teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


布目ダム

 投稿者:八咫烏  投稿日:2018年 1月22日(月)09時58分44秒
編集済
  昨日、布目ダムワカサギ出撃いたしました。
朝7時半到着しますと焼却場は釣り客多く、ふれあい広場も多く、コスモス広場に入りました。
コスモス広場に着くと空いていて、車置き場に常連さんが一人おられ「述べ竿ですか?」と聞かれ「そうです」というと「並んで一緒に釣りましょう」と誘われました。
昨日も来られていて隣でリール釣りされて、赤い撒き餌で閉口したそうです。

せっかく常連さんが誘ってくれたので一緒に同じ場所に入りました。
竿出しは8時です。
竿出ししてすぐに2連、3連つれます。「調子いいかも?」
でもしばらくして私は釣れやんでしまいました。
常連さんはコンスタントに釣りあげてました。
12時過ぎで私は71匹常連さんは160匹ダブルスコアーです。

ところがそこから釣れ止んで、ピクリともしなくなり、1時過ぎ常連さんは帰還され、
入れ替わりにグループが来られてリール釣りをはじめました。
幸い少し離れてたのでよかったのですが・・・
釣れません・・・
浮釣りにしたり、脈釣りにしたり、・・・
ところが二時半を回ったころから急に釣れだし「来たー!」って感じで
懸命に数を稼ぎました。
4時半までにカウンターも300に到達し、納竿いたしました。
ワカサギは先週よりやや大きく、抱卵気味でした。
 
 

こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 1月19日(金)21時25分41秒
  raiさん
昨年のコアユはかなり遅かったですが、今年はもしかしたら例年通りとなるかもと期待しております。
ワカサギとコアユの件、よく聞きますねぇ。今年はどちらになるのでしょう?


眩影さん
湖北の方はまだまだコアユの密度が高いんでしょうねぇ。
湖南も昔みたいにたくさんコアユが獲れると嬉しいんですが・・・

http://ushisan-web.com/

 

ハエ毛鉤

 投稿者:眩影  投稿日:2018年 1月19日(金)19時52分38秒
  rai様:
へぇ~、見てみたいですね、ハエの伝承毛鉤パターン(^^)。もっとも、夏場だったら先に書いた鮎バケに嫌と言うほど掛かっては来るのですが(笑)。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

 

(無題)

 投稿者:rai  投稿日:2018年 1月19日(金)19時04分21秒
  眩影さま
詳しく教えて頂きありがとうございます。
鮎毛鉤の手法はミッジサイズのフライを巻くうえでもかなり使えそうなので本当に勉強になります。
HPに載せておられた蓑毛を均一に広げる方法は小さいソフトハックルを巻くときに役立ちそうです。
『フライの雑誌 112号』に載っていたハエに効く和式伝承毛鉤のパターンを真似て色々巻いてみようと思います。
 

おはようございます(^^)

 投稿者:眩影  投稿日:2018年 1月19日(金)09時17分17秒
  ushisan様:
湖北は知内川、姉川、安曇川といった鮎の産卵数の多い河川がたくさんありますから、早生まれの個体の絶対数が多いのでしょうね、湖北の方が平均して水深もあり稚鮎の生育に適しているのもあると思いますが…。

rai様:
CDCは基本的にドライフライ用のマテリアルですからどうでしょうねぇ、鮎毛鉤ってウェットフライですからね(^^;。羽軸から左右に生えている繊維はフライではバービュール、和式毛鉤では羽枝、羽枝の芯は小軸(ファイバー)、小軸から生える細かい毛は遠列小羽枝またはエラ(バービセルまたはフリュー)と言います。CDCは結構ファイバーが太いので赤熊などの詰め巻きする毛鉤には向かないですね、八ツ橋などの荒巻の鉤なら面白いかもしれません、エラが気泡を含んで輝く事で鮎が反応するとも言われますからね(^^)。鮎毛鉤のマテリアルはダック、グース、クロウのセカンダリークイルが良く使われます、特にダックは色んな色目のダイドがあり小軸が細くエラも細かいのでキレイに巻けます(^^)。ピーコックハールはほとんど使いません、暗烏(ヤミガラス)の帯や香魚の元巻にナギナタ(ピーコックソード)を使うぐらいで、鮎毛鉤で孔雀といえば首毛(ピーコックブルーネック)のバービュールを使います(^^)。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

 

おはようございます

 投稿者:rai  投稿日:2018年 1月19日(金)05時20分27秒
  ushisan様
ポイント偵察おつかれさまです、昨年は釣れ出すのがかなり遅かったので今年は例年通りにいくといいですね。
琵琶湖ではコアユとワカサギは競合関係にあると思うので、今年のワカサギの量とコアユ漁獲量の関係が気になるところです。

眩影様
フライ歴はまだ浅いですがニンゲン目線で釣れそうなフライと魚が実際に好むものは違うように感じますね。
個人的に魚は(特に小さい魚ほど)毛鉤に使う羽の繊維の細かさを気にしているように思います。
トラウトの世界で一世を風靡したCDCはハエにも劇的に効くのですが、ファイバーから生える細かい繊毛?がシルエットを曖昧にしてくれるからではと考えています。
素人考えですが、鮎毛鉤にもCDCを使うと面白いかもしれませんね。
 

眩影さん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 1月18日(木)21時51分48秒
  コアユの集団はメダカサイズで見えているのですがねぇ。仕掛けを入れたらさっさと姿を消してしまいます。しばらくしたらまた出てきますが、仕掛けを入れたらまたまたどこへやらです。
釣れるようになるのはいつ頃になるでしょうかねぇ???

それなりのところに行けば数はともあれ釣れるところもあるとか・・・
湖南にもそんなポイントがあれば嬉しいのですがねぇ。。。

http://ushisan-web.com/

 

こんばんわ(^^)

 投稿者:眩影  投稿日:2018年 1月18日(木)21時24分19秒
  rai様:
 真冬でも夕方ならハッチがあるんですね、11月ぐらいでシーズン終了だと思ってました(^^)。川の水門や用水路で時々ハエがすごい数の群れで日向ぼっこしてたりしますけど、神出鬼没だから今日釣れても明日また釣れるとも限りませんしねぇ(^^;。

 ハエの毛鉤は鮎毛鉤みたいにキレイに巻かなくても釣れますね、市販品でも随分と雑な作りのものがあります(^^;。でも、鮎毛鉤でも「壊し毛鉤」といって巻いた羽をわざと切ったりしてダメージを与えたものがパターンにハマると爆釣したりするそうなので、実はキレイに巻くのは人間側の自己満足なのかもしれません(^^;。

 トラウト用フライも同じかもですが、鮎って年間の1/3しか釣期がなくて釣り師も毛鉤師も長~いシーズンオフ暇でしょうがないので、次のシーズンああやったらどうか、こうやったらどうかと考えて色々作りまくるので、滅多やたらにパターン数とクオリティが吊り上るんじゃないかと…(^^;。鮎毛鉤のパターン数は数千とも数万とも言われますからね(^^;。私の師匠のFさんも、「鮎毛鉤は仕事だから巻くけど、何がいいかって訊かれてもその日その場所で何を追うかなんてわかんねぇ。だから俺はあんまりやんねんだよ、バケで十分釣れるしさぁ」って仰ってます(^^;。

ushisan様:
 釣り場偵察の記事拝見しました、ハエもコアユもまだのようですね(^^;。湖東方面に偵察に出た知人によれば、湖北でもっとも早く釣れ始める某所で数はごく少ないものの釣れ始めているとのことです。しかもヒウオサイズではなく既に10cm程度に成長した早生まれの個体だということです。湖西のほうでも、そのサイズが接岸を始めており漁師の小糸網に掛かり始めています。昨年は遡上が遅れどの河川もチビばかりでしたので、渇水が始まるまでに一番上りが上流域まで入ってくれることを期待しています。

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman

 

raiさん、おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 1月18日(木)09時07分51秒
  ここ数日少しだけ気温が上がり気味となりますから、今週末辺りはもしかしたらハエが来ているかもしれませんねぇ。

本日コアユ偵察に出るつもりをしていますので、もし偵察に出たらその時にハエの様子も見てこようと思います。

http://ushisan-web.com/

 

寒バエ

 投稿者:rai  投稿日:2018年 1月17日(水)21時29分39秒
  元旦に釣れたポイントで今日もハエを釣ることが出来ました。といっても10cm弱の魚がほとんどですが…。
マル秘ポイントなのでここに場所を書くのは差し控えさせて貰いますが、温排水があってすぐ側に深場があるので過ごしやすいようです。
ushisan様
情報ありがとうございます!
今週末あたり、一度偵察に向かおうと思います。

眩影様
漁港のように水深のあるいかにも寒バエらしいポイントではフライに全く反応しませんね。
やる気のある魚は夕マズメにシャローでライズするのでそれを狙い撃つ感じです。
琵琶湖のハエは冬場は本湖に落ちていくと思っていましたが
先日、友人が某琵琶湖流入河川でイワシのように固まって泳ぐ群れを目撃・サビキ仕掛けで釣り上げていたので河川に残るor登ってくることもあるようです。
ちなみにそのポイントに私も後日向かいましたが、前日降った雪のせいか姿は見られず…。
サギが沈水植物の中をつついていたので条件の悪い日は安全な場所に引き篭もっているんでしょうね。
ドブ釣りフライはとてもじゃないですが眩影さんのようなクオリティーでは巻けないので、30番くらいのフックに金玉とピーコックハールを巻いたなんちゃって鮎毛鉤です笑。
 

眩影さん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 1月17日(水)19時31分45秒
  情報、ありがとうございます。
東レ・吾妻川にコアユ(氷魚)の集団が来ていたとの情報が正月の早い時期に来ていましたからねぇ。盛越川にハエが来ていても不思議ではないと思います。
盛越川の場合、意外と水が澄んでいますから、もしハエが来ていたら確実に姿を見せてくれると思いますが、、、特に橋の上から良く見えますからねぇ。。。

http://ushisan-web.com/

 

こんにちは(^^)

 投稿者:眩影  投稿日:2018年 1月17日(水)17時33分33秒
  rai様:
冬もフライですか、冬季のハエは動物性の餌をあまり摂らないしユスリカなどのハッチも無くなるので、フライじゃやはり厳しいでしょうね(^^;。鮎毛鉤巻きを試して頂いているようで嬉しく思います、あんな変態クラスに細かい作業やってみようって人滅多にいませんからねぇ(^^;。
でも、鮎狙いでバケのチンチン釣りをしてると、ハエはなんぼでも掛かってきます(^^;。鮎毛鉤よりもバケ、つまりミッジラーバの方が釣れるのかも(^^)。ライズは見られませんけどね(^^;。

ushisan様:
盛越川で寒バエ釣れるんですね、一度試してみたいと思います(^^)。毎年一番早くにコアユが釣れ出すあそこで、コアユとおぼしき小魚の目撃情報が入りました(^^)。釣れた訳ではないのでもしかしたらハエだったりするかもしれませんが、一応お耳に入れさせて頂きますね(^^)

https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman/

 

raiさん、おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 1月17日(水)09時15分40秒
  今年もよろしくお願いします。

ハエと言えば、コアユが始まる前にコアユポイントでハエの集団を見ることが良くあります。
フライロッドが振れるかどうかわかりませんが、一度偵察されますか?

ポイントは吾妻川のポイントと盛越川のポイントがおススメです。特に盛越川のポイントはそこそこ広いし、もしハエが来ていたら集団も大きいかもしれません、、、何とも言えないですが・・・

http://ushisan-web.com/

 

お久しぶりです

 投稿者:rai  投稿日:2018年 1月16日(火)23時29分44秒
  去年の夏、フライでのハエ釣りについて書き込ませてもらっていたraiです、遅ればせながら明けましておめでとうございます。
相変わらずフライでハエばかり狙ってますが、元旦を最後に魚には触れておりません…。
寒バエのメッカといわれるユニチカ裏にも行ってみましたが工事により立ち入り禁止となっており、竿も出さずに撤退と相成りました。
眩影さんのマネをしてドブ釣り用のフライを巻きながら春を待とうと思います。
 

こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 1月15日(月)21時59分3秒
  湖西人3号さん
やっぱり無料ですよね。
もっと釣れるポイントがあれば嬉しいところですね!


八咫烏さん
ワカサギ釣りにも鵜が来るんですねぇ。
鵜にじゃまされなければと思うとちょっとしゃくですね。

http://ushisan-web.com/

 

布目ダム

 投稿者:八咫烏  投稿日:2018年 1月15日(月)18時59分41秒
  こんばんは
昨日布目ダムワカサギ釣り行きました。
早朝はパスして11過ぎからの竿出しです。
寒い中、釣り客は結構来てました。
岸からの延べ竿6.1での釣りです。餌はさし蟲の半切りです。

竿出ししてすぐに3連・・・
順調そうです・・・
1時間ほどで60匹に到達・・・と思ったら鵜です。
結構長い時間いすわられました。そこからパッタリ釣れなくなりました。
2時間ピクリともしません。

そのうち釣り客は減り、3時過ぎには私一人になってしまいました。
夕方の時合に期待して辛抱しましたら・・・
4時前からワカサギが戻ってきたようで釣れだし5時までで何とか150匹ほどつれました。

ボート釣りの方は「800匹」とか言われてました。
サイズはやはりそんなに大きくありませんが、若干抱卵気味のものもありました。
写真なくて済みません。
 

長命寺川のワカサギ

 投稿者:湖西人3号  投稿日:2018年 1月14日(日)22時12分57秒
  ushisanさん、こんばんは

>長命寺川で釣るのはやっぱり無料ですかねぇ???
→百々神社のところでしたが、無料だと思います。
 春先にモロコを釣りに行ったときも特に何もありませんでした。
 モロコの禁止区域でもないので特に問題ないと思っています。
 5匹しかつれなかったので、今回は全てリリースです。
 
 

湖西人3号さん、こんばんは

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 1月14日(日)20時49分1秒
  明けましておめでとうございます。
長命寺川でワカサギとのこと、初めてのポイントですね!
釣れるポイントが見つかったらもうちょっと釣れるのかもしれないですね。通っているうちに良く釣れるポイントが見つかれば良いですねぇ。
長命寺川で釣るのはやっぱり無料ですかねぇ???

http://ushisan-web.com/

 

長命寺川のワカサギ

 投稿者:湖西人3号  投稿日:2018年 1月14日(日)18時49分11秒
  遅ればせながら、ushisanさん、 皆さん、新年おめでとうございます。
いつも楽しく拝見させて頂いております。
さて、1月14日に長命寺川にいってきました。ネットで検索しますとワカサギが釣れるとのこと。
半信半疑でしたが、2時間半で5匹釣れました。サイズは10cm位でまずまずでした。
どうも釣れるポイントがありそうなのですが、ぜんぜん、わかりません。
もう少し数が釣れるといいのですが、まだまだ下手くそです。
 

眩影さん、おはようございます

 投稿者:ushisan  投稿日:2018年 1月 9日(火)09時48分23秒
  夏場にワカサギ種苗が大量に死んだためシーズン前に成魚を入れたみたいとのことでしたか・・・
それなら仕方なしですかねぇ。。。
琵琶湖のワカサギ掬いに挑戦されるようで、もし差し支えなければご報告ください。

http://ushisan-web.com/

 

レンタル掲示板
/211