治見様、こちらでお会いするとはビックリです。ブログを拝見してファンタジックなのか
懐かしい気持ちになるのか自分の中で実際の釣果よりも癒されてる記事を見て、いった場所です。
 

Monotoneさん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 5月19日(土)20時37分49秒
  今日は娘さんとご一緒とのこと、親子で楽しまれたことと存じます。
最大14.5cmとは大きいですねぇ!!!

http://ushisan-web.com/

 

寒い北小松

 投稿者:Monotone  投稿日:2018年 5月19日(土)20時23分5秒
  ushisanさん、皆さんこんばんわ。
本日娘を連れて北小松へ行って来ました。
雨の予報だったので少し遅めの7時頃からのスタートです。
今日は全般に風が強く、結構釣りにくい状態でした。
たまたまお隣の釣座に大阪のヒコさんがこられ、あれこれお話を伺いながら、また途中鮎吉さんともお話ができ、今日の当たり針を教えて頂き昼過ぎ迄の釣行で、何とか束超え(途中新品のビクにほつれがあり脱走したものは除く、しかし娘の釣った分は含む(笑))
できました。サイズはたまに小さな個体も掛かりますがほとんど10㎝超え大きいのは腹出し冷蔵後14.5㎝でした。
又、鮎吉さんに倣いカメラ用三脚を改造し、古い釣り用三脚から竿受け部を移植、元の三脚には新たに受け部を取り付けました。竿の角度調整が楽になり、◎です。
次回は多分知内川になると思いますが、またお会いできましたら。ご指導宜しくお願いします。
 

こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 5月19日(土)19時43分49秒
  淡麗さん
いつもながら、湖南の情報を書き込んでいただきありがとうございます。
相変わらず爆釣シーンには出くわされていないようですねぇ。近々また釣りに出ようと思っています。もし釣り場でお目にかかることがあれば、遠慮なくお声がけください。


鮎吉さん
昆布締めした小鮎の握り、美味しそうですね。そのような食べ方もあるのですねぇ。


右京の父さん
ハイジャコ20匹、ハス1匹、コアユ70匹で、爆風のためのポロリは痛かったですねぇ。
でも型の良いコアユばかりで、嵩が上がって良かったですねぇ。


zepさん
3時間半ほどで136匹釣れれば十分ですね!サイズも大きいかったとのことで、楽しまれたことと存じます。

http://ushisan-web.com/

 

彦根

 投稿者:maru@多治見  投稿日:2018年 5月19日(土)19時01分19秒
  初心者さん、はじめまして。

自分も岐阜の多治見から2時間ほどかけて彦根で小鮎釣りデビューしました。
彦根港も行きましたが、メインはもっぱら芹川の芹橋あたりです。

去年と今年は家の都合でまだ釣りに行けてませんが、毎日ここの掲示板を見ていると腕がうずいてしょうがないです(笑)

以前の彦根港での釣りの様子は以下に書いてます。
稚拙な記事ですがご参考までに。

【すあらはてぃ】
ttps://ameblo.jp/mmgunawan/theme-10095699423.html
 

芹川

 投稿者:zep  投稿日:2018年 5月19日(土)18時50分47秒
  みなさんこんにちは。
本日、初芹川に挑戦してみました。結果、9時半から13時で136匹でした。水量が少し多い感じで笹濁りでしたが、写真左上のヨレ部分に鮎が溜まっていたみたいで、ポツポツではありますが釣れました。ただ、サイズが大きく楽しめました。
 

志賀浜狂想曲

 投稿者:右京の父  投稿日:2018年 5月19日(土)15時37分52秒
  皆さんこんにちは!

事の顛末を……(笑)

5時過ぎスタート爆風です、ほとんどハイジャコ、
一匹ハスのちっこいの?みたいの一匹。

暫くして、コアユさんがちょろっと混じり出します。
手汲みバケツに入れてましたが、3~4匹になったので
ビクに入れようと準備中、突風が……20年以上使って
た愛竿が足元にコロっと……グシャってかバキッ(涙)

半泣きで釣り続けると神様憐れんだ?プチ入れ食い。

スグ止まりましたが……

で、ちょっと朝御飯食べたいなぁ、と思い出した頃、
また、突風、今度は朝御飯の入ったコンビニ袋が……
琵琶湖の彼方へ……琵琶湖さんごめんなさい、
私ドンマイ

その後、また釣れ止んだのと、餌切れしたので、
腹出ししてると、また突風……餌箱が波止の下へ
流されて隙間に綺麗にスカっと……(涙)

と、言う訳?で強制終了。

5時半→11時位でしょうか
ハイジャコ20匹、ハス1匹、コアユ70匹、
爆風ポロリ多分30以上……(涙)

サイズは先週と同じ位でした。
7割は10-12cm、中には14cm程もありました。

下漬け終わって、今干してます。夕方には
燻せるかな?

今日は燻製と自家製メンツユで食べる市販の
ざるそばの、予定です。
 

北小松

 投稿者:淡麗  投稿日:2018年 5月19日(土)14時14分54秒
  綺麗な場所、北小松ですね。ふっくら小鮎ちゃんですね。追い星はままだみたいですが
綺麗な魚体ですね。
 

北小松へ

 投稿者:鮎吉  投稿日:2018年 5月19日(土)13時43分59秒
編集済
  ushisanさん みなさんこんにちは~今日の天気がかなり気になりましたが 何とか釣りが出来そうだったので 北小松へテクテク行ってきました。
4時半に到着
5時前に準備終えスタート 風 波少しきつめ(><)
何時もの自作仕掛けに特製シラスぶち込んで一投目から当たり良くつれます。笑(^_^)
最高3連 型も11センチから14センチとデカイ!ウキ釣りしたり 脈釣りにかえたりしながら3時間の釣行で納竿 釣果デカイ小鮎126匹
帰り間際にに大阪のヒコさんと monotoneさんと会い 少し会談して 少し気になってる 鴨川へ偵察 バイパスから鴨川橋の間かなり人がいますが釣れてない感じですね。鴨川の上流で1匹釣って雨風きついので終了!
昆布締めしておいた小鮎の握り  まいう^ ^
 

なぎさ公園

 投稿者:淡麗  投稿日:2018年 5月19日(土)10時24分7秒
  吾妻川、常連さんより若い人5名ほどいつもとは雰囲気が違います。しかし、小鮎は寄っていません。
今日は風が強く寒い日なので風のあたるとこはカッパやウインドブレーカが必要のようです。
バサーの人はそれなりの服を着ているので快適そうです。
文化会館東は1名で時々です。
アヤハ前2名でおひとりお帰りになるとこでした。こちらも時々。
プリンス前までは釣れてる気配なし。
プリンス前10名、河口カーブの先端は調子良さそうです。
橋のとこは無人でしたが、人を避けてか今から準備されてる方もいます。
プリンス前の橋のとこは休日ともなると一杯なのですが・・・
今年はどうなっているのか?といった雰囲気です。
 

みなさん、おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 5月19日(土)10時20分20秒
編集済
  いろいろな多くの書き込みをいただきましてありがとうございます。管理人としてひとつひとつコメントをお返ししたいところですが、正直能力不足で丁寧なコメントをお返しすることが困難と思いますので、ご容赦いただきますようよろしくお願いいたします。
多くの方が集まれば集まるほど、人それぞれ思いも価値観も違いますから、同意できる意見もあれば、「うん???」という意見も出てくると思います。そんな中で、みなさんの冷静な意見の書き込みを見てある意味安心いたしております。

この掲示板は、釣り好きのみなさんがお互いの情報を持ち寄って、和気藹々と交流できればそれで十分と思っております。今後ともそのような場が維持できるようみなさんの協力を引き続きいただけますよう宜しくお願いします。

今日は出撃可の日だったのですが、大津の天気予報を見ると、私の出撃時間帯では風が4mも吹く予報となっていますので本日は釣りに行くのを止めて、家で仕掛け作りでもしようかなぁと思っています。ここのところ、釣りも含めてやりたいことがありすぎて、結局仕掛け作りがなかなかできていなかったもので・・・

whoさん、今日の釣行先はどうされているのでしょう?
言われるように私も今年の湖南はこのまま終わってしまいそうな気になってきています。もしそのイヤな予感が当たったとして、この状況は今年だけにしてほしいところです。

右京の父さん、今日は朝から大苦戦のご様子ですねぇ。いろいろあったけど結果オーライとなることを祈ります。

http://ushisan-web.com/

 

志賀浜爆風……

 投稿者:右京の父  投稿日:2018年 5月19日(土)07時48分16秒
  皆さんおはようございます。

相変わらず渋い志賀浜におります。
ハイジャコのが釣れてるかも?
安心して下さい、ちゃんとオウチに
帰宅して頂いております。

5時過ぎから始めましたが曇ってるのと、
爆風で寒い……おまけに爆風で朝御飯が、
琵琶湖に袋毎飛ばされました((涙))
琵琶湖さんごめんなさい、私ドンマイ

で、7時頃から多少釣れだしました。
ただ、めっちゃ寒いです。

追伸、風で転がった竿踏み折りました(涙)
長年愛用してたのに……(^_^;)

根元ヒビいった竿で震えながらもうちょい
頑張ります。
 

コアユ釣りの外道に関して

 投稿者:rai  投稿日:2018年 5月19日(土)03時48分15秒
  皆様お久しぶりです、相変わらずオイカワやウグイなんかを釣っているraiです。
表題の件ですが、今朝そろそろハスやオイカワの遡上が始まっていないかなと真野川の様子を見に行くと数名のコアユ釣り師さんの姿が。
しばらく様子を見ていると10数センチの銀ピカの魚(おそらくハスっ子か雌のオイカワ)が釣れ、あろうことかそのまま後ろの草むらにポイ。
こんな釣り人として最低の行為をするのはコアユ釣り師さんの中でも極々一部の方だけだと思いますが、ここを見られてる方も多いと思いますので書かせてください。

ハスやオイカワ、ニゴイ等を専門に狙う私のような釣り人もいます。
また放置された魚が放つ悪臭に近隣の人は迷惑します。
そもそも「外道」なんて呼び方をしてますが彼らは悪さをするつもりなどありませんし、釣り人が必死に生きる彼らの「職場」に勝手に押しかけているだけです。

ハスは本来三方五湖と琵琶湖にしか生息してませんし、三方五湖では絶滅してしまいました。
オイカワもコアユ釣り師さんはいくらでも釣れると仰いますが、コアユと生息域が似ているだけで琵琶湖全域で簡単に釣れるような魚ではないです(どこで釣れるか教えてほしいくらいです)。
バスやブルーギルを殺すように在来種を殺すのは辞めて頂けないでしょうか。しがない雑魚釣り師からのお願いです。
 

しょう様、すみません

 投稿者:keitan  投稿日:2018年 5月18日(金)23時41分26秒
  投稿がしょうさんの2度目の投稿と被ってしまい、追い討ちをかけるような事になってしまいました。

申し訳ございません。

釣り場でお会いできる事を願っております。
 

湖産鮎の数釣り

 投稿者:keitan  投稿日:2018年 5月18日(金)23時34分22秒
  しょう様 こんばんわ
keitanと申します。
皆さんいろんな考え方があり、いろんなご意見があると思いますが、しょうさんが言われる絶滅危惧種や天然記念物の乱獲と我々が楽しんでいる小鮎の数釣りが同じなのでしょうか?

年々湖産鮎の漁獲高が減っていると話題になっておりますが、
私たちが小鮎をたくさん釣り上げるのが減っている要因のひとつなのでしょうか?
私は鮎の友釣りが好きで、京都の上桂川や美山川によく行きます。今年は上桂川で湖産鮎を3500kg放流します。1匹10gとすると約35万匹です、美山川は人口産も含めますが3900kg放流します。友釣り師にとっては闘争心の強い湖産鮎は人気で、全国のたくさんの河川に放流されます。大正時代から放流されてきているようです。
また養殖用のヒウオ、鮎巻きや甘露煮などのの加工用…匹数にすると何千万匹単位になります。全て琵琶湖で取った鮎です。
湖産鮎の産卵数に至っては億単位です、去年の異常に少ないと言われた産卵数でも2.2億、多い年では120億程あるそうです

釣り人がたくさん釣ったところで屁のツッパリにもなりません。

しょうさんも鮎釣りがお好きなようですが、1匹釣るより2匹、2匹より3匹の方が嬉しくありませんか?
では、何匹釣れば乱獲になるのでしょう?
しょうさんは何匹釣っておられるのですか?

ここに書き込んだり、覗いたりしている方はしょうさんも含めてみんな鮎釣りが大好きで、今後も鮎釣りを続けていきたいと思っています。

湖産鮎資源がなくならないように、減ってきている原因をもっと真剣に考えていかなければいけないと思っています。
外来魚による捕食、南郷の水門による琵琶湖水位の調整、野洲川河口の堆積物の問題、川を堰き止めての梁漁、ヒウオを一網打尽にするエリ漁…それとも釣り人による乱獲?

ちなみにしょうさんが言われる日に1000匹を何日もがたくさんの人?
私は35年鮎釣りしてますが1日1000匹釣ったことは一度もありません、下手くそなんですかねwwwww

ushisan様、少々掲示板が荒れました事をお詫びいたします。
不適切であれば削除していただきますようお願い致します。
 

眩影さまに深謝

 投稿者:西川ニッカ  投稿日:2018年 5月18日(金)23時02分50秒
  眩影さま
西川ニッカです。昨年8月位にご教示頂き自作したブレットシンカーの螺旋オモリ。流れきつく岩ゴロゴロの犬上川で機能発揮!ロストも全くありませんでした。今更ながらありがとう御座いました!
 

返信頂き感動の極み

 投稿者:しょう  投稿日:2018年 5月18日(金)22時52分0秒
  皆さまご返信ありがとうございます、

皆様合致したご意見なので個々の返信は
割愛させて頂きます。申し訳ない。

釣りの範囲では漁獲高は変わらないとの事
安心致しました。

環境の変化、しみじみ感じております。
野洲川も範囲が狭まったり
(もっとも別の理由ですが)

ウチの近所の日野川も工事で
環境が変わりそうです。

右京の父様ならびに
皆さま、釣り場でお会いできたら
よろしくお願い致します^_^
 

宇曽川

 投稿者:淡麗  投稿日:2018年 5月18日(金)22時12分30秒
  小生のしょーむない疑問に、レスポンスをすぐに頂きびっくり!感動です。
こちらに来るまで養殖鮎でしたが頭と背骨残して全部食べてたもので、天然鮎はワタ除くと今の時期骨までふっくらやわらくおいしい。ただ鮎じゃなくてもおんなじ感じ、肝臓残して消化器系だけ取り除くのは難しいですね。結局田んぼの土の肥料とかが急に流れるとあかんのだと理解しました。
 

レンタル掲示板
/238