teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 8月28日(月)17時35分29秒
  西川ニッカさん
すっかりはまっちゃっていますねぇ(゚◇゚;)
根掛かり防止の発泡棒ラセンオモリとラセンオモリにクーラーボックス改造と・・・
残り数日の小鮎シーズン。釣行できれば良いですね!


大阪のヒコさん
安曇川廣瀬(有料区)の詳しい情報を書き込みいただき、ありがとうございます。
有料でも良いし、もうちょっと小鮎を楽しみたいと思っておられる釣り人にとっては貴重な情報になると思います。ありがとうございました。

http://ushisan-web.com/

 
 

有料区の件

 投稿者:大阪のヒコ  投稿日:2017年 8月28日(月)12時13分43秒
編集済
  ushisanさん、みなさん。チョ~、お久しぶりです。
大阪のヒコです。

安曇川廣瀬解禁以降はそちらばかりに行ってました。
有名どころではないので、状況を報告しても、あまり面白くないかな~とおもって、
読み手で参加してました。

昨年、9月に有料区の情報を1~2回上げたのは多分、私だったと思うのですが
ushisanさんがコメントでその辺に触れられてたということは
今年も何か情報を上げろとのリクエストなのかな~と勝手に解釈し
少しだけ安曇川廣瀬漁協管理エリアのエサ釣りの状況を報告します。笑

何処の河川も同じ状況だとは思いますが、安曇川廣瀬エリアも
台風5号以降、水嵩が増えて、また水にも濁りが入っていたので
釣りにくい状況が続いてました。
さらに、安曇川は流域面積も広く、特に朽木方面等、山の気候が安定してなかったのか
落ち着くのに少し時間が掛かっていたように思います。
その点、エリアの小さい知内なんかは回復は早く既に爆釣モードに入っているようですね、
安曇川も少し遅れてそうならないかな~と期待しています。

現状は、ほぼ水嵩も落ち着き、濁りもなくなってきています。
8月26日に行ったのですが水量増加で一番釣りにくそうな堰堤上からも竿を出されている方がいたので
エサ釣り可能エリア全域で釣りができる状態になっていると思います。
ただ、小鮎に関しては昨年に比べると密度は低いと思いますし、
これからどうなるのかに関しても、私の経験では不明です。笑
(こら、情報になってないやないか~はなしよ)

ちなみに26日の釣果ですが、つれ出しは9時ごろで12時半迄で
12㎝~16㎝   が28匹
16㎝~19.5㎝ が10匹
ハエ多数(内、良型20~30匹)という状況です。

垢が飛んでしまいエサがないからか、
ガリガリの苔はみ鮎もエサに食いついてくるという状況でした。

個人的にはもう少し鮎が回復したころに再度行く予定にしています。
#1 当日の釣り座
#2 本日の釣果 16~19.5 10匹
#3 その他 28匹

詳細はメモ的ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/alf2964
を見て頂けば今年の過去の釣果のメモもあります。


最後に有料区情報は安曇川廣瀬漁協のHP
http://shigakasen.com/hirose17.html
及び、廣瀬鮎塾BLOG
http://blogs.yahoo.co.jp/nisimori916
を参考にしてください。
尚、長尾の駐車場階段下から最上流堰堤までがエサ釣り可能エリアです
無料開放の時期については毎年ブログで広報されているようです。

海も良いけど、9月でもコアユ釣れますよ~。笑

9月一杯エサ釣りができるもう一本の琵琶湖流入河川の
愛知川の情報は行かれている方からお願いします。

では。

https://blogs.yahoo.co.jp/alf2964

 

自作仕掛け、愉しい!

 投稿者:西川ニッカ  投稿日:2017年 8月28日(月)08時18分49秒
  眩影さん、ushisan
ご紹介頂き、見よう見まねで自作の根掛かり防止の発泡棒ラセンオモリとラセンオモリを作ってみました。
ついでに100均の傘立てと先尖りネジでクーラーボックスに取り付けて見ました。また王様印の吸太郎というのを衝動買いし、竿置きを充実させました。自作、愉しい!寝たのが朝の3時だが、出来たら明日会社休めれば知内川で使いたいです。
 

みなさん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 8月27日(日)22時01分6秒
  今日の知内川は大賑わいだったようですねぇ。
8月最後の土日で、今シーズンの小鮎釣りを終了にされた方もたくさんおられると思います。
明日から後4日ですねぇ。
いちおう9月からは禁漁になりますが、一部有料区ではまだ小鮎釣りが楽しめるようです。昨年9月に有料区の情報が2件入っています。

http://ushisan-web.com/

 

続地内川

 投稿者:OC  投稿日:2017年 8月27日(日)20時26分23秒
  みなさんこんばんわ
あれから2時間ほど釣りました。
50尾ほどです。
空き場所がなくて最上流まで行ってしまいました。

琵琶湖のコアユ釣りは今月末で終わりますが、色々調べて
熊野川でエサ釣りで通常サイズが釣れるということなんで
気になってるところです。
こっちは琵琶湖と違って遊漁券必要です。
http://www.taikobo.net/detail.php?id=1193

それにしてもこっちはushisanの所と違って情報が少ないです。
 

最後は知内川でした

 投稿者:まどか  投稿日:2017年 8月27日(日)20時12分18秒
  ushisanさん、皆さん、こんばんは。

今年最後の小鮎釣りは、知内川でした。四時半に到着。
既に何人かの釣り師が場所取りの道具を置かれています。
先日と同じく寺久保橋の少し下流にて、五時過ぎに開始。
かなり肌寒かったですが、陽が昇りだすとヤッパリ、暑い!

先日より少し小さい鮎が流れの有る所で、時速50匹ぐらいでした。
腹だししながらで、九時過ぎに納竿。
今年の小鮎釣りは、春先の状況ではここまで釣れるとは思いませんでしたが、
3200匹釣れました。
今年もいろんな方と知り合いになれましたし、真野川では、もしかして、まどかさん。って
何人かの方に声を掛けて頂きました。
ニアミスばかりの鮎吉さん、野洲川には行かなかったので、今年も滋賀のT さんには
お会いできませんでしたが、会える日を楽しみにしています。

ushisanさん、皆さん、ありがとうございました。
 

知内川最終

 投稿者:鮎吉  投稿日:2017年 8月27日(日)11時42分57秒
編集済
  ushisan皆さんこんにちは
朝から5段石畳は1時間で終了約30匹位で型は大きくしかし後が続かず移動寺久保橋と開田橋?のちょうど真ん中あたりの流れのある場所で9時30分納竿約200匹位でした!
今年は終わり ありがとうございました。
又来年の小鮎ま釣りまで......最大18センチありました。
 

みなさん、おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 8月27日(日)09時07分17秒
  川の小鮎釣りの情報を書き込んでいただきましてありがとうございます。


老々釣り人さん
石田川釣行、楽しみですね!行かれたら差し支えない範囲でご報告下されば嬉しいです。


Monotoneさん
1時間チョイで42匹、サイズもほとんどが10cm以上だと問題なしですね。
夕方の知内川の風景もキレイですねぇ。


sihopapaさん
お久しぶりです。5時間ほどで300ということは、時間当たり60ですね。禁漁前の小鮎釣りを楽しまれたことだと思います。


右京の父さん
今シーズン最後の小鮎釣りを楽しめたようで何よりでした。それにしても大小合わせると凄い量ですねぇ。。。


西川ニッカさん
湖南の深場ではコアユスペシャル4セット連結はよく使います。今年はやらなかったですが、大津プリンス前の左岸カーブのポイントだと、5セット連結と言う場合もあります。
市販の仕掛けでも、切ったりつないだりして工夫されている釣り人も結構いますよ。西川ニッカさんもいろいろ試されたらそれなりにおもしろいと思いますよ。


鮎吉さん
既に現地からのご報告、ありがとうございます。
8月最後の日曜日で、さすがに釣り人も多いようですねぇ。
大漁となり、楽しい1日であることを祈ります。


OCさん
昨日も楽しまれて、今日も既に現地到着のようで・・・ 終盤小鮎シーズンを目いっぱい楽しんできてください。

http://ushisan-web.com/

 

釣る場所ないですね

 投稿者:OC  投稿日:2017年 8月27日(日)08時41分5秒
  鮎吉さんおはようございます。

本当に多いですね。

昨日は爆睡して8時到着です。

本当に釣る場所がない。

釣り場所難民状態です。

とりあえず捜索します。
 

おはようございます

 投稿者:鮎吉  投稿日:2017年 8月27日(日)05時42分44秒
  ushisan皆さんおはようございます
知内川釣行現在すでに釣り師で一杯です!5時開始少し渋め時間経つにつれ釣れる事祈ります
5段石畳下流にて
 

地内川

 投稿者:OC  投稿日:2017年 8月27日(日)04時43分54秒
  おはようございます。
どうも朝が早く起きれなかったので7時について釣りです。
朝からはマキノグラウンド近くで釣って、午後はメタセコイヤ近くで釣りです。
数は少なくて76尾です。
調理にはちょうどいい数です(゚ー゚;Aアセアセ

今日も行く予定でしたが、すでにこの時間です(´・ω・`)
用事が終わり次第行きたいと思います。
 

御礼と激励

 投稿者:西川ニッカ  投稿日:2017年 8月27日(日)00時55分9秒
  Ushisan:
自作仕掛けのご案内ありがとうございます!素針からハリスを結ぶ所から弊員には神業で
立ち入ることが出来ない、、、皆さん器用ですよねー。でも4連x4の16連のコアユスペシャル、
大津プリンス前とかで効きそうですね。わたしも市販の8連x2とくっ付けて自作してみよう
かな、、自作といっても市販をくっつけるだけですけど(笑)ニッカスペシャルとか言って。

老々釣り人さん:
いえいえ、ご参考になれば。ここ数ヶ月ですが、この竿立て、琵琶湖でも海の波止場でも
どこでも役に立ってとても使い勝手良いですよ。作る時間も小1時間。ネジで締めるだけ
ですから。石田川というのは知らない川でしたが、検索するとマキノや知内川の下らへん
ですね。コアユでしょうか、普通の鮎でしょうか。とにかく頑張って下さい!

Monotoneさん
夕マズメの知内川、初めて見ました。綺麗ですねーー(^。^)
時速40匹でも御の字ではないでしょうか。人も帰って少ないでしょうし、
綺麗な夕焼けも見れて。見てるともう今年のコアユ釣りは竿じまいだと思ってましたが、
行きたくなりました。平日会社、休めないかな、、、、

Shiopapaさん:
知内川、お疲れ様でした。釣り人が少ないのは、良かったですね!
今日の日曜なんか、ババごみかもしれませんしね。31日での禁漁、わたしもとても
勿体無く思います。知内川、いまからが激アツやん!!なんで打ち止め?!って感じです。
わたしが行った19日も、ところどころゴミが散乱してました。あんな綺麗な場所で
ゴミ放置する人間は、許せないですよ。自分のゴミは自分で持って帰る、当然ですよね。
 

今年ラスト&今年初知内川

 投稿者:右京の父  投稿日:2017年 8月27日(日)00時36分53秒
  皆さんこんばんわ!
今年ラストの釣行に知内川に行きました。

会社の若い子と初の昼から釣行です。(*´∇`)

川の上流に向かって左に大木が右手に
並木が有り、段々堤の下辺りです。

一時過ぎから五時前迄、間に一時間程 休憩。
基本的に登りたての小さいのが多かったです。

小さ過ぎるのはリリースしましたが、、、
リリース300超、持ち帰り160程。
ちっこいのはオイル煮に、半分は明日燻製に♪

若い子は200弱程です。

MAXは若い子が釣った18cmでした。(*´∇`)

因みに私は超ズボラ&ケチなんで、仕掛けは市販。
餌は食用の自作(市販をミキサーして合わせるのみ)

根掛かり対策は止めるかスーパーボールか、
軽い重りで対策しとります。(^_^;)

皆さん今年もありがとうございました。
来年も宜しくお願いします(*´∇`)

来月からはなんちゃってアオリ釣り氏かな?

 

知内川情報

 投稿者:sihopapa  投稿日:2017年 8月26日(土)23時46分38秒
  ushisanさん、よしぼんさん、皆さんこんばんは。

ご無沙汰しています。
本日8月26日に知内川に行ってきました。
現地着、午前10時過ぎ。釣り人はいますが、少し少ない様子。
明日8月27日が最終日曜日となり、釣り人がたくさん押し寄せてくると思われます。
川の状況は、明け方の雨でちょっと増水気味、笹濁り程度でした。
次々に琵琶湖から遡上してきているのか、追星のくっきりした深緑の小鮎は少なめでした。6、7cmが半分くらいいました。
まだまだ活性は高く、31日で禁漁になるのが惜しいくらいです。
5時間ほど竿を出し、大小合わせて300匹くらいでした。
いよいよ最終を迎えたようです。

みなさん、最後の日は、川に散乱したゴミを回収して帰りましょう。

http://www012.upp.so-net.ne.jp/sawayaka/

 

夕まづめの知内川

 投稿者:Monotone  投稿日:2017年 8月26日(土)22時24分29秒
編集済
  ushisann様、皆さんこんばんは。
今日滋賀に用事があったので(とはいえ瀬田ですが…(笑))
思いきって知内川に行って来ました。
現地到着が午後5時と、1時間と少ししか竿を出せませんでした。
川の様子は前回から大きくかわり、寺久保橋下流で釣りましたが川岸が結構削られこの前岸だったとこが中洲状態でした。
はじめは鮎のアタリは遠く、ハエやモツゴばかりでしたが、あるポイントに流すと鮎が釣れ出しました。
どうやら鮎が集まるポイントがあるようてす。
ようやく入れ食いポイントを見つけたと思っていると日没終了となりました。
仕掛けは自作底ズルズルラセン、2.5号ビーズ付き5本針。エサはいつものツナ缶(ノンオイル)パン粉イリコだしで、1時間15分程度で42匹、サイズは10cm以上がほとんどで今日一は15cmでした。
 

こんばんは

 投稿者:老々釣り人  投稿日:2017年 8月26日(土)19時55分0秒
  ushisann
再度詳しいご説明ありがとうございます。あれから家内と話して天気次第ですが石田川に思っています、、知内川は来年挑戦したいとおもいます。

西川ニッカ様
私は亀岡に住んでおりまして昨年から家内と二人で小鮎つりを楽しんでいます。
このたびは写真までつけて教えて頂き有難うございます。大変参考になりました。
今年は石田川に行く予定ですがこれで鮎は終わりです。来年知内川に挑戦したいと思います。
これからも宜しくお願いいたします。
 

こんにちは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 8月26日(土)18時15分44秒
  西川ニッカさん
ご存知かもしれませんが、私が自作しているのはコアユ釣りのサビキ仕掛けです。「コアユスペシャル」という名前を付けています。以下に関連リンクを貼っておきますので、良かったらご覧ください。
http://ushisan-web.com/koda-jisaku.html
http://ushisan-web.com/zakkichyo/2012/0807special.html


よしぼんさん
今夜あたり、今日釣行された方がこの掲示板に情報を書き込まれるかもしれません。

http://ushisan-web.com/

 

知内川はどうですかね?

 投稿者:よしぼん  投稿日:2017年 8月26日(土)15時00分0秒
  禁漁前にもう一度   知内川に小鮎釣りに
明日行きたいのですが 前日大雨だったみたいで
状況わかりますかー?
よろしくお願いします
 

諸件御礼

 投稿者:西川ニッカ  投稿日:2017年 8月26日(土)10時52分30秒
  眩影さん;
色々ご教示ありがとうございます。さっそく100均でラジオペンチ、ニッパー、丸ペンチを買っちゃいました。0.55mmの10mのステンレス針金(24番ワイヤ)がダイ○ーでなかったので、どこかで買おうかと思います。
どこかの釣具屋でブレット錘と円錐発砲材を探そうかな。簡単に触発されて、すぐ買ってしまう、浅はかなヤツですが、自作ラセンオモリを来年に向けて作る気満々です。根ガカリロストが1回というのは、とても
魅力であります!師匠!巨匠!って感じです。

Ushisan:
ご紹介ありがとうございました。ウシさんも自作とかされるのですか?私は超ずぼら人間ゆえに仕掛けを作るということには無頓着でしたが、この掲示板で触発されまくりました。作って釣れる喜びを加速させた
い、、、なんて思いました。なんちゃってですが、コアユ8連仕掛けを切って4連と3連仕掛けを自作?して、手返しよくコアユ釣ったり、船用のメバルサビキ仕掛け6連を、3つの2連にして、ナスオモリつけて、常夜灯
の波止場から小メバルを釣ったり、軽い自作はやったことあるのですが、眩影さんみたいにプロ級の方が写真付き説明を公開してたら、ぼくも作りたくなって来ました。まあ今作っても、来年のコアユ釣りまでお預けに
なるのですが(笑)。

老々釣り人さん:
はじめまして!高槻在住の西川ニッカと申します。このブログは私もコアユフリークとしていつも参照させて頂いてました。ブログに参戦しだしたのはこの8月からで、とても楽しんでおります。複数コアユやアジが
かかった時の対処ですが、弊員もよく足や股にはさんでたのですが、最近わたしが運営する近所の何チャッテ釣りクラブの釣り友から、写真にあるような竿立てを紹介して貰い、今では大活用してます。この竿立ては
ダイワ製で1つ900円弱でした。クーラーボックスに穴を空けるのですが、8つの尖ったネジで簡単に取り付けられます。この竿立てに竿を立てて、仕掛けが垂直になるようにし、魚を上から外して行きます。両手が
開くので、魚を外したら片手で糸の下を持ち、他の魚が暴れても糸が激しく揺れないようにできます。このクーラーボックス後付け竿立ては、竿を立てれるので、竿を横に倒せない場所ではとても重宝しますし、
竿を横に置いて踏まないリスクを回避できます。沢山の人がやっているかもしれませんが、弊員は齢47歳、釣り暦35年で漸くこの便利さに気づきました。良い友は有難いですね。ちなみに900円が釣具屋では一番
安かったですが、100均に良く売っている自転車据付の傘立てホルダーなんかも、同じような形なのでひょっとしたら同様に使えるのかもしれません。あれには先の尖ったネジは余り付いてないので、尖ったネジ
は別に買わんといけないかもしれませんが。若干ご参考まで。
 

こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2017年 8月25日(金)21時37分56秒
  明日・明後日は土日で、小鮎釣りを予定されている方もおられると思います。土日で今季最後の小鮎釣りとされる方もおられるでしょうねぇ。みなさん目いっぱい楽しむことができますように・・・


raiさん
宇治川のハエもまだまだ釣れそうな感じですかねぇ。充分満足出来る釣果を得られて何よりでした。


老々釣り人さん
同じ説明の繰り返しになりますが、竿を置いた場合は、サビキのいちばん上に付いている小鮎近辺の幹糸をつかんで、ぶら下げた状態にして小鮎を外しては入れ物に入れて、その次の小鮎の近くの幹糸までつかむ位置を下げて次の小鮎を外すといった方法です。竿と一緒に幹糸をつかむ場合は、片手で竿と幹糸をつかんで(こちらはちょっとやりにくいですが)、小鮎を針から外したら後は次の小鮎の付いているところまでつかむ手をずらせて外します。
いずれの方法も、糸を弛ませることがありませんから、仕掛けをもつらせることはありません。小鮎が仕掛けに付いたまま地面に置いて仕掛けが弛んだらもつれやすいですから、もし針から外している途中に小鮎が外れて落ちてしまっても、後から拾うようにされる方が良いかもです。


眩影さん
何年か前まではかなり暑い中でも身体が耐えてくれたのですがねぇ。ここ数年で、特に2年ほど前に体調を崩してから熱中症になったこともあって用心の上に用心してます。
2年前よりは今年の方が体力は戻っている感じはあるのですが、ここ最近の夏の暑さは異常ですからねぇ。熱中症で倒れて身動きできなくなったら大変なので、結局用心してます。
歳は取りたくないものですね(;^_^A

http://ushisan-web.com/

 

レンタル掲示板
/206